2019年02月15日

The Good Wife 鑑賞後感想

アメリカドラマの"The Good Wife”
https://www.cbs.com/shows/the_good_wife/

非常に楽しめるドラマです。
夫婦や職場、恋人、家族との人間関係をおったストーリーも、
法廷で取り上げる社会的な問題も。
ダイバーシティなアメリカの社会的問題は、
日本のそれよりも多くて複雑で、
だからこそ「正義とは何か」と、若くても議論できるのでしょう。

島国でのほほんと暮らしている我々は、
なんと精神的に脆弱で、稚拙なのだろうか、と感じます。
そうはいえ、所与なのだから仕方ないのでしょう。

それにしても、"The Good Wife”内で、働く皆さんのかっこいいことよ。
男女含め。
特に女子のカッコよさが、際立ちます。
ドラマですが。

日本の同タイトルのドラマを観ていると悲しくなります。
私も、その悲しいなかの一人ですが。


他方で、7シリーズまであるのですが、主人公のアリシアが
回を追うごとに、強く怖くなってくる!
法廷や周囲の人と言い争うときの口調の強さよ。
(そのつど、私の軟弱な胃が、縮み上がります)
もっと、やわらかい言い方のほうが、
万事うまくいくのではないだろうか・・・

等と、いろいろなことを感じた次第。
posted by H.A at 19:00| Comment(0) | テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月11日

機能性ディスペプシア

皆さん、こんにちは。
6年ぶりの健康いきいきラジオです。

以下、過去の「健康いきいきラジオ」ブログです。
私も、読みかえしてみましたが、なかなか面白いです。
寒い2月11日、お時間のある方は、どうぞ読んでみてください。

http://bouchukan.seesaa.net/article/84500420.html
http://bouchukan.seesaa.net/article/87274990.html
http://bouchukan.seesaa.net/article/104418787.html
http://bouchukan.seesaa.net/article/93214224.html
http://bouchukan.seesaa.net/article/103728696.html
http://bouchukan.seesaa.net/article/205149119.html
http://bouchukan.seesaa.net/article/212369689.html
http://bouchukan.seesaa.net/article/323526815.html

さて、胃腸ワルワル状態だと昨年も騒いでおりましたが、
継続は力なり、今も悪い。
ようやく、重い腰をあげて、胃カメラを飲みに行きました。

結果。



ジャラジャラジャラジャラジャラジャーーーン。



食道、胃、小腸、すべて綺麗!とお医者さん。
やはり。

遠い昔にも数回胃カメラ飲みましたが、同じでした。
困りますね。
悪いところがあれば、治療をすればよいけれど、
無いのですから・・・

お医者さんは私におっしゃいました。
「機能性ディスペプシア」です。

というので、アコファイドが処方されました。

「機能性ディスペプシア」とは、結局ストレス性の胃痛でしょう。
遠い昔は名前が無かった症状に、名前が付いたのだと思われます。
おそらくインフルエンザも遠い昔は「風邪」。
ノロウィルスも遠い昔は「腹下し」。

こうして病名がつくと、胃痛イタイタの私も、少し救われたような気分になります。

どちらにしろ、ゆるっと、ふわっと 過ごしたいものです。
では、皆さま、ごきげんよう。
posted by H.A at 10:18| Comment(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月10日

The Good Wife

今期の日本のドラマはテレ朝の「相棒」のみ観て、
その他は一切見ていない。
その代わりネットフリックスで、
アメリカドラマの"The Good Wife”
https://www.cbs.com/shows/the_good_wife/
を鑑賞。

滅茶苦茶面白いので、気づくと5時間くらいぶっ通しで観ていることもある。
展開は早いし、それでいて内容もあるし、
ファッションや髪形も勉強になるので、飽きないのだ。
シリーズが7まであり、それそれ25話くらいあるので、
長いのに、飽きない。

通勤の電車でも観ており、あっという間に時間が過ぎる。
先日は、駅を折り損ねた。


以前、はまったERもシカゴが舞台で、
これもシカゴ。
救急救命で描くシカゴと、法曹界で描くそれとはまた違う街。
シカゴに行ってみたいわー。
posted by H.A at 08:35| Comment(0) | テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月09日

もはや丸ではない

先日仕事で広島へ。
広島市役所の梅が春の訪れを感じさせてくれます。

IMG_0782.JPG

しかしながら、その日はあいにくの冷たい雨。
マイクロバスで、いろいろ視察に回ります。

最後に行ったのは、良く仕事でもプライベートでも訪れたマツダスタジアム。
IMG_0790.JPG

訪問の目的はカープ事務所でも野球観戦でもありません。
同スタジアムの所有者は広島市。
だからというのではないのですが、地下には、大洲碓井貯留池があるのです。
http://www.city.hiroshima.lg.jp/www/contents/1464572915707/index.html

地下をご案内いただきます。

IMG_0783.JPG

手作り感あふれるパネルを観ながら、ご説明いただきます。
IMG_0785.JPG

ちなみに、このパネルがある場所は、ちょうどセンター付近とのこと。
天井を見上げれば赤い〇が。
IMG_0786.JPG

丸選手の守備位置とのこと!

という説明も、次年度は使えない!!!
寂しいねえ――と言いながら地上へ。

雨の水が流れるようになっているせせらぎ。
IMG_0788.JPG

同スタジアムは避難場所になっているので、
何かあったらトイレを設置できるようになっているとのこと。
IMG_0789.JPG

そしてマンホールはカープ坊や。
IMG_0787.JPG

といった、野球だけではないマツダスタジアムでした。

この日も寒い雨の広島でしたが、
今日も寒い雪の東京です。
posted by H.A at 17:16| Comment(0) | お仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月05日

2018年度志プロジェクト最終報告会

2018年度志プロジェクト最終報告会を
2019年2月1日に行いました。
IMG_0824.JPG

志プロジェクトとは、富士ゼロックスさんが主催の、
印刷会社、銀行、企業、大学の、地域別コラボプロジェクトです。

昨年も、間もなく卒業する4年生が頑張りました。
http://bouchukan.seesaa.net/article/456566416.html

今年は金先生のゼミと合同に行い、
ゼミ生も競いあいながら、よく頑張りました。
私も金先生から学ぶところは多く、教員側も有意義でした。
ゼミ生たちと、あーでもない、こーでもないと一緒に考えるのは、
大変でしたが、楽しい時間でした。

頼りになるゼミ長が、開催1週間前にインフルエンザになるという
冬のイベントも体験し慌てましたが、終わり良ければ総てよし。

どのグループも工夫がなされていてよかった!
金ゼミの2チームの質の高さは、圧巻でした。
我がゼミは、元気さと草の根的な実直さで頑張りました(笑)

以下、我がゼミの3チーム。

IMG_0816.JPG

IMG_0819.JPG

IMG_0821.JPG

お世話になったモンペリエ勝有限会社様、
株式会社トミオ様、
株式会社拓匠開発様、
株式会社ツインズ様、
株式会社太陽堂印刷所様、
そして、
株式会社千葉興業銀行様
富士ゼロックス株式会社様、
ありがとうございました。

敬愛大学のHPにも掲載されています。
http://www.u-keiai.ac.jp/economics-news/35_5c53fa3d887b3/index.html
posted by H.A at 19:00| Comment(0) | 学生 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする