2019年05月12日

帰る場所

最近元気が無い。
身体が、というより、心が。

心が元気が無い、というのはここ数年なかったことだ。
心が元気が無いと、身体も元気が無くて、やる気も起らない。

そんな中、諸般の事情で兄弟子に池袋に呼ばれた土曜日。
久しぶりに指導教授のゼミに、というかゼミの後の会食から合流した。

指導教授とも久しぶりに色々話せ、
後輩の皆さまとも親交を深め、
兄弟子とも軽口をたたきあい、
なんだかんだ楽しかった。
よく笑った。
いつものように歌った。

元気になった。

2010年に博士課程を修了し、あの頃はあの頃で博論執筆で辛かったけど、
頑張った辛さは、やはりスイートメモリーになり、帰る場所となる。

いきものがかりの「帰りたくなったよ」の歌詞が染みた土曜の夜。
http://j-lyric.net/artist/a04c814/l00ce67.html

 出会いと別れがせわしく 僕の肩を駆けていくよ
 
 ダメな自分が悔しいほど わかってしまうから損だ

 帰りたくなったよ 君が待つ街へ

 聞いて欲しい話があるよ 笑ってくれたら嬉しいな



中根千枝さんが日本社会の特色とする「タテ社会」の枠組み。
属するタテ社会に帰る場所があり、
属さないタテ社会に疎外感を感じている。
posted by H.A at 09:11| Comment(0) | 勉強仲間 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月30日

最終回

NHK朝ドラ「まんぷく」が最終回。
毎朝、朝ドラらしい明るい雰囲気に楽しませてもらった。
松坂慶子さんが秀逸。

ところで数年続いた日本テレビの「ナカイの窓」も、
先日、最終回の前後編@ハワイ。
ずっと観ていたわけではないのだけど、中居君の最後の言葉が良かった。

この番組がとても楽しくて毎回録画していたこと、
そしてまたこのメンバーでスタッフで集まりましょう!と言っても、
過去の経験より、それは実現したことが無いこと。
だから、今が最後と思って仕事しよう!

最後にSMAPの「オレンジ」が流れた。
中居君の泣き笑いの顔と、キムタクの歌声が、切ない。

さて、4年前一緒に赴任した同期3人(私含めて)。
今春より3人とも違う職場で働くことになった。
昨夏より順延してきた夜の部をようやく実現できたのは桜の季節となった先日。
お祝いの会であり、今後まだまだ頑張ろうね会であり、ある意味卒業の会でもある。
仲間が歌う「オレンジ」も染み入る。

最後3人でハグしてお開き。


とてもとても寂しいのだけど、
ティーンエイジャーではないので、
卒業しても会える、というのは過去の経験よりわかっている。
(小中高大学、大学院と卒業・修了しても会っている)

再会した時に、深化と探索して、変化している自分でいたいものだ。




・・・などと、こんな小難しいことではなく、
キレのあるオチで笑いをとれるよう、ジョークの話術を磨いておきたい。
posted by H.A at 09:03| Comment(0) | 勉強仲間 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月27日

「仁」なので、孔子様にご挨拶

仕事仲間と湯島聖堂へ。
青い空と孔子様、神々しいですね。

IMG_0438.JPG

佇まいも凛とされておられる。

IMG_0422.JPG


仕事仲間とは、今年一年の仕事の棚卸をし、
中長期で仕事の方向性を語り合い、
とにかく健康で、頑張ろうではないかと
肩をたたきあって、2018年をねぎらいました。

合掌。
posted by H.A at 19:00| Comment(0) | 勉強仲間 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月11日

2017年のマグカップ

はーさんからいただきました。
これで随分立教の同窓会マグカップが集まりました。

IMG_4266.JPG

はーさん、ありがとうございます。
posted by H.A at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 勉強仲間 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月29日

『インベスター・リレーションズの現状と課題 -企業情報開示における時間軸と外部評価の視点から-』

研究仲間の姜先生よりいただきました。

『インベスター・リレーションズの現状と課題
-企業情報開示における時間軸と外部評価の視点から-』
(2018)同文舘出版

3/28出版らしいので、できたてほやほや。

第二部のIRの応用は、私には専門的過ぎて解釈が難解ですが、
第一部のIRの基本は、用いる理論が私と共通なので、
復習になって、かつ新たな発見もあって面白い!

IMG_3531.JPG

ささ、私も引き続き研究会で姜先生に遊んでもらえるように、
研究しましょ♪
posted by H.A at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 勉強仲間 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月06日

久しぶりのゼミ仲間

学位をとった立教大学大学院ビジネスデザイン研究科の15周年記念イベントがあった。
記念講演から参加し、そのまま第一食堂でのパーティへ。

IMG_2403.JPG

私は修士4期なので、久しぶりに4期の同期生とも会う。
あの頃は広島から通っていたので、人と仲良くする心と体力の余裕がなかった。
ようやく今になって、仲良くなれる(笑)

ただ、修士、博士課程と5年通ったので、ゼミでの研究仲間とはあの頃から密だった。
喧々諤々議論しながら研究したものだ。
指導教授の亀川先生を囲んで、同門弟子でパチリ。

IMG_2408.JPG

パーティからの帰り道、つい頭の中で我が人生を振り返ってしまった。
企業からの転職も大きな節目だったし、
立教の大学院進学もドメスティックでローカルな私にとっては、超大きな決断だった。
大学院の5年は密度が濃かったし、意味もあったと思う。
そして昨年の春、今の大学に赴任とつながるわけで、
なんだかいろいろ苦労したな(笑)

来年の二月には半世紀となる誕生日を迎えるわけで、
自ら欲して苦労してきた自分を、ちょっと褒めてやりたい。
そして、次へとGO!だ。
posted by H.A at 10:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 勉強仲間 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月19日

ビジネスデザイン立教会@学士会館

先日のこと、ビジネスデザイン立教会の総会と懇親会が、
学士会館で開催されました。

IMG_1217.JPG

久しぶりの友人や、FB上では知ってるけど初のお目にかかる人など、
あっという間の時間でしたが、だからこそ楽しく過ごせました。

学士会館オリジナルワインをいただき、帰途につきました。
IMG_1216.JPG

最近、二次会に行かない、すぐ帰る、という技を覚えてきました。えらい。
posted by H.A at 09:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 勉強仲間 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月11日

踊る仲間

日曜日に立教大学でビジネスクリエーター研究学会が行われ、
理事会と、最後の部の司会の任務に行ってきました。

個人的にさしで逢ったりはしていましたが、
数年ぶりに集う院生時代の仲間たち。
懇親会の中華の後は、あの頃のように、皆でカラオケへ。
総勢7名さま。

あの頃のように、皆で踊る、歌う、騒ぐ。
このパワーも変わらず・・・

ちなみに総勢7名のうちの1名は、現役社会人院生で、
何を間違えたかついてこられました。
それがウンのツキ。
彼にとっては暗黒の時間の開始。

なぜならば、その他の6名(含 私)がアクが強くキャラの濃いメンバー。
かつ、昭和で(スポーツしてなくても)体育会系で、劇熱、超熱。
その無駄に熱い6人から、
「歌い方が軽すぎる」とか
「もっと来い、ドンと来い」と言われる現役院生。

カラオケ後帰る予定が、もう一軒と、そこもあの頃のまま。
楽しい夜でした。

さて、私は現在断酒中。
やると言ったからにはやるんです。
よって、この集いでもノンアルコールビールと辛いジンジャーエール。
それで付き合いました。
この集いをノンアルコールでもこなし、のり、
かつ楽しめた自分をほめてあげたいと思います。

これなら、どんな集いでもノンアルコールで楽しめます。
posted by H.A at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 勉強仲間 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月04日

曖昧な情報

2,3年前のこと、とある政府系銀行出身の研究仲間と野球の話になった。
研究仲間は東京生まれ東京育ちではあるが、
仕事の先輩が広島県は呉出身で、
神宮球場でカープ観戦をするという。
ならば、いつか一緒に!というのが、ようやく先日、実現に至った。

つまり、私と、私の研究仲間と、その先輩の三名様での観戦。
先輩がチケットを手配してくださり、現地集合。

自己紹介しながらのカープ観戦。
野次を飛ばしながら試合をEnjoy。

それにしても、研究仲間の先輩に対する情報があまりに曖昧で爆笑した。

まず「銀行の先輩」というから同じ銀行かと思ったら、
お二人とも政府系銀行ではあるが別の銀行だった。

加えて先輩は「東大出身」ではなく早稲田だった、
研究仲間曰く、賢い人は東大出身が多いから、そうだと思い込んでいたらしい。

呉出身というので、私と同じ高校?と事前に研究仲間に聞くと
広島学院だという。
それを前提に話をしていたら、広大付属中高だった。

ここまで情報が違うと、和む。
別にどこの高校でも大学でも銀行でも、カープ観戦には一切関係無いし、
私にも影響は全くない。

カープは負けた。残念。
posted by H.A at 05:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 勉強仲間 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月23日

たかが一切れ、されど一切れ

昨夜は大学院の指導教授の還暦お祝い。
指導教授の行きつけのお寿司屋さんに30人弱が集まり、
先生のお誕生日をお祝いした。

場所は繰り返すが、お寿司屋さん。
お料理は魚中心、お造りはもちろん、〆はにぎり。
お魚好きにはたまらないメニューだ。

しかし、私は生魚が得意ではない。
食べると腹痛が起きるのだ。
最近は少しは大丈夫になったと思われるが、
怖いので箸をつけないようにしている。
なので昨夜は食べられるものが、突き出しのポテトサラダと
マグロの荒煮だけだった。

同じ会費を払いながら、悔しい。
とつい、どけち根性が顔を出した。
また、店主がお祝いでサービスされた鯛の一尾のお刺身が美味しそうで、
つい一切れ。
加えて、握り寿司のウニの艶!!!
とつい一貫。
美味い!

しかし、宴もたけなわの中中締めとなった会合から帰り道、
やはり、きた。
♪くる、きっとくる〜
貞子もびっくりだ。
胃腸が雑巾のように絞られる痛み。
今朝まで痛みに悶え、眠れなかった(なのでこうしてブログを書いている)。

なぜ、あの一切れと一貫で?
と思い返してみれば、肉厚だった。
通常の3枚分はあったとみられ、私にしては相当の量の生魚を口にしたことになる。

たかが一切れ、されど一切れ。
一切れはおっきいぞ!

腹痛も治まった今、空腹感に襲われた。
そりゃそうだ、食べてない。
腹痛で眠れなかったがための早起きで、
朝食は温かいポトフをすでに作ったので今からいただこう。
posted by H.A at 07:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 勉強仲間 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月14日

不正リスクとガバナンスの強化の必要性

日経BPムック 企業を成長に導くリスク管理経営』(2014年11月12日発行)に
研究仲間の立教大学ビジネスデザイン研究科 教授濱田眞樹人先生の
インタビュー記事が、ドーンと見開き4ページに!

かっけー!
IMG_3416.JPG

内容は、ビジネスのグローバル化が進めば、
国によって条件が異なるのだから不正のリスクも高くなる。
社員を信じるのも大事だけれど、不正を他人事と思わずに、
対策をきっちりしなさいよ!というもの。


今月末には濱田先生に弊学で講義をしていただきます。
ちょうど昨年の同時期は、日経新聞にも掲載されている濱田先生。
http://bouchukan.seesaa.net/article/379410571.html

こういう優秀な人は、心が柔軟なので、カラオケ時には、
AKB48の「恋するフォーチュンクッキー」を一緒に踊ってくださるのです。
その姿も、かっけー。
posted by H.A at 19:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 勉強仲間 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月23日

毎年の贈り物

はーさんから今年も贈られてきました。
立教大学のマグカップ。
ありがとうございます。

随分集まりましたよ。
IMG_2727.JPG
posted by H.A at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 勉強仲間 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月05日

紙上座談会@日経新聞

昨朝、FBで亀川先生が教えてくださった情報。
じゃん。
大学院仲間の濱田眞樹人先生が日経17面に(2013.11.04)!
IMG_1394.JPG

組織におけるコミュニケーションの不備をあげ、
だからこそトップの能力が問われるとし、
チェック機能として社外取締役が必要だと述べられています。
posted by H.A at 08:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 勉強仲間 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月31日

フォチュンクッキー

久しぶりの池袋の夜。
AKB48の「恋するフォチュンクッキー」。
皆で踊る踊る♪

何より歌詞が素晴らしい。
秋元 康氏は天才だ〜
IMG_1356.JPG

IMG_1359.JPG

もちろんこれも皆で合唱。
IMG_1360.JPG

“♪未来はそんな悪くないよ”
posted by H.A at 08:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 勉強仲間 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月28日

激辛

博士学位を取得した後輩を祝おうと、久しぶりに研究仲間が集まった。
K先生にも参加していただき、感謝。

さて、今回の集合の場は沖縄料理のかちゃーしー
IMG_1351.JPG

琉球野菜そばをオーダーすると、「激辛ですが良いですか?」と聞かれた。
「良いです」と回答。

しばらくすると、またお店の方がテーブルに来られて、
「激辛ですが良いですか?」
再び「良いです」と大きな声で回答。

まだかい、と思っていたら、おそば登場。
まさに激辛。
これは、再確認に来られるのも理解できるほど。
posted by H.A at 05:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 勉強仲間 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月13日

もったいなくて使えない

いただいたエルメスの付箋。

エルメスの附箋.jpg

もったいなくて、使えない!

エルメスだろうがなんだろうが、鼻紙のように普段使いできる、
そんな太っ腹でカッコイイ大人になりたいもんだ。
posted by H.A at 05:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 勉強仲間 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月31日

仮面舞踏会

銀座のディスコ。
(ディスコなんて20年ぶり?)
ちょうどハロウィンデーをしていて、仮装用にもらいました。

仮面舞踏会?.jpg

ベルサイユのばらで、こういうのを付けて仮面舞踏会してましたよね。

現実は、頭の後ろで紐をうまく結べず、ぶちっと切れて使えず・・・ちゃんちゃん。
posted by H.A at 21:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 勉強仲間 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

交詢社通り

先日のこと。
研究仲間のHさん(すぐわかりますが)が、銀座の街に連れ出してくれました。
銀座の交詢社通りを何往復もしましょう、とのこと。

まずは、イタリアン。
小ぶりなお店なので、あえて、店名は明かさず。
お料理も、ソムリエが選んでくれるワインも、最高。

銀座のイタリアン.jpg

そして、交詢社通りを闊歩し、KENNEDY HOUSEで懐かしの音楽を堪能。
2ステージほど。

KENNEDY HOUSE.jpg

Hさん曰く「次はディスコです!」
交詢社通りを闊歩し、懐かしいディスコへ。

GINZA MAGIC.jpg

最後は、バーで〆。

銀座4件目.jpg

交詢社通りを東西に行ったり来たり。
たくさん食べて、歩いて、歌って、踊った銀座の夜。
満喫。
posted by H.A at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 勉強仲間 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月18日

初夏に届いたマグカップ

今年もはーさんが、立教大学のマグカップを送ってくれました。
2012年度版です。
http://bouchukan.seesaa.net/article/126601459.html

昨年は、気づいた時にはマグカップが売り切れていたと、ビアマグでした。
http://bouchukan.seesaa.net/article/238359094.html
http://bouchukan.seesaa.net/article/169900578.html

なので、今回は緑あふれる季節に、早々に届けてくれたようです。
忙しいのに、気忙しいであろうに、ありがとうございます。

2012年度版立教大学のマグカップ.jpg
posted by H.A at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 勉強仲間 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月03日

ヴァンサンカンを眺めてゴージャスな気分になる

ヴァンサンカンとは,
ハースト婦人画報社による25歳前後の女性をターゲットにしたファッション雑誌。
と,その2月号。

25表紙.jpg

ページ(pp.294-295)めくると,年末に銀座で行われたチャリティイルミネーションが!
参加するブランドが,いちいちゴージャス。

25記事.jpg

あれれ〜,左下をよくみてみると,
ハリー・ウィンストンジャパン社長の,濱田真樹人さんの姿が!

25濱田さん.jpg


我ら(RBS修士四期生でかつ博士一期生)がリーダー 濱田真樹人さんですね。
きゃーぴかぴか(新しい)exclamation×2
posted by H.A at 07:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 勉強仲間 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月23日

立教大学大学院独立研究科10周年記念パーティ

先週の土曜日、立教大学大学院独立研究科10周年記念に出席してきました。

冒頭のセレモーニーの様子。
中央のおでんのお鍋が気になって気になって・・・

10周年記念パーティ.jpg

以下の写真は、校友の一部の方々。
みんな、アグレッシブに頑張っているね。
立教の仲間は、つい、ぬるま湯でいい気分になっている自分に対する
カンフル剤です。

その時周囲にいた校友たち.jpg

終了後はいつものこれ。
期待を裏切らない、安定感のある動きです。
(おはまさんが、いなくて残念でした)

栄光の立教.jpg

通っていたころは、広島−東京間の往復と、
研究についていくための学びに、体力・精神力・気力と、
精いっぱいだったことが思い出されます。
そうした緊張感が溶けた今は、肩の力を抜いて仲間を話ができますね。

立教大学での亀川先生や兄弟子や同期や仲間との出会いは、最高の宝物。
そうした出会いのおかげで、
その後、広島で出会う人とも、有意義な関係が構築されていると思います。
posted by H.A at 16:43| Comment(4) | TrackBack(0) | 勉強仲間 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月15日

クリスマスカード

敬愛する友人に、とある件についてのお礼を伝えたくて、
クリスマスカードを贈ることにした。

ゴージャスで見るからに高価なものを身に着けている人なので、
金箔にダイヤモンドでも散りばめたカードはないものかと、
せめてセンスの良いブツはないものかと、お店を探した。

いろいろ見ていて、あ、これは私の気持ちをよく表せている!と思えるカードを発見。
ただ、全く高質でもセンスも良くない。
(300円弱だし)

どうしよっかな、と悩んだけど、友人にはミスマッチな安っぽさだけど、
要は心、と以下に決定。

クリスマスカード.jpg

特に、ここでしょ。

とりあえず乾杯.jpg

今日あたり、カードはお家に届くはず。
posted by H.A at 07:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 勉強仲間 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月26日

おかえりなさい

立教大学のホームカミングデー。
初めて行きました。
エンジョイしました。

立教大学チアリーディングクラブ BEAMSの演技のかわいいこと。
何より,掛け声が泣かせる。

♪立教大学おかえりなさい。
今日は一日楽しんで!

鈴の音のような声で,揃えて言われて,嬉しい。
*写真撮影,不可でしたので写真はありません。

また,ハモネプファンの私の心に,以下写真の彼らのアカペラ美声も響きました。

立教大学アカペラ.jpg

「あまやどり」というグループらしい。


半日程,キャンパス内を,うろうろウロウロして,池袋を後にしました。
キティちゃんと共に。

立教大学とキティちゃんのコラボファイル。

キティちゃんと立教大学のコラボ.jpg
posted by H.A at 07:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 勉強仲間 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月10日

次回はワインを飲みたい

昨日、久しぶりに、えのきち君と会った。
えのきち君とは、修士時代の勉強仲間で、広島出身仲間。
(まさか、池袋の立教大学の7号館の講義室で、
広島出身の人に会おうとは、お互い思っていなかった)

えのきち君には、あることで手間をかけたという借りがある。
それを返すために、2,3回食事に誘ったのだが、
(ランチだけど)
いつも私が厠に行っている間に、彼が払ってしまっていた。
若いのに、昔の日本男児のような青年だ。

なので、いいかい、今回は私がご馳走するからね、と、
私は厠には行かなかった。
お陰様で、目的は達成できた。



さて、今回えのきち君とランチしたお店はこちら。

イタリア大使館近くのフレンチ・フランス料理シュヴァリエ
http://www.wine-chevalier.com/

無茶苦茶美味しかった。
お料理のソースが美味で美味で、
前菜も主菜も、パンでソースを最後の一滴までぬぐいあげて、
お皿を真っ白にしたほど。

ただ、フランスワインが自慢の店にも関わらず、
午後の部のことを考えて、断腸の思いでワインを飲まなかった自分をほめてあげたい。
(えのきち君は下戸です)

他方で、そういうお店に行きながらペリエで済ませた我々を、
野暮とも言おう。

お料理は美味しいし、内装も私の好きなロココ調。
(最近は無機質な感じの内装が多いですからね。
 私はマリーアントワネットが出てきそうな内装が、実は好きです。)

また、ホスピタリティ精神も素晴らしかったので、
(予約時に、時間があまりないことを告げたら、配慮して用意してくださった。)
次回もまた機会を作って行きたい。

えのきち君ブログ用.jpg
posted by H.A at 06:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 勉強仲間 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月29日

立教大学のツリー

2010立教ツリー.jpg
(photo by Hamada)(おはまさんのツイッターより勝手に拝借しました)

いろんな意味でハードな週末でした。
きっと皆ぐったりだと思います。
まずは,体力回復から。
posted by H.A at 18:57| Comment(2) | TrackBack(0) | 勉強仲間 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月19日

紅白歌合戦にひけをとらない年間行事

毎年楽しみにしていることなのですが,
昨年の11月は,博論提出の間際で,それどころではない状態でした。
http://bouchukan.seesaa.net/article/136706726.html
しかし,今年はそれくらいの余裕はあるので,11/20に自宅に届くように手配。

ハーフボトルです。
やっぱ,美味しいですね。

2010ボジョレーヌーボー.jpg

それにしても,昨年私と一緒に苦しんだ池袋の勉強仲間の二人が,
一人はハワイの後,ニューヨーク,
もう一人はオーストリアのウイーンと,
この11月をEnjoyしているようです。
羨ましい。
私は二人の分も,日本で座布団を温めておきたいと思います。


また,11月の季節行事と言えば,これ。
今年も届きました。

2010マグカップ.jpg

立教大学のマグカップ。
池袋の勉強仲間のはーさんのおかげで,2008年から2009年,そして今年の2010年と,
3つ揃いました。
http://bouchukan.seesaa.net/article/98642876.html
http://bouchukan.seesaa.net/article/126601459.html

いろいろと忙しいであろうに,忘れずにいてくれたはーさんの律義さに乾杯!
はーさん,来年も待っています。


こうして紅白歌合戦にひけをとらない年間行事が増えていきます。

posted by H.A at 06:14| Comment(2) | TrackBack(0) | 勉強仲間 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月09日

携帯電話の番号

先輩のA先生(女子)より、
私の携帯電話に電話をすると男性が出た。
電話番号を変えたなら、教えてね!
という伝言を、共通の仲間より伺った。

???

携帯電話を持ち始めて15年。
スイッチングコストを避けるために、
番号もメールアドレスもそのまま。

ということをA先輩に伝えた。

男性が出たというその番号は、「粟屋仁美」で登録したものだったという。
「粟屋さんの電話ですか?」と尋ねたところ、先方の男性が何か言っていたけど、
よくわからかなったとA先生。

とても不思議。

その後のやりとりより、
A先輩がかけたという電話番号は、

















私の実家の固定電話であったことが発覚。

自宅ではない、実家。

学部時代の友人ならまだしも、
A先生とのお付き合いは、ここ6,7年というところだから、
私の実家の番号をなぜご存じなのか摩訶不思議。
(もちろん、A先生は私の携帯番号もご存知)


きっと私が酔った勢いでお伝えしたのだろう。
よって、電話に出た男性は、私の父ということになる。
毎日父娘喧嘩で戦っていた父も、いまや好好爺。
声も出にくくなっているので、何を言っているかA先生もよく聞き取れなかったのだろう。

摩訶不思議な一件。
posted by H.A at 06:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 勉強仲間 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月26日

学位授与の瞬間

おかげさまで立教大学の博士(経営管理学)をいただきました。
共に苦しみ励ましあった同志達と。

学位授与式3人.JPG


「甲子園に行こう」と声をかけてくれたおぐっちは,研究科が異なり,
時間差での授与式だったため,写真撮影できず・・・残念。

さて,以下はMrs.Hが撮影してくださった学位記授与の瞬間。

学位授与のとき.JPG


授与してくださるのは大橋総長,
その横には感謝してもしきれないほどお世話になった指導教授の亀川雅人先生。
ヨレヨレした後ろ姿は,あたくしです。

無事ステージの上り下りを終えました。
今から思えば,階段でつまずくぐらいの小技をしろ,
との悪友からのアドバイスにも答えられず,
写真も満足にはとれず,
なんだかあっという間に終わって,詳細を覚えてなく・・・
というほど緊張していました。

まだまだ人間が小さい小さい!!!







追記:粟屋の「あ」は「あいうえお」の「あ」。
注射するなら一番最初に打たれる「あ」。
跳び箱のテストも,一番に飛ばされる「あ」。
よって,今回のDBAの学位記も1期生であったということもあり,
第1号でしたわーい(嬉しい顔)

これくらいの自慢はご容赦を・・・



さあさ,謙虚に一生懸命生きていこうではないかexclamation
posted by H.A at 20:46| Comment(9) | TrackBack(0) | 勉強仲間 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月14日

合格

6,7年前に卒業した粟屋ゼミOGのあまちゃんは,
仕事を辞めて,今春より広島大学経済学部に入学する。
いろいろな思いを抱えての受験だっただけに,
昨秋合格の知らせを受けた時は嬉しかった。

今春卒業する同ゼミ生のAちゃんは,
広島修道大学に編入学する。
編入学の試験科目は英語と小論文と面接。
彼女は英語は英語学専門の先生に何度も指導をしてもらい,
小論文は過去問を書くたびに,私のところを訪れていた。
彼女もいろいろな思いを抱えての受験だっただけに,
先日合格の知らせを受けた時は嬉しかった。

私の大学時代の一つ年下の後輩Sさんは,
今春より広島大学社会科学研究科の博士後期課程に進学する。
研究は楽しい,まだ続けたいと先般電話をくれた。
合格確定と思ってはいたが,合格発表の知らせは安心する。
彼女もまた上記の若い二人とは違ういろいろな思いを抱えていただろう。


さあさ,皆,学ぶ角には福来たる,で大いに幸せを満喫しようではないか!
※学びは,大学に進学しなければできないものではないので、誤解のないよう。


万象皆師。
posted by H.A at 11:15| Comment(3) | TrackBack(0) | 勉強仲間 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月14日

♪あなたを待てば雨が降る

とあることをきちんと話し合って決めるために,
池袋の勉強仲間と
♪濡れて来ぬかと気にかか りながら 
銀座発祥の地で待ち合わせた。

銀座発祥の地.JPG

♪ビルのほとりのティー・ルーム で作戦会議の後は,
♪小窓にけむるデパート を横目に見ながら歩き,
おはまさんの行きつけのお寿司屋さんで,
やぎちゃんと三人,たらふくお寿司をいただいた。
 
そのまま終わりになるわけでもなく,
お昼に池袋の勉強仲間の後輩たちの予想通り,
♪雨も愛しや唄ってる と 
有楽町でSinging Communication。

有楽町ビックエコー.JPG


YELL.JPG

(音出ます。気をつけて。)
http://www5a.biglobe.ne.jp/~ada-kazu/new_page_252.htm
posted by H.A at 14:46| Comment(2) | TrackBack(0) | 勉強仲間 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月04日

羊の皮を被った山羊

先週の土曜日,
池袋の勉強仲間とランチタイム後に,
初めてゆっくりだべった。

いつもは時間におわれる皆だけど,その日はゆったりして,
仕事の話や香港の話や,車の話など,
いろいろなことをしゃべっては,笑ったU。






と,池袋の勉強仲間の中で,最も若いであろう男子が,

「粟屋さんって,
 肉食か草食か,どちらか,というと
 肉食タイプですよね。」

と,クールに一言( ̄‥ ̄)。








まあ,確かに私が,というよりは,
私の世代は男女皆,肉食系だろう。
・・・と思うが,人から言われると,どうも腑に落ちない。




「粟屋さんは,肉も草も食べるんですよ。」




と,また誰かが言い放ち,
そうだ,そうだ,両方だ,と
理屈の通らない結論で,その場は丸くおさまった。





その話が,いまだに頭に残っていて,
私は肉食か草食かと,一人で考え続けている。

見た目は肉食かもしれないけれど,
実体は淡泊なので、違うような気がする・・・。


で,自分なりに出した答えが,コレ。










肉食の皮を被った,草食系(* ̄ノO ̄*)





だめかな?
posted by H.A at 19:39| Comment(3) | TrackBack(0) | 勉強仲間 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月29日

優しい気持ち

青い空と立教大学.JPG

一つ階段を上がりました。

達成感や満足感という美しい感情ではなく,
ボコボコに打たれ,スタンドから罵声を浴びながらも,
9回まで投げ切った投手のような静かな疲労感を感じています。

もっと別の書き方があったのではないか,と
いまだ自問自答し,不安と迷いを抱えてもいます。

今回の一連で,しみじみ自分の人間の小ささを感じました。
鎧を脱いで,ほっとした今,
ようやく人に優しくオープンな気持ちで接することができるようになりました。



とりあえずお疲れ様の乾杯は,
11月27日オープンの池袋のエソラのスペイン料理の赤ワイン。
まだ,階段は続きますが,頑張りましょう。

提出後エソラへ.JPG










自分に負けそうになるときは,Greeeenの「歩み」を聴いて,
自分に喝。

るんるんそりゃ誰だって思い通り,いかずにつまずき人と比べ,
自分だけなんだと決めつけて,自分負けたんだ,心絞めて,
バカにされて悲しくなって,また誰かのせいにして逃げて,
そんな自分が許せなくて〜
posted by H.A at 10:01| Comment(4) | TrackBack(0) | 勉強仲間 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月04日

久しぶり

黄昏の学び舎,立教大学。
久し振りで嬉しくて,急いでいたけど写メ。

黄昏の立教大学.JPG

携帯電話のカメラでは,
写真部心をくすぐる,この微妙な暗さと,
ライトがうまく表現できない。
残念。
posted by H.A at 20:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 勉強仲間 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月24日

戦友

パソコンと共に闘っている。
特に今年に入ってからは,常にパソコンと一緒。
職場のデスクトップ,自宅のノートパソコン,
出張に連れ歩く小さいノートパソコン。

夏以降,一層荒くなった私の使い方にも,
だまってパソコンはつきあってくれる。
が,先日,ワードの文章をごそっと後ろから前のページに動かし,
移動したまたその半分を,別の場所に切り貼りしていたら,
脚注が,狂った。

なんだか変な所に,脚注番号の数字が移動したまま,
デリートしても何をしても消えない。


まいった。
第1章なのに。。。第1章と言えば,あなた,先行研究を基軸にした章ですよ。
脚注の量が半端ではない。

パソコン,君も疲れたよね,と私も声をかけ,いたわりながら,
ごっそり脚注をやりかえた。

今日は,最近便利に使っているDropboxが,うまく機能しなかった。
自宅で変更した箇所が,職場のパソコンに反映されていない・・・
webのサポートページはイングリッシュ オンリーだし,
諦めて,アナログ的に対処した。

いや,いろいろあるよ。
こうしてつきあってくれる戦友のパソコン君に感謝をしつつ,
しばらく会っていない人間の戦友たちも,
皆頑張っているであろうと,想いを馳せる。
そして,私も頑張っているよ,と伝えたい。
posted by H.A at 19:39| Comment(2) | TrackBack(0) | 勉強仲間 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月27日

マグカップは2009年度版

職場の,自分のポスト(のような引出し)に,
ガムテープでぐるぐるになった物体が入れてあった。





なんだこれは?





どこからか届いた,郵便物か宅配便のようだ。








差出人を見て,見当がついた(笑)。





じゃん。


マグカップ2009.jpg


立教大学の2009年度版のマグカップ。

はーさん,ありがとうわーい(嬉しい顔)

あと4ヶ月で2009年も終わるので,
2010年度分も楽しみに待っています。
posted by H.A at 19:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 勉強仲間 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月26日

2階席で3時間半

家を出る前に飲んだ日本茶に,茶柱が二本。

7月出かける前.JPG


よしっグッド(上向き矢印)
気合いを入れて移動。


翌日,なんとかひと踏ん張り。
その後池袋の勉強仲間たちと,
また一つ階段を登ったね,と,乾杯。

7月ビール.JPG

海先生が最近お気に入りのイタリアンレストラン。
喫煙席を指定したら,二階の奥の席に案内され,ゆっくり。

1920年代のアメリカ経済の話から胸毛の話まで,
語り合い。

先はまだ険しく長いのですけどね。
posted by H.A at 20:35| Comment(2) | TrackBack(0) | 勉強仲間 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月05日

オリオリオリオー

以前,おはまさんに連れて行っていただきました。
ヤギちゃんの好きな『WON'T BE LONG』を,
密かにリクエストなさっていた
おはまさんのホスピタリティに乾杯バー

ケネディハウス.jpg

ノリが悪い人よりは,
ノリがいい人の方が,
人生のEnjoy度が高い!!!
posted by H.A at 18:31| Comment(3) | TrackBack(0) | 勉強仲間 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月04日

弱肉強食の世の中で,焼肉を食べて風に吹かれる柳になる

MBA時代にビジネスシュミレーションの授業でチームを組んだメンバーと
2年ぶりに集った。


最初は4名で,それぞれの名前の頭文字をつけて「HATT」という会社名にしたのに,
「A」だった起業家の男子は,授業開始前にフェードアウトしてしまった。
私は気楽な社長係だったのに,彼がいなくなった影響を受け,
財務担当役員も兼務することになったなあ。
彼は元気なんだろうか・・・と思いながら3名。

で,今回,焼き肉を食べよう!と,それなりの焼き肉屋に入った。
3人の時にしか話さないスリリングな話をサカナに,
美味なお肉とビールが進んだ。

話題の一つになったHayekも喜んでいるだろう。




じゃ,また次回,笑って会えるようにがんばろうね,
と池袋駅前で3方向に別れた。





その後,私はものすごい腹痛に一晩中悩まされた。
最近のストレスが,胃腸にきたのだな,と自分の心の弱さを恨む。

しかし,実は皆,お腹を壊していて,
ぶあついお肉をちゃんと焼かずに食べたのがまずかったのではないか,
という結論に。

毎回飲み会をするたび,何らかアクシデントがあって,
こうして思い出が増えていく。


HATT焼き肉.jpg
posted by H.A at 20:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 勉強仲間 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月31日

ほんのちょっと一息

また一つ階段を登ったね,と池袋ecchikaで乾杯。

http://www.tokyometro.jp/echika/ikebukuro/shop/04/

ドイツビール.JPG


まだまだ先は険しいし,遠いのですけどね。
posted by H.A at 15:01| Comment(2) | TrackBack(0) | 勉強仲間 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月06日

新しい春

私は何も変わらないけれど,四月はスタートの月。

4月2日,桜が満開の広島平和公園にある広島国際会議場で,
勤務先の比治山大学の入学式が行われた。
レモンの香りのする新入生が期待に胸をふくらませて入学。

比治山大学入学式2009.04.02.jpg



4月4日,新しくできたEchika(エチカ)池袋を抜けてたどり着いた,学び先の立教大学では,
新入生を勧誘するサークル活動がキャンパス一杯で行われていた。
こちらもレモンの香りむんむん。

「ねえねえ1年生?」と
先輩がおどおどした新入生に声をかける双方の姿がかわいくて,
後ろでニタニタした。



熟成したレモンの池袋の勉強仲間のリーダー格のおはまさんが,
今月より社長になられるとのこと。
(正式には4月末の株主総会で決定されるそう)

HARRY WINSTON社長名刺.jpg

これはめでたい!と皆でお祝いをした。

社長就任祝い.jpg

兄弟子の北海道大学の北見幸一センセも,
准教授に昇任されたとのこと。
これもまた,めでたい。



池袋の勉強仲間も,後輩(?)が7名増え,パワーアップグッド(上向き矢印)
レモンも熟成すると,背負う荷物が多くて重くて大変ですが,
粛々と前に進みますかっexclamation×2

メトロポリタン空の風景.jpg
posted by H.A at 20:18| Comment(2) | TrackBack(0) | 勉強仲間 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月19日

一番安い商品でも高いけれど,それを買うことを目的にして,日々がんばりたい

行きつけの美容院Lampで,
雑誌25ans(ヴァンサンカン)を読み,
コーヒーを頂くのが至福のときです。

先日もいつものように雑誌25ans(ヴァンサンカン)をめくっていたら,












やややっ!
どこかで見た顔が!













池袋の勉強仲間のリーダー的存在のおはまさんが,
25ans(ヴァンサンカン)2009年3月号に登場!

Mr.Hamada.jpg


http://www.harrywinston.com/

名古屋でのHARRY WINSTONのパーチー,失礼パーティーらしい。

下記のネックレス80万ちょっとします。
ハリー・ウインストンでは安価な部類でしょう。

ネックレス.jpg


欲しいなあプレゼント

COOのおはまさんに,頼んでみよう。
posted by H.A at 06:31| Comment(4) | TrackBack(0) | 勉強仲間 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月01日

ランチビールは300円なので,3杯飲んでも900円

とりあえず,一つ階段を登ったね,と
池袋の勉強仲間と,
イタリアンレストランでねぎらいのランチ会をした。

第一歩の乾杯.JPG



でも,まだまだ山は高いし,険しい。



夜のテレビではSMAPが

るんるんかっこ悪い 毎日をがんばりましょう

って歌っていたよ。

とことん,かっこ悪い自分と向き合いたい。
posted by H.A at 17:44| Comment(2) | TrackBack(0) | 勉強仲間 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月11日

モチベーション

池袋の勉強仲間たちと,モチベーションを維持する方法について,
話していたら,
おはまさんが,
「僕は粟屋さんのブログを読んで,モチベーションを向上させる。」と,
なんとも嬉しいことを言ってくれた。

「しかし,最近はあまり更新が無いし,ゆるいテーマが多い。」
との苦言も承った。

おっしゃるとおり。

最近は,以前にまして豆腐屋のような朝早い日々で,
ちょっと余裕が無く,更新が滞っていたのと,
加齢のせいか,温厚になって,
過激なことを思いつかなく,ゆるくなる,
というのが苦言への言い訳だ。

しかし,リップサービスとはいえ,上記の言葉は嬉しい。

まだまだ丸くおさまるには早いかも。
もっと,とんがってみよっかなグッド(上向き矢印)
posted by H.A at 06:42| Comment(3) | TrackBack(0) | 勉強仲間 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月28日

来春の予測

日本の皆様は、巨人VS.阪神の行方に余念がないかと思いますが、
あたくしは、今日の午後は、
現広島市民球場最後の公式戦であるカープVS.ヤクルト戦に行きます(キッパリ)。

押入れから引っ張り出した、いつ買ったかわらかぬ応援用メガホンを持ち、
ゼミ生が提案して商品化されたアカッパ(商品名はカープポンチョ)を
雨が降らずとも着ていきます(キッパリ)。

カープ応援グッズ.JPG


さて、そんな話を昨日、久しぶりに会った池袋の勉強仲間達と話していますと、
仲間達曰く、



「4番の栗原健太は、

 来年は阪神ですね。」




とか



「ピッチャーのルイスは、
 
 来年は巨人でね。」










( ̄‥ ̄)





















そうかもしれない。

カープの人材育成力に拍手。
posted by H.A at 08:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 勉強仲間 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月07日

7月中旬に第一子が生まれます

朋有り、遠方(北海道)より(広島に)来たる。
亦た楽しからずや。

北の大地でパパ.JPG












【解説】

このたび集ったお店は、4月にオープンしたばかりのこちら。
大層美味でした。

おいしいお店.JPG

【蛇足】

平和大通りを歩きながら、
私は広島で夜、食事に出ることは、めったにない、と朋に言うと、
東京での行いからは、信じられないと、100メートルほどある道路の向こうにぶっとぶばかりに驚いて信じてくれませんでした。

しかし、夜の街(流川と薬研堀のあたりで)で迷い、
かつ、あ、あそこに案内所があるから、入って聞いてみよう、と
ピンク系のお店の紹介センターを、普通の案内所と思い、
本気で入ろうとした私の不慣れな姿より、
ようやく真実を理解してもらえたようです。
posted by H.A at 06:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 勉強仲間 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月09日

池袋の勉強仲間と若い恋人達―青山編―

世界一うまいハンバーガーを食べにいきましょう、と
おはまさんのお誘い。
アロハ ハンバーガー.JPG

全部食べると、中年には胸ヤケするらしい。
(私は違いますけどね)

ハンバーガーの厚み.JPG

皆で手と顔がケチャップとマスタード漬けになりながら
おいしいおいしいと賞味。

と、窓際に2歳くらいの子どもをつれたファミリー。
その微笑ましい光景に、
妙齢のお嬢様をもつおはまさん(お若いのです)は、
近い将来の孫の登場を心待ちになさったよう。

ニューファミリーに幸アレ!

人気のお店を象徴するように、
帰り際には、奥の注文カウンターから外まで行列ができていた。

と、その行列に並ぶ若いカップルや、
外で信号待ちをする若いカップルが、
抱きつくようにいちゃいちゃと寄り添っている。


恋人達よ。

暑い どんっ(衝撃)むかっ(怒り)いい気分(温泉)

いちゃいちゃするなら、ひっそりと。
posted by H.A at 06:20| Comment(2) | TrackBack(0) | 勉強仲間 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

池袋の勉強仲間と若い恋人達―代官山編―

ドイツビールあります、の看板に魅かれ、入った代官山のイタリアン。

代官山レストラン中2.JPG

壁を背にして並んで座ったYちゃんと私。
ちょうど視界に入る、窓際の2カップルの若い恋人達を、
値踏みする、失礼、
温かく見守りながら、ビールとイタリアンをおいしいおいしいと賞味。

と、2カップルとも、別々ながら、彼女のお誕生日祝いをしていたようで、
デザート時には、
壮年の店主が♪ハッピー・バースデイを歌いながらケーキ。

両カップルとも、男子が支払う様子を見て、
「あの年で、ここのお店でご馳走するっていうのは、
 男子、頑張ってますね。」
と、お母さんのようなYちゃん。

若い恋人達に、幸アレ!

posted by H.A at 06:04| Comment(2) | TrackBack(0) | 勉強仲間 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月31日

マグカップ

マグカップ.JPG

朝、新聞を読みながらコーヒーする時のマグカップ。
はーさんがくれました。
これからも、はーさんが、2009年版、2010年版と継続して、くれるでしょうわーい(嬉しい顔)
posted by H.A at 07:08| Comment(2) | TrackBack(0) | 勉強仲間 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月27日

嗜好(アルコール編)

池袋の勉強仲間の女性陣。
M淵さんは、お家でお食事の際に、ワインを少し召し上がるらしい。
Y木ちゃんは、仕事が終わってお家に帰ると、
ワインを飲みながら自分の時間を過ごすらしい。

ワイン・・・バー
かっちょいい。














他方、あたくし。











先日、焼酎の一升瓶を買いに行ったことは、
内緒にしておこう。
posted by H.A at 13:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 勉強仲間 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月13日

体をはった夜

久しぶりに池袋の勉強仲間達と大勢ではじけた土曜日の夜の翌朝、
疲れた体に、あちこち異変がある。




まず、両脚のひざ下に、大きなあざがある。
とても目立つ。

なんだ?


続いて、右手の小指側の掌の一部が、少しでもあたると異常に痛い。
片手鍋を持つのも難しい。

なぜ?




それと、声がガラガラ。

why?











痛む頭で考えた・・・







わかった。






昨夜のいつものカラオケが、なぜか、お座敷だった。


よって、
ひざ下のあざは、
固い床の上で、ひざを立てて歌っていたからだ。

掌が痛いのは、タンバリンをガンガン叩いていたからだ。


いい年をして、カラオケで体を痛めた。
posted by H.A at 14:38| Comment(3) | TrackBack(0) | 勉強仲間 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月03日

最終便に間に合うように

なかなか時間がとれずに行けなかった、
少し変わった有楽町見学にmaimaigoatさんと出かけた。
改装したり、新築したりのビルを闊歩しながら、
二人でいつのまにか

るんるん酒がのめる 酒がのめる 酒がのめるぞ〜


と、歌っていた。














気づくと、有楽町駅傍の地下のべトナム料理屋で、ビールを飲んでた。

maimaigoat with beer.JPG

ビールのアップ。

ベトナムビール.JPG


最終便までのささやかな乾杯。



posted by H.A at 09:43| Comment(2) | TrackBack(0) | 勉強仲間 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月07日

親心

遠い昔、母は、人前に立つ私の仕事を見に来るといつも、
姿勢が悪いとか、歩き方がよくないとか、コメントした。

あー、うるさいダッシュ(走り出すさま)
と思ったが、娘が恥をかかないようにという親心なのだと今は思う。

池袋の海の勉強仲間たち(兄弟子兼悪友、おはまさん、おぐっち)からも、
学会報告の質疑の所作についてコメントをいただいた。


私がこれ以上恥をかかないようにという、彼らの親心なのだと思う。
悪友のする私の物まねは大げさすぎるので、
とびげりに値するとは思うが、
にしても、ありがたいことだ。

耳に痛いことを言ってくれる人というのは、
年をとるごとに少なくなる。
大事にしたい。

ありがとうございます。

posted by H.A at 20:43| Comment(1) | TrackBack(0) | 勉強仲間 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月27日

老骨に鞭打つ

先週末は、茶柱が立った後、老骨に鞭打つようなハードスケジュールだった。

脳を酷使して、疲労も極度に達すると、
いい年をして、箸が転がってもおかしい精神状態になることがわかった。
つまらぬことで、笑い転げた。
(紙がない→おぬしは白山羊か!食べたのか!・・・・とか)

あまりの空腹に這うようにして入った焼き肉屋では、
いい年をして、とうもろこしの取り合いになった。
追加で頼むと、とうもろこし畑の主になったかと思うほど、
大量のとうもろこしがきた。

その後も、帰ればいいのに、ハイ状態で、
いつものようにカラオケへ。
東京はホテル税がかかるが、カラオケ税があれば、
私の東京都の、いえ池袋に対しての納税額は、家が建つほどの額であろう。


カラオケもアルコールではなくコーヒーだったところに、
想像を絶する疲労度がうかがい知れる。

カラオケにコーヒーを.JPG



今日になって、ようやく疲れがとれた。
学生を叱り飛ばす元気もあった。

まだまだ、若いモンには負けん ( ̄‥ ̄)
posted by H.A at 20:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 勉強仲間 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月14日

池袋の夜・・・おちゃらけ編

朝から夕方までこんをつめて研究会をした後、
海の仲間の兄さんとヤギちゃんと会食へ。

中華料理でお腹を満たし、
ひと騒ぎしよう!とカラオケへ。

尾崎豊の“I love You”を気持ちよく歌いながら兄さんが、
「もう一曲、尾崎を入れてくれ」というから、
尾崎豊の“シェリー”を予約したら、
尾崎清彦の“また会う日まで”をご所望だったらしい。。。

尾崎違いかい・・・

ヤギちゃんは、いつものように
セクシャルバイオレットな声で、ちょっと妖艶な歌を歌い、
大人の世界をかもし出してくれました。



そういった中、兄さんが私に
「トイレに行ったらどうか」とか
「煙草を買ってきてくれないか」など
私が部屋を出ることを、しきりに言うので、
粋な私は、いろいろと気を利かせました。

いいやつ、私。

加えて、兄さんは、もう帰ろうかというときに、
自分がきつねに化かされたような、
絶対ありえない話を、まことしやかにして、
場を混乱させた挙句、
ヤギちゃんと二人、夜の帳に消えていきました。


以上、私がこの目で見た池袋のおちゃらけた夜でした。
posted by H.A at 18:31| Comment(5) | TrackBack(0) | 勉強仲間 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

池袋の夜・・・シリアス編

朝から夕方までこんをつめて研究会をした後、
海の仲間の兄さんとヤギちゃんと会食へ。

私のとある悩み事に対し、
兄さんが全く悩む必要がないと理論整然と諭しながら叱咤し、
ヤギちゃんが大丈夫、大丈夫と激励してくれました。
ありがたいものです。

そうはいえむしゃくしゃした気分を発散したいとカラオケへ。




行ったにも関わらず 後半2時間は歌も歌わず、
カラオケをBGMに様々な切ない話を吐露しあう。

皆、いろんなことがあるなか、
へっちゃらな振りして、
自分は強いんだと言い聞かせながら強がって、
他人からしたら滑稽なまでのポジティブシンキングで
日々何とか生きているのだということを
あらためて認識しました。

私は、弱い自分が情けないし大嫌い。
だけど笑い飛ばしながら、そんな自分を可愛がらないといけないのでしょう。

また今度、と別れたのですが、
傷をはがしあうような話をし、
紫色した吐息のような切ないやるせない想いに包まれたから、
きっと三人とも、寝付きの悪い夜を過ごしたのではないでしょうか。

最高に切ない池袋の夜でした。
posted by H.A at 08:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 勉強仲間 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月25日

髭 その後

初めて仕事をご一緒する方や、
紹介文を考えるなどで、私のことを調べようと思われる方は、
当然「粟屋仁美」で検索して、このブログをご覧になり、
「ブログ読みましたよ」と声をかけてくださることは多い。

このブログは勤務先と名前をオープンにしているので、
オフィシャルな色が強く、面白いけれどもまっとうなことを
書かなければと常々考えている。




















しかし、どうにも私の遊び心を抑えられない。
どうしても掲載したい写真がある。

まずは、お手数をおかけし申し訳ないが、
2006年7月1日の過去ブログに目を通していただきたい。

http://bouchukan.seesaa.net/article/20125304.html





最後の某氏の顔下半分は仲間内のmixiでよく話題にしていただいた。

あれから1年と2ヶ月。
久しぶりに某氏にお会いした。
「昨日、イスラエルの旅から帰ってきたんですよ」と彼。


ひげ その後.JPG


ちょっと伸びてフサフサ感があります。
写メのみで、触りたい気持ちを今回も我慢しました。
理性的な我を褒めてやりたいと思います。






【仕事ではじめてお会いする皆様】
私は、いたって真面目で常識的で普通の人間です。
ご安心ください。
posted by H.A at 07:16| Comment(3) | TrackBack(0) | 勉強仲間 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月24日

フリードマンは見ている

一月ぶりに参勤交代した。
朝から研究報告と質疑応答。
夕方まで脳を酷使したあとは、ホップの利いた麦を皆で味わい、情報交換。

海先生も二次会から合流。
歌ったり踊ったりがよいとのことで、
日比谷バーにいた先行部隊はオーダーしたカクテルを一口で飲み干し、カラオケへ。
芸達者なA淵先生も乱入。

しゃがんだり、立ったり、音を外したりと皆忙しい。

学んで働くおじさんおばさん達。

肩の力を抜くるんるん“長い夜”(by海先生exclamation×2)の様子を、
ノーベル経済学賞受賞の故フリードマン先生も
微笑ましくあの世から見てくださっているであろう。
posted by H.A at 14:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 勉強仲間 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月24日

亀は千年

海先生に海ゼミ同期生より感謝の気持ち。

ダンヒルのカフス。





























亀のカフス.jpg

(腕モデル;海先生)

亀の上にも三年

posted by H.A at 23:37| Comment(5) | TrackBack(0) | 勉強仲間 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月13日

茶柱

ここしばらく、生まれて初めて、自省の時を過ごしておりました。

先週末、お茶を飲んでいると、

茶柱.jpg

茶柱ひらめきexclamation×2かわいいぴかぴか(新しい)晴れ

いよいよ冬眠から復活する時が来たようです。















さて、ブログの更新がないのは、私に元気がない証拠と、
先日久しぶりに会った海の仲間達が、心配して励ましてくれました。


ありがたいことです。






・・・








・・・









・・・








たとえ、私の悩みを聞きだしては、傷口に塩を塗るような発言をされても。







たとえ、人の落ち込みをネタに皆で大笑いされても。









さんざん私のことをけなしたあげく、
「いやあ、ネエさんが元気になってよかった」と言われても。




海の仲間たちは大笑いしてすっきりして帰っていきました。
人様の役に立てた私は、そのうちいいことがあるでしょう。
posted by H.A at 20:59| Comment(2) | TrackBack(0) | 勉強仲間 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月16日

クオリタ

海ゼミの私の妹分の企画したアイスクリームが、今日よりテスト販売ということで、
買占めに行った。

私の周囲にいる老若男女に意見を聞こうという算段。

中本総合印刷のお二人。
毎年ゼミ生の「学生の視点でみた企業の社会貢献」の冊子作成で
お世話になっている藤さんとその後輩。

森永アイス.JPG

飛んで火にいる夏の虫状態。

打ち合わせをしながら、食してもらった。
感想は

まいう〜

今年度の冊子はページ数も多く、カラーにしたいページもあり、
見積もり時点で極端に予算オーバー。
何とか予算に近いところでお願いしたいと、アイスで接待。

その後も、立ち寄られた先生や、
お世話になっている事務職員の人に「おやつだよ〜ん」と差し入れ。

大変好評でした。
コストパフォーマンスがいいし、美味。
三層になっているあたり、おぬし、なかなか工夫したなとニヤリ。
150円でローソンで売ってます。
是非召し上がってみてください。














さて、アイス買い占めてレジで支払う時、横においてあったのでつい気になり買ってしまった


あんまん

温かいあんまんにくるまれた冷たいアイスって商品化できないかなあ。




posted by H.A at 22:08| Comment(3) | TrackBack(0) | 勉強仲間 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする