2018年10月25日

共通価値の創造 (CSV:Creating Shared Value)について、学会報告

今週末の日本マネジメント学会(2018.10.27-28@常葉大学)。
統一論題「地域活性化と CSV−産官学連携を中心に−」 で、
私もCSVについて報告します。
http://nippon-management.jp/pdf/program78.pdf


CSVとは、
共通価値の創造 (CSV:Creating Shared Value) 。
マイケル・E・ポーター先生が提唱されている概念です。

私の考えるCSRや
「再生の経営学」と趣旨が同じ。

よって、私の報告タイトルは
「静脈産業にみるCSVの限界−再生の経営学から考える−」

再資源化ビジネスとCSVについて議論します!
posted by H.A at 05:00| Comment(0) | お仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月14日

当ブログを読んでくださっている大学院生さん

仲良しの同業の先生より、
その先生の大学院の院生さんが、私のブログを読んでくださっているとのラインあり。

ありがたいことです。
申し訳ないことです(笑)

当ブログには目的が二つあり、
まずは、記憶があっという間に消えゆく自分のためであり、
そして、わざわざ当ブログを読んでくださるあなたに、
つまらないことがあった時に、ふと立ち寄っていただき、
ぷっと笑ってもらえれば、というもの。

最近、今一つキレのある文章をかけていなかったので、
N大学大学院生さんにも、もっと楽しんでもらえるように、
がんばりますわ。

N大学大学院生さんに、幸あれ!
posted by H.A at 19:00| Comment(0) | お仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

改めて考えるCSV(Creating Shared Value)

日本マネジメント学会での登壇に際し、
マイケル・ポーター先生のCSV(Creating Shared Value)理論を読み返している。
http://bouchukan.seesaa.net/article/462154716.html

あわせてポーター先生の他の論稿も読み返している。
色々な戦略理論が出てきているが、
5フォース戦略など、色あせない骨太さがある。

それにしても、あれも読みたい、これも読みたいと
あちこち本を開いて、すべて途中で終わっている。
読み始めて別の仕事開始の時間が来て着手していると、
また新たな疑問がわいて、それに関する本を読んで、やはり時間が足りなくて途中になって。

どこかにこもって、ちゃんと読みたいものだ。

そして、自分の学会報告は、
予稿を提出したものの、
相変わらず往生際が悪く、何度も見返しては修正修正修正で、
我がパワポを見続けて気分が悪い・・・

価値の創造は苦しいばかりだ!
終わってみれば、楽しい記憶に変わるので、不思議なものだ。
わかっているけど、今は気分が悪い・・・
posted by H.A at 05:00| Comment(0) | お仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月02日

原因解明

先日の自宅wifiの不具合は、NTTだった。
新しい通信会社がいろいろと出来ているが、やはりインフラを敷いている
NTTが強いのだなと感じたものだ。

そこに行き着くまでに、どこが悪いのかを明らかにするために、
一つ一つ確認した。
ソフトバンクの機械、NTTの機械と。

その結果、我が家の機械ではなく、
マンションの一階にNTTが設置している大元の機械であることが判明。
昨年もそれが要因だったが、今年は機械の違う箇所らしい。

wifi不調は困ったが、理屈立てて下人を究明するその過程は面白かった。


さて、今度は研究室のPCの調子がよくない。
あら困った。

安いものを買っても安くは無い。
研究費をやりくりして、何かを我慢するしかない。
あら困った。

念のためマウスを新しいものに替えてみた。
調子が戻った。

原因はマウスだったようだ。
あら、よかったわ。
posted by H.A at 19:00| Comment(0) | お仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月30日

基本に立ち返る

昨日は、濱田眞樹人先生に招聘いただき、
立教大学大学院のCSR授業で講義してきました。

9月の終わりの雨に濡れる立教大学は美しい。
IMG_8117.JPG

金木製も香り高い。
IMG_8119.JPG

さて、CSRの授業。
まずは、受講されている社会人大学院生の方々に、
CSRを学ぶ目的を、お伺いしました。

CSRとは何かを知りたいから
起業するのにCSRが必要だと思うから
仕事で関連知識が欲しいから

なるほど、なるほど。

そうした受講目的を拝聴していると、
自分も学ぼうと思い立った15年前を思い出しました。

あの頃は、知らないから知りたい、もっと学びたいと渇望し、
乾いた土が水を吸い込むように学んでいたなと。

今も、その気持ちは無いわけではない。
学べば学ぶほど「無知の知」を思い知らされるのですから。

しかし、何か、どこかあのころと違っている。
どちらが良いとか悪いとかではなくて、
レモンのような感じが今は無い。

他方で、私の講義の解説をしてくださる濱田先生のコメントに、
新たな気づきをいただいて、嬉しくなったりもする。

そんな9月の終わりの雨の立教大学でした♪
自分自身が勉強になりましたわ。
IMG_8118.JPG
posted by H.A at 09:20| Comment(0) | お仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月09日

永田町から16分

赤坂にあるとあるオフィスに行くのに、
ヤフー乗り換えで検索すると、永田町駅から歩け、と出る。
徒歩16分らしい。
溜息山王駅からのほうが徒歩時間は短いが、
出発駅からの所要時間で計算すれば、永田町駅から徒歩、になるのだ。

というので、永田町駅から赤坂へ向かって、16分散歩。

右手に参議院議員会館やら衆議院議員会館やら、
左手に国会議事堂。
似非カメラマンとしては、写真を撮りたくてたまらないが、
おまわりさんがあまりに多くて、
スマホを出しただけで職質されるような気がして、
気の弱い私は、撮れず。

唯一撮った写真がこれ。
はとバスの停まる国会議事堂。

IMG_7923.JPG

引き続き、赤坂に向かって坂を下りると、
おまわりさんの数がぐっと増える。
???

右手に安倍さんのおうちでした。
首相官邸です。

その後、横断歩道を渡って、目当ての赤坂オフィス。

以上永田町から赤坂まで16分散歩。
posted by H.A at 20:13| Comment(0) | お仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月06日

早稲田周辺散歩 大隈通り

打ち合わせ相手の先生が、早稲田大学でお仕事があるというので、
では早稲田界隈でお会いしましょう、と、
大隈通りを歩く。

早稲田大学の建物の佇まいや、キャンパスの雰囲気は
アカデミックの香りに包まれて、歩いているだけで荘厳な気持ちになる。
IMG_7902.JPG

待ち合わせたのは、アララカララという昭和な喫茶店。
https://tabelog.com/tokyo/A1305/A130504/13095360/
IMG_7904.JPG

平成も30年というこの時に、昭和だなんて、
明治維新、関ヶ原の戦いと並ぶ昔話のよう。


学生街なのに学生がいない、という口コミでこの店にして、
夏休みなので学生がいないのだろうけど、
大学生には、少しお高めなので、人がいないというのもわかる。
静かなところで話がしたかった我々には最適
IMG_7906.JPG

おかげさまで、話がまとまり。
あとは、実行あるのみ。
posted by H.A at 21:55| Comment(0) | お仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月28日

プレゼンする時の注意事項

ここ最近、人の話を「聞く」「聴く」側になった際に、
気づいたことがあるので、他人のふり見て我が振り直せ、で、以下にメモメモ。

その1 お笑いだけでなく、通常のトークにも、間が大事
 聴く側に口を挟む隙も与えないような話は、
 講演会でも個人的な談笑の場でもNG
 疲れる。息もできん。

その2 体を動かさずに話す
 体を揺らしながら、腕を大きく振りながら、の動きは無駄。
 聴いてる側は、一生懸命相手の目を見て聴こうとすればするほど、
 酔う(乗り物酔いに近い状態ね)
 その後は、気分が悪いので、相手を見ないように下を向くしかなくなる。
 
その3 落ち着いた低めの声で話す
 特に女性が、高い声でキンキンと話し続けると、公害でしかない。
 うるさい。
 落ち着いた、あえて低めの声で話すほうが耳に優しい。

その4 相手を指ささない
 聴講者が、自分の意見に賛同した時に、
 「そうそう」と相手を指さす行為は、絶対NG
 せめて、掌全体で!

その5 前置きを長くしない
 相手の知りたいことは何か、が明確でないと、
 はじめに とか 背景 で持ち時間の7割程度を占めることになり、
 本来の内容の説明が薄くなる。
 本末転倒。


以上、忘れずにいたい。
これらができないと、内容が耳に入ってこない。

また、上記のような話し方をするときは、
おそらく自分の話に自信が無い時。
よって、内容以外の勢いでごまかそうとしてしまうのだと思う。
(私がそうなので、よくわかる)

と、人の話を聞きながら、反省した次第。
posted by H.A at 09:27| Comment(0) | お仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月22日

日比谷ミッドタウンのQ CAFEでコワーキングスペース体験

以前より、
レンタルオフィス、オフィススペース、バーチャルオフィス、コワーキングスペースなど、
区間をシェアして利用するという需要があるようで、
それらのビジネス化に携わっている友人もおり、気になっていました。

先般、研究会を行うのに、日比谷ミッドタウンのこちら、使ってみました。
6階のQ CAFE by Royal Garden CafeのWork Space。
https://royal-gardencafe.com/qcafe/workspace/


カフェの一部を、コワーキングスペースとして確保してあり、
テーブルの大きさにより、料金が異なります。
よって、複数人で使用すれば、一人当たりの単価は安くなります。

このたびは二名だったので、二人掛け椅子にしました。

IMG_7676.JPG


テーブルが低いので、書類を広げながらの打ち合わせは腰が痛く、
やはりけちらずにテーブルにすればよかったなと。

あっぱーぱーの空間なので、5階の映画館の来場者を誘導する大きな声が聞こえたりもします。
料金に、ドリンクが人数分入っている、というのはカフェ併設のメリットでしょう。


また、このような景色が同フロアのバルコニーから眺めることができる利点もあります。
IMG_7677.JPG

以上、日比谷ミッドタウンでのコワーキングスペース体験。
posted by H.A at 19:00| Comment(0) | お仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月18日

経営哲学学会 第35回 全国大会

2018年8月30日31日と 慶應義塾大学 (三田キャンパス) で経営哲学学会 第35回 全国大会が行われます。
http://www.jamp.ne.jp/program35.pdf


全てのプログラムが興味深いですが、
あえて言うならば、
初日の統一論題「 グローバル化問題と経営哲学−日本企業にとって株主主権論は妥当かー 」では、
勝部伸夫先生、
我らが指導教授の亀川雅人先生、
そして大会実行委員長で私にも親切にご指導くださる菊澤研宗先生の3名の重鎮の先生が
ご登壇されます。
菊澤先生と亀川先生のディスカッションを拝聴したく、
企画時には私も意見を述べさせていただきました。
とてもとても楽しみです。

また、二日目の統一論題「ダイバーシティ問題と経営哲学−多様性は有効かー 」では、
お二人の猛者(笑)の先生、姜 理恵先生、永野寛子先生と共に、
私も登壇します。
3名で研究会を重ねておりますが、
猛者のお二人の足を引っ張らないように、頑張りたいと思います。
8月の終わりに開催される学会です。
お待ちしております。
posted by H.A at 17:58| Comment(0) | お仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月10日

人口15万人の街

しつこく周南市は徳山の話です。
新幹線で降りた徳山駅はとてもきれい。
駅に市の図書館が併設されており、そこを運営するのはTUTAYA。
入っているカフェはスタバ。

以前は、どこもかしこもマックとユニクロでしたが、
今やTUTAYAとスタバですね。

IMG_7574.JPG


関東は台風が来て豪雨が強風が!!!というときでしたが、
山口は35度超え、暑い暑い。

周南市15万人の中の多くの方が駅で涼んでいるのではないかと思われました。
図書館以外にも二階ののコンコースには、テーブルと椅子があって、
勉強も仕事もできますからね。


というので、出張終えて東京に戻ると、豪雨でした。
IMG_7607.JPG
posted by H.A at 05:00| Comment(0) | お仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月09日

日本は東西に長い

第100回全国高校野球選手権記念大会第5日目の1回戦では
山口の下関国際が強豪花巻東に勝ったとのこと。
下関国際としては、悲願の初勝利らしい。

おりしも一昨日、昨日と、あたくしは、
35度超え、灼熱の太陽が元気な山口・広島に出張していました。
山口つながりで、ちょっと書いてみました。

山口というのは、今の安倍首相もそうですが(生まれも育ちも彼は東京ですが)、
多くの政治的な主要人物を輩出しています。
IMG_7593.JPG

この度、私が参ったのは周南市、昔の徳山市ですね。
周南市は人口15万人の小さな町ですが、新幹線の駅もあり、瀬戸内の温暖な良い街です。


化学工場の集積地でもあり、その夜景は美しいのです。
https://yakei.tw/area/shunan/

IMG_7576.JPG


出光興産の徳山事業所は、1957年に出光初の製油所として操業を開始、しかし、
2014年に石油精製機能を停止(石油化学製品の生産および周南コンビナートへの原料供給を主として操業を継続)とのことで、
ここが動いていると、もっときれいな夜景なのです。
http://bouchukan.seesaa.net/article/30678872.html

続く・・・
posted by H.A at 14:52| Comment(0) | お仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月22日

赤羽橋

40度近い高温の昨日土曜日、また研究会。
昨日は私が発表の係で、出る間際までまとまらずすったもんだしていた。
何とか資料を整え、最寄りの駅で降りると、いつも迎えてくれる東京タワー。
私のパワースポット。

IMG_7452.JPG

少し歩くと赤羽橋。

IMG_7454.JPG


Wikipediaによると、
「創架年代は不明だが、「正保江戸図」には橋が確認できる。
 延宝3年(1675年)古川の浚渫工事に伴い木橋が架けられ、
 寛文7年(1667年)頃古川の拡福工事により土橋となった」とのこと。

つまり、赤羽橋という地名は残るも、橋ではない。

マツコ・デラックスさんの番組で、ディープな街と紹介される北区赤羽とは異なるので、
注意が必要。

それにしても暑かった。
会場に着いた時は汗だく、新宿区に住む友人は、自宅からタクシーで来たという。
偉い。

それにしても我が報告、我ながら切り口は面白いと思うが、
いかんせん結論が曖昧なままで、それを指摘され、ごもっとも。
偉い先生方や中堅の仲間から、いろいろなご意見を伺い、なんとなく落としどころが見えてきたので、
またパワポに向かって、頑張ります。


毎年、夏は、学会準備等でパソコンが相棒だ。
せめて来年は、海に山にと「夏したい」ものだ。
posted by H.A at 07:42| Comment(0) | お仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月19日

百日紅(サルスベリ)

非常勤で通っていた明治学院大学の白金高輪キャンパス。
2018年前期の講義が終了しました。

男子も女子も、ノリの良い学生さんが多く、
私も毎週楽しく通わせていただきました!

キャンパスには、白い花がたわわに咲いています。
百日紅(サルスベリ)らしい。

IMG_7410.JPG


ちなみに講義科目名は「ビジネスエシックス」。
よくないことですが、ニュースの中には事例が満載。
大人の皆さん、若者に誇れる仕事の仕方をしようではありませんか!!!

また、後期にも白金高輪キャンパスに参ります♪
posted by H.A at 19:00| Comment(0) | お仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月09日

日曜日には研究会に出かけて

西日本の大雨の被害を考えると、東京は悲しいくらいお天気。
命を落とされた方や、ご自宅が被害にあわれた方、
また高速道路やJRが不通、断水と、不便な日々を強いられている故郷に
早く日常が戻ることを強く祈りながら、
私は今できることを粛々とこなすことで、
何かしら将来的に貢献できればと考えた日曜日。

研究会@慶應義塾に参加。
思うところがあり、三田駅ではなく赤羽橋で降りると、
東京タワーのほぼ真下。
IMG_7387.JPG

研究会では精鋭の先生方が研究報告をされ、活発な議論もなされ、
私も気になるところはガンガン質問し、意見を言い、満足。
再来週は私もプレゼンターも一人なので、準備を進めなければ。

こうして、普通の毎日を送ることができることが
いかにありがたいことであるかを、我々は忘れてしまう。
愚かです。

夏の三田キャンパスの緑が神々しい。
IMG_7389.JPG
posted by H.A at 08:29| Comment(0) | お仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月01日

学会報告研究会

8月末に開催される学会の統一論題で報告をする。
テーマはダイバーシティ。
どうまとめるかで、頓挫している。

共に報告する2名の先生方と、二回目の研究会を行った。
それぞれアプローチが異なるので面白い。
皆で、あーだこーだと意見交換をしあった。
やはり研究会は、どのような形であれ、面白い。

それにしても、私の報告内容が、まだまとまっていないのがふがいない。
お二人の内容を拝聴しながら、
ちゃんとしなさい!と自分に喝!!!

研究会時にお二人の先生が下さった心づかいが嬉しい。
そして私は、そうした準備をする時間も、心と体の余裕もなく、
ごめんなさいよーー。

IMG_7335.JPG
posted by H.A at 05:00| Comment(0) | お仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月02日

どうなるかじゃない どうするかだ

立教大学の「現代の企業を学ぶ」の講義で、
本田技研工業の阿部さんに講義をしていただきました。

IMG_7200.JPG

阿部さんの講演は、これまでも数度拝聴しているのですが、
何度聴いても、話に飽きない。
興味深い企業です。

200人余りの受講生の多くが、楽しそうに聴きいっていました。
企業の生きた話を聞くことで、
日頃学んでいる経営学のこもごもの理解が、深まればよいなと思います。

Hondaの工場の屋根が低くて、
その工場内で作ることのできる高さの、
低くても広い車としてできたのがオデッセイだとか。

条件の悪さは、アイデアの宝庫ですね。

IMG_7198.JPG

どうなるかじゃない どうするかだ!
posted by H.A at 10:51| Comment(0) | お仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月24日

社長さんのミッション

多方面の、ふがいない大人たちの映像がテレビで繰り返され、
気分がどっと落ち込む中、
昨日は、とある企業の経営者と面談の機会をもった。
私と同世代の女性経営者だ。

彼女は企業の永続性のために、
ビジネスの工夫をされており、
その話を聞くのがとても楽しかったが、
特にドラッカーにハマっているのだとおっしゃいながら、
経営者としてのミッションについて語られたのは、
身震いがするほど感動した。

こういう熱い温かい想いを持った大人もいる。
嬉しいし、見倣いたい。
posted by H.A at 19:28| Comment(0) | お仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月09日

ビジネスデザイン研究科の修了生・現役生による出版物の紹介

母校 立教大学のサイトに「再生の経営学」をのせて頂きました。

https://rbs.rikkyo.ac.jp/publication/graduate/

写真をクリックすると、アマゾンにとぶのですが、
すでに中古が二冊出ている。
3月末に発刊し、4月に周囲の知人に送付したのみですが、
なぜ中古・・・どなたかお売りになったのだろうか・・・
posted by H.A at 05:00| Comment(0) | お仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月29日

キャンパスのグリーン

関東圏の大学のキャンパスが、都内に集約されつつある。
一時は、広大なキャンパスを求めて周辺へと広がったのに、不思議なものだ。

ビルがキャンパス、といった大学も多くあり、
芝生の土の上を歩いて学舎を移動する、といった大学の姿は
多様化しつつあるといえよう。

その中で、広大なキャンパスを都内に持つ大学は、
芝生の上やら土の上やら歩きながら移動する。

先日、学会で行った早稲田大学は、新緑の香りが強く鼻をくすぐり、
季節の変わり目を感じることができた。

IMG_7002.JPG

大隈重信さんも緑の中。
IMG_7003.JPG

先週研究会で参った、慶應義塾大学も然り。
IMG_6967.JPG

福沢諭吉さんの写真は無いが、
「天は人の上に人を作らず、人の下に人を作らず。」
の言を、緑色と共に思い出そう。

人の差があるならば、学んだか、学んでないかの差だ、というのを
ゼミのテーマにしてみようと思う。

何せ、当ブログは
「学ぶ角には福来る」ですから。



posted by H.A at 18:22| Comment(0) | お仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月28日

コートと傘

先週の水曜日、土砂降りの日、
とある研究会で、とある企業の、とある静岡県の設備の見学に行った。
大雨だったので、長い傘を持ち、薄手のトレンチコートを着て家を出た。

こだま号で西に向かうと徐々に晴れてくる。
ああ、これは傘を忘れずに持って帰らなければいけないな。

見学終了後、新幹線の最寄り駅に隣接しているお店で軽く懇親会。
(体が悪いので)当然一次会で新幹線へ。

傘も忘れずに持っている。
他のメンバーの皆様とこだまに乗り込み、
横浜駅で降りる人、品川駅で降りる人と、見送り、
私は東京駅で下車しようと、立ち上がってふと気づいた。

コートが無い。
車両をくまなく探すも無い。

仕方がないので、東京駅から帰りながら、
静岡でまだ宴会を続けている主催者の方に電話をすると、
そのお店にコートあり。
自宅まで送っていただくよう平にお願いをした。

帰宅し、翌朝のこと。
あら?
傘が無い。

コート無い無い騒ぎで、新幹線に忘れたか、途中で入ったトイレに忘れたか・・・
と立ち寄ったところに、いろいろ電話をするも、傘は無い。
コートはあったが、傘を紛失。
ドローだな、などとおバカなことを考えながら、週末に、
平日には入らなかった部屋のドアをあけると、そこに傘あり!

濡れた傘を乾かすために広げ、日ごろ使わない部屋で乾かしていたようだ。
偉い、私。

一晩寝て、記憶が無くなる私は偉くない。
ドローだな。
posted by H.A at 19:00| Comment(0) | お仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月19日

♪三人そろって春ららら

とある学会、夏に全国大会があるのだが、その統一論題での報告を仰せつかった。
私含めて三人が、一つのテーマについて研究報告をするのだ。
日頃研究していることをまとめればよいのだが、
どうするかな?というので、三人で集まって研究会をした。

皆であーだこーだと言いながら、考えを深めつつある。
研究会の場を提供してくれた先生が、ケーキを用意してくださっていた。

滅多に食べないケーキ。
お持ち帰りをさせていただこうかとも思ったが、
ぺろりといただいた。
IMG_6949.JPG


次回は6月に集まろうとなった。
それまでに、ある程度形にしたいものだ。

さて、表題の
♪三人そろって春ららら

この歌が、誰のでなんてタイトルかわかったあなたは、
昭和の「明星」大賞を差し上げます。
posted by H.A at 05:00| Comment(0) | お仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月05日

懐かしい修士論文

とある経営学用語についてまとめるに際し、
修士論文で対象とした文言であることを思い出し、
久しぶりに修士論文のWordを開いてみた。

実は私は、修士論文はそれなりに頑張って書いたのだけれど、
口頭試問で苦い思い出があり、触れないようにしてきた過去だった。
あれから10年経って、傷も薄れたのだろう。
久しぶりに読んだ我が修士論文は、日本語の稚拙さがあるとはいえ、
時間をかけて書いただけあり、よく調べられていた。

もちろん諸手を挙げて自画自賛しているわけではない。
あの時不足していた詰めの甘さも、ちゃんと覚えている。

ロシア研究の権威である下斗米伸夫先生は、
著書『神と革命』(2017)を修士論文を基にしたと述べておられた。
http://bouchukan.seesaa.net/article/456702872.html

やはり、いつかは私も、
思い出さないようにしていた修士論文のテーマを、
ちゃんと研究し直して、論文にし、自分に落とし前をつけよう。
posted by H.A at 05:00| Comment(0) | お仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月02日

2018年度 に向けて考えること 覚書

四月最初の月曜日。
三月は、出張後、少しゆっくりしながら今後のことを考えていたので、今年度頑張ることを覚書。

まずは、研究面。
ずーーっと走ってきて、勢いで研究を進めてきた感が否めないので、
この一年は、少し落ち着いて、
文言の確認、理論の整理、概念な関係性の構築など、
きちんと腰を据えてまとめたい。

教育面
学びの質に関しては、これまでよりも厳しく評価するする。

夜の部
二次会には行かない!
一次会を楽しく一生懸命に過ごす。

以上。
posted by H.A at 07:47| Comment(0) | お仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月25日

初めてのゼミ卒業生

3月23日は勤務先の卒業式。
ゼミ生を始めて送り出しました。
ちゃんと卒業できるのだろうかと不安な学生さんたちでしたが、
杞憂に終わりました。

中国からの留学生さんが多くて、いろいろ私も教えてもらいました。
今度また中国に行くよと、地名を言ったら、
そこは私の家と近いと留学生さん。
新幹線で5,6時間くらいだと。

・・・日本で新幹線5,6時間は遠いぞ!
大陸で生まれ育つというのは、考え方そのものが壮大。

おめでとう。
IMG_6814.JPG

パーティでゴマ揚げ団子があったのが嬉しくて。
きっと、みんな幸せになります。
(中国でも香港でも、探したけどなかったので)
IMG_6818.JPG
posted by H.A at 05:00| Comment(0) | お仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月22日

久しぶりのリーガロイヤルホテル広島

大好きなリーガロイヤルホテル広島に宿泊。
IMG_6735.JPG

眼下には原爆ドームが見えます。
IMG_6736.JPG

広島在住で欠かせないのが、揚げもみじ。
電車待ち時間の有効活用でいただきました。
美味しい。
IMG_6717.JPG

それから、レモン生産全国6割を誇る広島の
レモンをふんだんに使ったサワーも満喫。
凍ったレモンがたっぷり入っていました。
IMG_6725.JPG

少し歩いて、ANAクラウンプラザホテル広島では、
宮島の厳島神社の舞楽の絵が描かれたノリタケのお皿。
IMG_6737.JPG

広島を満喫しました♪
posted by H.A at 05:00| Comment(0) | お仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月21日

地方大学の東京オフィス

産官学の研究会、先日は田町にある東京工業大学キャンパス内の
熊本大学ルームで行われました。

IMG_6705.JPG

同キャンパスは、田町駅から徒歩1分と非常に便利。
そこには、熊本大学以外にも、多くの地方の国立大学が
東京オフィスを持っているようです。

http://www.cictokyo.jp/index.html
posted by H.A at 21:41| Comment(0) | お仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月26日

五差路

(しつこくてすみませんが)私にとっては大仕事のフォーラムでは、
最後に懇親会があった。
場所は、フォーレスト本郷 という東大正門より徒歩3分のホテル。
https://www.forest-hongo.com/

東大正門から横断歩道を渡り、路地に入るのだが、そこに「五差路」があった。
(同ホテルのHPの写真を拝借しました)
route_01_5.jpg

五差路ってすごい。
なぜ五差路?
人生の選択肢も、もしかしたらそれくらいあるかもしれない。
その時は夜だったし、なんだかんだ皆さまと話しながら移動したので余裕がなかったが、
そのうち探検に行きたいと思う。

その後は、河岸を銀座に変えて、お疲れ様の泡。
ありがとうございました。
IMG_6159.JPG
posted by H.A at 19:00| Comment(0) | お仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月25日

価値を決めるのは誰か

昨日、東京大学工学部11号館行動にて開催された
フォーラム「広域マルチバリュー循環をめざしてII –循環・ネットワーク型の経済と経営の方向性−」
で、「再生の経営学」について話しました。
http://ecomaterial.org/emfblgs/?p=467

主催団体は技術系で、再資源化のための技術開発について日頃は議論されているようですが、
この度は経済学、経営学より考えてみたいということで、声がかかったようです。
非常に面白いフォーラムで、どの講演も聴きごたえがありました。
(私のは、どうだったかはよくわかりません・・・)

最後のパネルディスカッションでは、
講演した研究者と共に、経産省、環境省、そして東京大学の森口祐一先生も加わられ、
価値を決めるのは、需要側であるなど、技術と市場経済との乖離も明らかになるなど、
なかなか面白い議論となりました。

良い経験をさせていただきました。

それにしても私以外は、皆、著名で高名な先生方で、
緊張することこの上ない。
2018年、始まってまだ間もないですが、私にとっては今年一番大物の仕事だと思われるので、
無事に終わって、もう、2018年、悔いなしです。

ブログ用.jpg
posted by H.A at 21:00| Comment(0) | お仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月22日

往生際が悪い

水曜日のフォーラムのプレゼン資料作りに苦しんでいる。
http://ecomaterial.org/emfblgs/?p=467

事前に資料を提出しているが、どうにも構成がよろしくない。
昨日も苦しみ、今朝も4時起きでウンウンうなって、何とかまともになってきた。
今日、明日と、もう少し苦しんでみよう。

ところで、今日は娘の誕生日なので、昨夜はお祝いに
六本木のつるとんたんに行った。
私にとっては初つるとんたん。
お笑い芸人さんが、よく行くところらしい。
会えないかと何度もトイレに立ったが、会えず。残念。

もとい、今日はというか、今は月曜日の朝。
怒涛の最後の週を、笑いに変えながら乗り切りたい。

今日明日と寒いらしいので、あなたも温かくしてお出かけください。
posted by H.A at 06:20| Comment(0) | お仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月21日

安田講堂

昨日の土曜日は、イベントが3つ重なり、熟考の末、
まずは、東大へ。
とあるセミナーを拝聴するため。

冬空の下の安田講堂は、変わらず重厚でした。
IMG_6121.JPG

初めてその中に入りましたが、調度品や内装がオシャレです。
時代も感じますが、古くなればなるほど味が増す感じ。
IMG_6122.JPG

安田講堂内から外を眺めるこの感じは、立教大学に似ています。
IMG_6123.JPG

安田講堂ではないのですが、
水曜日に仕事する建物を下見に行き、
そこのトイレがウォシュレットだったので、びっくり。
posted by H.A at 08:13| Comment(0) | お仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月20日

♪カプチーノでも頼んで待とうか

今まで生きてきた中で、最も忙しい一月を過ごしている。
畳みかけるように仕事があるのだ。
それらは、常勤教員としての役割のタスクもあるが、
多くは自らが決めた仕事なので、
忙しいからといって、辛いわけではない。

風邪をひかないように、体調を崩さないように、
とにかく気を付けている。

そんな怒涛の中、帰宅後、ふと頭の中に浮かんできたミスチルの歌があった。
「It's a wonderful world」
http://www.utamap.com/showkasi.php?surl=A01056

仮タイトルは「醜くも美しい世界」だったらしい。

この曲の入っているアルバム『IT'S A WONDERFUL WORLD』は、
広島時代に車の中でよく聴いていて、共にシャウトしていた。
創った桜井さんも当時はまだ若くて、「やったるで」的な熱い楽曲が多かったし、
私もその想いに共感し、熱くなっていた。
その中で同曲は、少し優しくて、でも力強いものだ。

東京に遷ってからは、車に乗らないし、そこまで熱い思いになりたいと思わなかったしで、
全くスマホにもダウンロードしていなかった。

そうであるにも関わらず、頭の中に流れてきたフレーズが、この曲で。
何度も繰り返し聴いていた頃の自分を思い出したりして。

今はあの頃より充実している面もあるし、
他方で、あの頃の苦しいほどの渇望感は、多くの原動力でもあったが、
それは今はない。

まだまだ「やれることはある」し、「やりたいこと」もあるし、
未来に思い描く自分もある。

カプチーノでも頼んで潮目を待とう。





そして、
夜の部の〆のラーメンは、絶対やめよう。
大変ことになっている・・・
IMG_6113.JPG
posted by H.A at 09:28| Comment(0) | お仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月02日

一富士

初夢はいかがでしたか?

私は爆睡で夢を見たかどうかも覚えていないので、
新幹線から見えた富士山を、「一富士」ととらえ、縁起が良いと思い込むこととします。
IMG_5878.JPG

それにしても関ヶ原のあたりは雪化粧で、びっくりしました。
「二雪」ということで、真っ白な新たな気持ちで2018、平成30年を楽しみたいものです。
IMG_5885.JPG

穏やかに過ごす予定のお正月、
私の見通しの甘さで、実は、ちまちまと、それなりの重さのお仕事に追われております。
これでお正月ボケせず、日常に戻れるととらえ、「三仕事」。

以上、みてないのに、初夢としたく。
posted by H.A at 07:00| Comment(0) | お仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月26日

こんな仕事します

http://susdi.org/wp/event/multivalueii/
一般社団法人 サステイナビリティ技術設計機構の
原田幸明氏よりお声掛けいただき、
以下のシンポジウムに出ます。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

シンポジウム 広域マルチバリュー循環をめざしてII
− 循環・ネットワーク型の経済と経営の方向性−

日時 2018年 1月24日(水) 13:00 – 17:00
場所 東京大学 工学部11号館 講堂
東京都文京区本郷
  
はじめに 原田幸明
1315-1400 早稲田大学 中村慎一郎教授 
      「産業エコロジーから見たCircular Economy:鉄鋼合金材料を例として」(仮)
14:00-14:45 慶応大学 金子勝教授 「ネットワーク経済への歴史的転換」(仮)
15:00-15:45 敬愛大学 粟屋仁美教授 「静脈のマネジメント−市場創造、資源循環」
15:45-16:30 慶応大学 細田衛士教授 「Circular Economyと循環型社会の課題」(仮)
16-30-17:00 産総研  松本光崇 JST新プロジェクト「リマンを柱とする広域マルチバリュー循環」
17:00-17:10 ご挨拶 経産省 環境省 (予定)
17:15-17:55    パネル討論  講演者 経産省 環境省
posted by H.A at 19:00| Comment(0) | お仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月13日

日曜日の朝にはビールを飲んで いよいよビール

サントリー武蔵野工場の最後は、
というか、これが一番の目的ですが、
ビールの試飲。

仕方がないので、飲んでみましょう。
プレミアモルツ。うまし。
IMG_5703.JPG

マスターズドリーム
IMG_5704.JPG

香エール
IMG_5705.JPG

上記、三種類を一杯ずついただけます。

私は虚弱体質なので、
プレモル一杯と香エールを半分いただきました。

冬なのでね、見学コースも寒い。
試飲会場も暖房は入っているけど、冷える。

なので、ビールは美味しいのだけれど、
やはり暑い時がいいかな。
かつ、仕事の後のほうが良いかな。

ま、日曜日の午前中(見学は10時からでした、試飲入れて70分)の寒い時に、
ビールを飲むという、ほのかな後ろめたさも、癖にはなりそうです。

以上、日曜日の朝にはビールを飲んで おしまい。
posted by H.A at 05:00| Comment(0) | お仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月10日

自動車部品会館

白金高輪駅を降りて歩いてすぐのところに、自動車部品会館なる建物があります。
http://www.japia-bl.co.jp/
気になりながら、いつも前を通っていたのですが、
先般、機会あり、某自動車メーカーの方と一緒に見学。

展示フロアがあるのですよ。
IMG_5568.JPG

高輪の地ながら、何とも豊かなスペースの使い方!

そこはおいておいて、
類似品、模倣品など、本物を並べて展示してあり、なかなか興味深い会館でした。
posted by H.A at 19:00| Comment(0) | お仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月09日

エコプロダクツ2017

今年も行ってきました。
エコプロダクツ2017
http://eco-pro.com/2017/

東京ビッグサイトは、いつ見てもビッグです。
IMG_5665.JPG

自動車メーカーのスペースが、過去と比較して狭くなっています。
トヨタも日産も出展していないし。
モーターショーがあったからでしょうか。

さて、今年は興味があるという学生さんもいらしていたので、
少しだけ一緒に見学しました。

気になったのは、日本酒パックの再資源化!
IMG_5673.JPG

酒パックリサイクル推進協議会 が主体のようです。
説明を伺い、システムを上手に構築されているなと。
近々、ヒアリングに伺いたいものです。
http://r-kyokai.org/sakekyo/01gaiyo.html
posted by H.A at 19:00| Comment(0) | お仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月07日

9年ぶりの京都

京都にある大学に招聘していただき、
京都ではなく大阪は茨木にあるキャンパスで講義をさせていただきました。
夜の講義だったので、そのままご対応くださった先生方のお住いのある京都に移動しました。

神社仏閣に溢れる京都駅にもクリスマスツリー。
IMG_5653.JPG

京都の美味しいお食事をいただき、一夜明けると、即座に稲毛に移動するため京都駅へ。
IMG_5658.JPG

京都の空は広い!
IMG_5659.JPG

9年ぶりの京都は、京都駅付近のみで11時間の滞在でした。

*9年前に学会で訪れた京都は、夏だったよう
http://bouchukan.seesaa.net/article/103258335.html
posted by H.A at 19:00| Comment(0) | お仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月03日

教員バカ日記:インターンシップ報告会

経営学科、3年次にはインターンシップが必修。
その結果報告会が先般行われた。
我がゼミからは5名が報告。

プログラムを確認しつつ、全員を拝聴しようと、会場をせわしなく移動。
IMG_5632.JPG

IMG_5635.JPG

IMG_5629.JPG

IMG_5625.JPG

IMG_5628.JPG

どれも素晴らしかった!
かつインターンシップ先の企業様からのコメントでは、
彼らが現地で、他大学の学生さんもいる中で、
リーダーシップを発揮して活躍していたことが話され、嬉しかった。
本当に嬉しかった。

上記5名以外にも、優秀なゼミ生はまだまだいて、
彼らがここで報告できなかったのは残念。
(人数の関係で、ゼミ内から選抜しなければならなかった)

彼らの活躍の場は、これからの長い人生でまだまだある。
応援してます。
posted by H.A at 19:00| Comment(0) | お仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月28日

混乱

2年ゼミは、千葉市との連携協定のCSR事業で、頑張っている。

3年ゼミは、富士ゼロックスの志プロジェクトを頑張っている。
加えて、彼らは夏のインターンシップの大報告会も週末に控えている。

私は彼らの頑張りを、横で眺めているだけなのだが、
彼らが訪問した企業、仲介してくださった方、
関係している方、報告すべき方・・・などいろいろお世話になっている方が多くて、
私の頭の中がこんがらがる。

ご迷惑をかけたら、申し訳ありません、私が。
と心配している。

だからというのではないが、
先般、カラオケでは、一度歌った曲を、
また入れる、ということを何回かしでかした(らしい)。

アマゾンからは、同じ本が二冊届いた。
注文したことを忘れて、また買ったようだ。

頭の中がグルグルしている。
posted by H.A at 21:39| Comment(0) | お仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月19日

怒涛の一週間

超忙しい一週間が終わった。
でも楽しく過ごせた。
夜に、よく眠れていたからかもしれない。
そうはいえ、多忙で、精神的にもハイになっているので、
今日の日曜日は、休息日。

宅配も今日にすべて日程変更したので、
宅配受け取りデーでもある。

ささ、お昼寝布団をリビングに敷いて、ゆっくり過ごしましょう。
気になるお仕事もあるけれど、
明日から!
posted by H.A at 10:14| Comment(0) | お仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月17日

ASIMO

HONDAのASHIMO。
とても気になる。
将来は、私の話し相手になってくれるだろう。
IMG_5520.JPG

右下のモニターには、ASHIMOに見えている、
私が映っている。

今後は、こうしていろんなものが録画されるのだろう。
悪いことができない。

悪いことをしているわけではないが・・・
posted by H.A at 05:00| Comment(0) | お仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月16日

11月の広島

秋の広島は原爆ドーム。
バラの向こうに見える原爆ドームに、
世界に漂い始めたように感じる、きな臭い匂いを消してくれるよう祈ろう。
IMG_5558.JPG

そして、あちらこちらのお店は相変わらず赤く、
コナンやラスカルまで、赤い。
IMG_5560.JPG

平次君は阪神ファンだろうから、びっくりするだろう。

posted by H.A at 19:00| Comment(0) | お仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

寝坊から始まる広島出張

朝一の飛行機に乗るときは、4時に起きる。
起きれないのではないかと思って、眠れないことが多い。
この度は、なぜか寝すぎた。
「羽田のラウンジで待ってますね」と、仕事仲間からラインが来て、目が覚めた。

そこから飛び起きて、しかし化粧をしないと外に出れないので、
いろいろ身支度をして、飛び出た。
もともと、早めに着くように時間設定していたのが、幸いした。

なんとかラウンジで喉を潤すこともできた。
IMG_5555.JPG

この度の教訓。
朝の5時台は、タクシーアプリは使い物にならないということ。
タクシーがいないのだ!
結局、電車で羽田まで走った。

やはり朝早いタクシーは予約が必須。

ただ、地方から来たものにとっては、東京のタクシーは驚くことばかり。
タクシーを呼ぶと迎車代がかかり、
予約すると予約代がかかり、というのは、びっくりで、
予約するのも躊躇するのだ。

ま、予約していても、寝坊で待機代がかかりましたけどね。
posted by H.A at 09:53| Comment(0) | お仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月13日

秋の池袋

やる気がないとか覇気が無いとか言いながら、
学会で池袋は立教大学。

秋の立教も美しい。
IMG_5532.JPG

ここに来ると、些末なウジウジを言ってはいけないね、と思います。
あの頃(大学院生のころね)、あんなに頑張った自分に顔向けができませんからね。
posted by H.A at 05:00| Comment(0) | お仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月06日

MOTOR×サイエンス

東京モーターショーで、NewsPicksが行ったセッション。
http://www.tokyo-motorshow.com/tcl/meetup/
10/31には「MOTOR × サイエンス」と銘打って、
石川 善樹氏と 落合 陽一氏の対談。

IMG_5447.JPG

落合陽一さんの話を聞きたかったのです。
IMG_5455.JPG

予防医学者の石川善樹さんは、広島県生まれ東京育ちのようです。
落合さんはもちろん、石川さんの話も面白く、
二人が語る未来は、すぐそこに来ているよう。

モーターショーなので、もちろん車の話。
IMG_5462.JPG

テスラの話も。
IMG_5465.JPG

そして未来。
IMG_5466.JPG

東京オリンピックでこれまでの日本に区切りをつけて、
そこから新たな社会が始まるのではないかと。
未来も楽しみです。
posted by H.A at 19:00| Comment(0) | お仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月31日

ミニスカートではない

博多華丸大吉さんのネタに、
「挨拶とスカートの丈は短いほうが良いと言いますが」
「はい」
「丈の長いスカートが好きな私は、どうしたらよいでしょう?」
というものがあります。

昭和な私は、モーターショーというのは、
若くて綺麗で露出の多いお姉さまが、車の横で立っている、
ということを思い描くのですが、
そのような女性の姿は皆無。

よく考えたら、二年前の前回もそうだったかも。
女性への配慮でしょうか。

もちろん、マイクで説明なさる女性の方はおられます。
その横でダンスされる女性が、パンツ姿だったのには、びっくり。

メルセデスブースのお姉さまが、
実は、隠れ若干ミニスカートでした。

IMG_5429.JPG

カメラ小僧の皆様の活躍の場が無くなりましたね。
モーターショーの風景も変わっていきます。
posted by H.A at 05:00| Comment(0) | お仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月30日

2017東京モーターショー

2017東京モーターショーに行ってきました。
二年に一回の祭典です。
ちなみに2015はhttp://bouchukan.seesaa.net/article/428856137.html
2013はhttp://bouchukan.seesaa.net/article/381768735.html

今年はマツダの方にご案内いただき、効率よく見て回ることができました。

(ちなみに以下の写真は、撮影できた車を提示しています。
人が多くて、そのメーカーがイチ押しのコンセプトカーなど、
写真撮影ができないのです、見えなくて。)

まずは、やはり古巣のマツダでしょう。
ご案内くださった方も、ご自身が携わられた箇所について、
いろいろお教えくださいます。
IMG_5426.JPG

そして大好きなメルセデス。
IMG_5431.JPG

日産&三菱は電気自動車をガンガンPRしてました。
IMG_5434.JPG

孤高の一匹狼で、頑張り続けてほしいホンダ。
ステージで披露するAI技術に加え、フロアで昭和のカブを展示しているあたり、
なかなかイキです。
IMG_5438.JPG

世界のトヨタはAIを推し出しつつ、センチュリーがステージで回っていました。
かつ福祉分野で頑張っていることも。
例えば、センチュリーに車いすのまま乗れるなど。
また会場でもダイバーシティに配慮しているあたり、さすがです。
IMG_5442.JPG

今後どうなるのかな、自動車。
ニッポンの誇る自動車産業ですからね、
応援してます!
posted by H.A at 22:03| Comment(0) | お仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月29日

二重チェック

横浜駅近く、とある企業の横浜支社の会議室で会議。
横浜そごうを抜けて、屋根のある歩道を歩きます。

目的のオフィスビルに到着すると、
まずはビルの受付で、名前、所属を各自で記入。
身分証明書まで提示し、
ビルに入るカードキーをいただきます。

続いて、会議室のあるフロアにエレベーターで上がると、
今度は企業の受付。
そこでまた、名前入り(会議出席を事前申請してたので)の、
そのフロアのみうろうろするのを許可しました、
というカードをいただきます。

エレベーターの前には警備員の方が一人常時立っておられます。

セキュリティの厳しさにビックリ!

IMG_5400.JPG

お陰様で?
会議自体は内容の濃い学び深いものでした。
posted by H.A at 08:52| Comment(0) | お仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月18日

駅から見える街

広島駅付近が変わりつつあります。
右側の高いビル、こんなビルまで建ってしまいました。
IMG_5325.JPG

そして、その新しいビルの中の、ビジネスホテルに泊まりまして、
朝食会場から見える猿猴川。
川上。
IMG_5337.JPG

川下。
IMG_5338.JPG

広島資本の百貨店 福屋の中の尾道浪漫珈琲のワッフルが食べたくなりました。
posted by H.A at 05:00| Comment(0) | お仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月17日

川の向こうに

広島経済大学で行われたマネジメント学会に行ってきました。
懐かしい広島の地です。
IMG_5329.JPG

飛行機で降り立ち、ホテルに泊まり、学会開催場所に行く。
居住地から出張先に変わると、ここまで印象が異なるのかと、
不思議な気持ちでした。

広島経済大学には新しい学舎が立っていて、そこから川向こうを眺めました。
私の以前の勤務先が見えるはず。
夜の懇親会では、ちょっと無理かな。
IMG_5332.JPG

昼間も、雨が降って今一つ見通しが悪い。
IMG_5341.JPG

そんなこんな川の向こうのあの頃を思い出した、不思議な気持ちの出張でした。
posted by H.A at 20:18| Comment(0) | お仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月08日

秋の池袋

立教大学大学院の濱田先生に招聘していただき、
美しいキャンパスと建屋の立教大学で講義をしてきました。
毎年恒例ではあります。
IMG_5290.JPG

最も歴史のあるこの一号館は、窓枠一つとっても、いちいち趣深い。
IMG_5285.JPG

IMG_5289.JPG

時折訪れる母校の美しさに、背筋が伸びる想いです。
posted by H.A at 19:00| Comment(0) | お仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月01日

ストレスのプラスとマイナス

仕事におけるストレスにはプラスとマイナスと二種類ある。
現状よりレベルの高い仕事に取り組むことにより感じるストレス、これがプラス。
辛いが成長に必要な痛みである。

他方でただ単に辛いだけのストレス、これはマイナス。
不条理を飲み込んだり、矛盾を見ないふりをしたり、徒労でしかない痛みである。

現在、私はこの二つのストレスを抱え込んでおり、
タチが悪いことに、プラスのストレスの存在が、マイナスのストレスを増幅させたようだ。

よって、珍しく私が弱っている。
そこまで弱っているとは思っていなかったのだが、金曜日につい仕事仲間と弾けた笑笑
気持ちよかった。

♪ Body feel exit だ。

その弾け具合で、ああ、ストレス抱えてたんだなと実感。
ここまで非常に深刻そうに書いたが、そもそも私のストレスなど瑣末なことだ。
また、広い宇宙から見れば、
小さな地球でアリのようなこれまた極小の人間が、あーだこーだとキーキー音を出しているにすぎない。

まだまだ、小さいなあ。
IMG_5226.JPG
posted by H.A at 13:26| Comment(0) | お仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月25日

「サードガール」のように

少し前に神戸に出張。
目的終了後、折角だからと、情報交換をしながら神戸の街をご案内くださった。

神戸というのは、私にとっては超憧れの街。
学部生時代は神戸を舞台にした漫画「サードガール」を読んではキュンキュンしたものだ。

しかし、気づくと長い間、神戸の街を訪れていなかった。
新幹線口のオリエンタルホテルも、ANAクラウンプラザに変わっていた。
時はあっという間に流れる。

超久しぶりの神戸の街は、相変わらずお洒落で、文化度も高い。
IMG_4992.JPG

港町神戸は、夜も
IMG_4991.JPG

昼も美しかった。
IMG_4994.JPG

そして何より、仕事の目的達成と、情報交換の内容の濃さに感謝感謝。
posted by H.A at 19:00| Comment(0) | お仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

久しぶりにマツダ工場見学

半月前のことになりますが、
マツダでの会議に加え、マツダの工場見学をしました。

最近大人の社会見学が流行り、どこの企業も見学者が多いようです。
ここ、マツダも小学生の社会見学で大型バスが何台も来ていて、
平日だというのに大人も多い。

遠い昔、私がマツダに勤務していたころ、
先輩女性社員が、社会科の先生方をお招きし、
社会の授業に自動車産業を取り込んでもらおう!という事業を
企画して実行していたことを思い出しました。
企画した一年目は、予算もなく、その中で実行されていました。

二年目からは予算もついたようで、
その後、年を追うごとに華やかになっていった記憶があります。
(その先輩の主体的な仕事の仕方は、非常に学びになりました)

そんなことを見学用のバスの車窓からマツダの工場を観ていて思い出しました。
そして、そういえば、小学生用のマツダの案内ブックを作るとき、
マツダ車に乗るファミリーとして、
我が家族が協力したことも思い出されます(笑)
もちろんモデル料は無料。

当時乗っていたのは、ユーノス800 ミレーニア!とともに、
(わかる人にはわかる)
そこに我がファミリー(娘が超小さくて)とお兄ちゃん役の男の子が加わり、
4人家族設定で、いろんなポーズ。
カメラマンは広報部の人、シーンやポーズの指示をするのは、その先輩。

そんなこんな先輩の努力の成果が、あの多くの来場者、かと思うと泣けてきます。
もちろん、社会の変化もあるでしょうが。
我が家のモデルとしての貢献もあるでしょうが!
posted by H.A at 05:00| Comment(0) | お仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月23日

椅子

先日、とある企業にヒアリングに行きましたら、
とてもおしゃれでロハスなofficeでした。
会議室の椅子も木。
軽いし、腰にも良いし。

IMG_5185.JPG

この企業は、家具屋さんではないのですが、
企業文化としてそのようなところにも気を使われてるわけです。
posted by H.A at 05:00| Comment(0) | お仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月15日

愚直であること

産官学で構成された自動車のリサイクル研究会。
私も2つに参加させてもらっているが、この会は非常に面白い。
なぜ面白いかというと、手弁当であることが大きい。
再資源化に勤しむ人たちが、本当に何かしたい、何とかしないという思いのみで、
集まっているからだ。

研究会であるから、新しい技術やシステムについて学び、
助成金の公募の情報交換などもしている。
同時に会の人脈をご縁に、相互にビジネスも行っているようだ。

先日も広島で会議があったが、会議はもちろん、移動時も、昼食時も、終了後のちょっと一杯時も、
再資源化に関する話題で、延々と盛り上がる。
静脈産業は派手ではないが、成長産業でもあるし、夢と未来がある。
その日は、朝3時半起き5時に家を出、帰宅は夜の10時とハードな日帰り出張ではあったが、
身体の疲労はあっても、満足感に満ち溢れていて、心地よい。

私はこの研究会で、企業の方や行政の方に質問するばかりだが、
皆親切に教えてくださる。
そこに来ている彼らは企業トップもおられるが、
サラリーマンの方も多く、おそらく社内の出張調整など、
きっと見えないところでご苦労をされているのだと思う。
(目の前の効率性だけ重んじると、当研究会の意義はわからないだろうから、
 そのような上司だと、大変)

さて、会議前後にとある企業の方に個別ヒアリングをしていると、
「うちの社長の口癖は、とにかく愚直であれ」だと言われた。

当研究会も愚直な人ばかり集まっているようだ。
彼らの愚直なビジネスをちゃんと文言で表して、後世に残すことが、
今の私のできること。
愚直に頑張ります。
posted by H.A at 19:00| Comment(0) | お仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月11日

現実逃避と気分転換:現実逃避の部

自分ですると意思決定したからには、ちゃんとやらねばならぬタスクがある。
なので、私はパソコンの前に座って、悶えている。
筆が走らないのだ。
そもそも、パソコンで筆が走るという諺を使ってよいものか否かわからないが。

とにかく仕事が捗らないので、お水を飲んだり、コーヒーを淹れたり、
そしたらトイレの回数も多くなり、
より集中できなくて、眉間のしわは深くなり、の悪循環。
極めつけは、最近大好きなネットフリックスをつけてしまった大バカ者よ(私ね)。

テラスハウスのハワイ版が終わってしまって寂しいので、
ひとつ前の東京版の未試聴だった数回をまとめて観てしまうという荒業をしてしまった。
愚かなこと、この上ない。

しかしながら、やはりテラスハウスは最高の番組だ。
若者の恋のあれこれが、キュンキュンする。

女子医大生が、元カレが忘れられなくて、呼び出して、
でも「やり直す気はみじんもない」と言われた時の恋の終わりは、
辛いねえ。

また、今一つ煮え切らない男子へのオムライスに書いた「いくじなし」メッセージは
何度見ても最高。
http://bouchukan.seesaa.net/article/433456579.html

ほんと、私もあそこに居たい。



いえ、テラスハウスにではありませんよ。
その様子を見てやんややんやと言っているYOUさんや山里さんたちのあのスタジオです。

それにしても改めてみたテラスハウス、
私が非常勤で教えに行っている大学生が出てたり、
その彼が野球部だったり、
気づくと、我が娘と同じ年の子だったり、
複雑・・・でもあるそんな 現実逃避。
posted by H.A at 10:33| Comment(0) | お仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月10日

師弟関係その2

学会報告で指導教授に褒められて嬉しかった、ということを書いたが、
http://bouchukan.seesaa.net/article/453322951.html

そういえば、以前も同様のことがあったな、と過去のブログに発見。
http://bouchukan.seesaa.net/article/405581146.html

私もそこそこ良い年齢ではあるが、こうして評価してくださる師が
今でもいてくださるというのはありがたいことだ。

というのもフジテレビのドラマ「コードブルー」では山ピーやガッキーが医者として
後輩の指導と教育に悩んでいる様子が描かれている。
その中で「私も昔、黒田先生に褒められて嬉しかった」というセリフがあった。
黒田先生というのは、山ピーやガッキーが新米だったころに
指導してくれた先輩だ。
黒田先生は、ドラマ内で腕をケガして、外科医ではなく、ドラマには出てこない。

きっと山ピーやガッキー(演じるドクターがね)も、まだまだ教えてほしい、背中で学びたいことばかりだろう。

そのように考えれば、K先生の存在はとてもありがたい。
以前は超厳しかったが、最近は好々爺になられた。
そうはいえ、上手のいえない滅多に褒めない先生なので、
より心に染みる。

池袋に向かって、感謝。合掌。
posted by H.A at 05:00| Comment(0) | お仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月08日

2017夏の学会報告 終了

第27回経営行動研究学会@創価大学で、学会報告を行いました。
タイトルは、「静脈市場の付加価値創造― 自動車再資源化産業における、セメント事業者を事例に―」 。
太平洋セメントの皆様には、大変なご協力をいただきました。
感謝いたします。

創価大学は八王子市。
私の家からは遠かった!
なので、八王子駅のドンクで朝食。
IMG_5045.JPG

そして創価大学は立派!
女性トイレに更衣室もあり、至れり尽くせり。
IMG_5042.JPG

指導教授のK先生とは久しぶりにご一緒でき、
いろいろお話しできて、幸せでした。
学会報告も、良かったよ、と後からわざわざおっしゃりに来てくださり。
涙をこらえるのに苦労しました(笑)

そしてお疲れ様会も。
IMG_5049.JPG



2017夏は、ロサンゼルス調査、熊本―神戸学会等出張、そして今回の学会報告と
三大お仕事終了。

もちろん継続のタスクもありますが、私の中では夏にピリオド。
今日からは秋です。
posted by H.A at 20:09| Comment(0) | お仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする