2021年04月21日

韓国映画「7番房の奇跡」

非常勤先の学生さんが、「泣けます」と教えてくれたので、ネットフリックスで鑑賞。
これはいかん、ゴーゴー泣けました。
韓国映画「7番房の奇跡」

IMG_1631.jpg


芦田愛菜ちゃんを彷彿させる、韓国の幼子の名演技よ。
また主役のリュ・スンリョンさんは、映画「王になった男」でも
記憶に残る演技をなさっていました。

無茶苦茶泣かせるのに、笑わせる。
韓国のエンターテイメントの質の高さ、何度も認識させられます。

これは必見映画です。

おすすめ。
☆☆☆☆☆
posted by H.A at 19:00| Comment(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。