2017年11月16日

寝坊から始まる広島出張

朝一の飛行機に乗るときは、4時に起きる。
起きれないのではないかと思って、眠れないことが多い。
この度は、なぜか寝すぎた。
「羽田のラウンジで待ってますね」と、仕事仲間からラインが来て、目が覚めた。

そこから飛び起きて、しかし化粧をしないと外に出れないので、
いろいろ身支度をして、飛び出た。
もともと、早めに着くように時間設定していたのが、幸いした。

なんとかラウンジで喉を潤すこともできた。
IMG_5555.JPG

この度の教訓。
朝の5時台は、タクシーアプリは使い物にならないということ。
タクシーがいないのだ!
結局、電車で羽田まで走った。

やはり朝早いタクシーは予約が必須。

ただ、地方から来たものにとっては、東京のタクシーは驚くことばかり。
タクシーを呼ぶと迎車代がかかり、
予約すると予約代がかかり、というのは、びっくりで、
予約するのも躊躇するのだ。

ま、予約していても、寝坊で待機代がかかりましたけどね。
posted by H.A at 09:53| Comment(0) | お仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月15日

千葉市の平成29年度戦略的CSR支援事業

千葉市の平成29年度戦略的CSR支援事業、
粟屋ゼミの2年生が、昨年より参画しています。
今年も、早速社長さんの「20歳のころ」をヒアリングし、
現在の企業経営の社会性への反映を学びました。

敬愛大学のHP!
http://www.u-keiai.ac.jp/economics-news/35_5a054a676513f/index.html

株式会社千葉ロッテマリーンズの取締役社長 山室晋也様はじめ、
関係の皆様に感謝です。

そしてこの連携事業、
千葉市のご担当者の方の、ヒアリングに対しての事前指導がきめ細やかで、
ありがたいこと!
もちろん、間を取り持ってくれた敬愛大学のNさんにも感謝。

それにしても、スーツを着るのが初めてに等しい、ネクタイに不慣れな、かわいらしい二年生。
あどけない顔をしていますが、なかなか彼ら、頑張ります。
写真を見ているだけで、泣けます。
親バカならぬ、指導教員バカです。

今から、千葉市のHPに掲載していただく文章にまとめねばなりません。
頼りになる3年生に指導を頼みましょう♪
(↓は、10月の終わりのこと。
 社長様へのヒアリング項目について、二年生の出した案を、
  3年生が助言している様子です)
IMG_5408.JPG
posted by H.A at 05:00| Comment(0) | 学生 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月14日

回数券

いつも行く青汁スタンド。
いよいよ回数券まで購入。

IMG_5545.JPG
posted by H.A at 19:00| Comment(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

35億まで、あと10億

25億本突破とのこと。
延べで考えれば、世界中の男性35億まで、あと10億。

IMG_5543.JPG
posted by H.A at 05:00| Comment(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月13日

「愉楽にて」の伊藤彰剛氏の挿絵

日経新聞の朝刊、連載小説が、9月より
林真理子氏の「愉楽にて」だ。

林真理子氏の小説は私の好みではないので、どうかな?と思っていたら、
尊敬する某先生(男性ね)が、
あれは男心が的確に描かれているとおっしゃる。

どちらかというと林氏は、ドロドロとした女性の内面を叙述するタイプだと思っていたので、
びっくりして、最近は気にして読むようにしている。

登場人物の設定が、皆、経済的に豊か。
林氏も連載前より、ゴージャスな世界を描きたいとコメントされていたようなので、
きらびやかなモノがたくさん出てくるので、楽しませてもらっている。

さて、小説を読みながら、とても気になるのが挿絵。
「挿絵と題字は、透明感のある水彩画で知られるイラストレーターの伊藤彰剛氏」、
とのこと。
私は絵心が無いので、これまでの人生で、絵画に興味を持ったことは無かった。
しかし、今回は、なんだか染み込むのだ。

特にクラブのママが草履の先を、気になる男性の靴の先にあてるという描写。
この草履の色合いが柔らかいのに、なんともいえない色っぽさを感じさせる。

それ以来、私はこの挿絵を楽しみにしている。
伊藤彰剛氏の個展があれば、行ってみたいものだ。
posted by H.A at 19:00| Comment(0) | 読書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする