2017年09月03日

ブログ 13年目突入

当ブログ、今日から13年目となります。
そこそこほぼ毎日、日常の些細なことを
自分の覚書として、あなたへの伝言板として、書き連ねてきました。

モットーは、「ぷっと笑える」こと。
13年目も、私のことが嫌にならない程度に、時折、お立ち寄りくださいませ。
posted by H.A at 05:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月25日

星座で人の性格を判断することは不合理と知っていても気になる

先般、FBで見つけた星座占い。
出典がわからないので、ごめんなさいよ。
ただ、なかなか気の利いた分類方法だなと。
おまけに、我が星座の指摘が、確かに当たっているようで爆笑。

IMG_4867.PNG

ちなみに、あたくし魚座。
マイナス思考でありながら空想的。
そして異次元空間で「この世とは違う世界に生きている」

あなたはどうですか?
posted by H.A at 19:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

夏の終わりの朝焼け

今朝、無駄に早く目が覚めた。
暑かったのもある。

早起きは三文の徳、神様からのプレゼントあり。
夏の終わりの朝焼け。

IMG_4912.JPG

♪真夏の夢 憧れを いつまでもずっと思い出に〜
posted by H.A at 08:49| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月19日

2017夏広島

ロス出張から帰国後、一日あけて広島へ移動。
父の初盆ですからね。
IMG_4889.JPG

お墓参りを兼ねて呉の街の食堂で甲子園を見、
IMG_4865.JPG

広島宅でゆっくりし、
IMG_4882.JPG

その他なんだかんだ過ごして、珍しく新幹線で帰途へ。
なので、めったに飲まないエビスビールと変わったのと、
気になる映画の小説版「君の膵臓を食べたい」をお供に。
IMG_4885.JPG

小説・・・今一つでした。
私に小説を味わう感性が失われつつあるのかもしれませんが。

それにしてもびっくりしたのは、立派になった広島駅。
広島駅の北と南がつながったようです。
IMG_4884.JPG

ベルリンの壁が崩れた時と同様の驚きです。

テレビでは甲子園 広陵が頑張っています。
応援しましょう。
posted by H.A at 14:44| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月17日

手遊び

情報機器を駆使したゲームも面白くはあるが、
家族で囲む手遊びゲームも一体感が持てて楽しい。

犬の前にある骨を振動させずに、めくったカードに提示された本数分とるというもの。
少しでも振動させると、犬がガウォーと大きな声で吠える。
IMG_4820.JPG

まじにびっくりする。

そして定番uno。
IMG_4860.JPG

人生ゲームをしようと思ったら、すでに廃棄していたようで、残念。
posted by H.A at 05:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月16日

平和祈願

同ブログでは政治的なことは一切触れないのだが、
そうしたことを言っておられないくらい、きな臭いことに不本意ながら接することになった。

というのも、広島に帰省したら、友人が、危ない時に帰ってきたねと言う。

ニュースをチェックしていなかったのだが、
北朝鮮が米領グアム沖へ弾道ミサイルを発射する計画を発表したことを受け、
落下物などがあった場合に備えて、飛行コースと予告された中国・四国地方の4か所に
ミサイルの落下に備え、
防衛省が12日、地対空誘導弾パトリオット(PAC3)を
中国・四国地方の陸上自衛隊駐屯地に展開したらしい。

まじか!
広島県の陸上自衛隊駐屯地は、近所の海田自衛隊。
普通に車で走っていても見えるところにPAC3はあった。

IMG_4851[1].jpg

結局、北朝鮮は取りやめたとのニュースを今朝見て、
安堵している。

戦争はいかん。
日本はもとより、他国も愚かなことをしませんように。
posted by H.A at 19:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月02日

♪時の過ぎゆくままに

七月最後の一昨日、仕事が一区切りついたので、
ワインを飲みながら21時からのフジテレビの「コードブルー」のドラマを見ようと
ウキウキしながら帰宅。

ところが、テレビをつけたら、なんとTBSでは阿久 悠さん特集

大好きな山ピーも気になるが、やはり味わい深い昭和に軍配。

それにしても、加齢による外見の変化は辛い!
皆、肥えるかそげる。
ジュリーなんて、若いころは美しい顔立ちに、スリムな身体であったのに・・・
あべ静江さんも然り。(若いころのあべ静江さんは、エリカ様に似てる)
「青春時代」を歌う森公一さんは、スピードワゴンの小沢さんに似てる。

等と思いながら、リビングは歌声喫茶状態。

そういえば友人のお嬢様(21歳ね)は一番好きな歌がジュリーの
「時の過ぎゆくままに」だというのだから、阿久 悠さんおそるべし!

昭和の歌は、時代を超えて魅力的なのだろう。

ちなみに、私の娘は3歳のころ、一番好きな歌は「あずさ二号」だった。
あずさ二号は、阿久 悠さんではない。

そんなこんなで、2017年7月最終日は、昭和ナイト。
posted by H.A at 06:39| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月29日

写真撮影禁止

仕事で、とある大学に初めて行った。
駅から歩いて行くと、趣きある素敵な建物が現れる。
これは素晴らしい!
と、道路から、正門に記されていう大学名とともにその建物をパチリ。

キャンパスに入り、目的の建物に向かおうとすると、正門横の警備室の人に呼び止められた。

写真撮影禁止とのこと。

えーーーー

それなら、削除しましょうか?と尋ねると、 
そこまでの必要はないが、
中で撮影するのはやめてくれ。とのこと。

いまやどんなビジネスも、SNSに写真を載せてPRしてなんぼの時代。
それを、撮影NG?

腑に落ちないながら、会合場所で受付をしていた同大学の女子学生さんに、
かくかくしかじか、皆さんは学内で写真を撮らないの?と聞くと、
そんなことは聞いたことがないと。
写真を撮りまくりだ、とのこと。

主催のその大学の先生に伺うと、詳しくはわからないが、以前なにがしかで問題になったかも、とのこと。

うーん。

美しいキャンパスの写真をここにアップできないまま、私は腑に落ちずにいる。
posted by H.A at 20:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

瀬戸の花嫁

昨日はとあるパーティに参加したのですが、
パーティの最後に、主催者の方が奥様に感謝状を読まれるという
なんともほっこりする催しがありました。

感謝状には、
出会いの時からこれまで40年前後(失念しました)の内助の功(若者にとってはもはや死語だな)の
いろいろが綴られ、
かつ、先日平尾昌晃さんが亡くなったけれど、
僕にとっては君が「瀬戸の花嫁」だ、と。
(ご本人は横浜、奥様は広島県は福山ご出身とのこと)

奥様はハンカチで涙を何度もぬぐっておられました。

そんな、とても感動的なシーンがあったにも関わらず、
私は、パンプスが痛くて、その感動をゆっくり味わえず!
(着席パーティと思い込んでいたら、立食でしてね)
残念。

パンプスを買いに行こうと思います。
posted by H.A at 11:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月27日

誕生日は火曜日 その2

IMG_4531.JPG
ミャンマーでもそうでしたが、タイでも
「曜日毎にその曜日の色や仏像が決まっていて、
 自分が生まれた曜日の色のものを身につけるようにしたり、
 お寺に行ったときは自分が生まれた曜日の仏像に拝んだりすることが
 幸運をもたらすと人々の間に深く浸透しています」
とのこと。
【引用 外務省HPhttp://www.mofa.go.jp/mofaj/area/thailand/jpth120/knowledge/color.html

私の誕生日は火曜日。
曜日のラッキーカラーはピンク。
だから私は娘がいてハッピーなのでしょう(わかる人にわかる(笑))

そして、火曜日の仏像は、プラプッタループ・パーンサイヤート。
すなわち、寝釈迦像なのです!!!

日タイ修好130周年記念特別展「タイ 〜仏の国の輝き〜」で、
その姿を見たときは爆笑でした!
我が姿ではないか!(虚弱体質なので、すぐ横になる)

罰当たりなことをかきましたが、この寝釈迦像は、
仏陀が涅槃(ニルヴァーナ)の境地に達し、悟りを開いたことを意味するそうで、
入滅したときの姿とも言われるそう。

私も早く涅槃の境地に達したい!!!
ちなみに涅槃とは、【出典 http://www.weblio.jp/content/%E6%B6%85%E6%A7%83
@ あらゆる煩悩消滅し、苦しみを離れた安らぎの境地。
A 死ぬこと。一般に釈迦の死をいう。

よって、ここでは@ですね。
娘が小さいころ、出先で、私のようだと買ってきてくれたのがこれ。
寝転んでいるブタさん。煩悩に溢れた寝釈迦像!
IMG_4549.JPG

煩悩に溢れた私は、いつか本当の寝釈迦像になれるように精進します。
posted by H.A at 18:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月25日

不忍池

不忍池全体が蓮三昧でした。
IMG_4540.JPG

花がよく見えないでしょ。
ちょっとアップ。
IMG_4538.JPG

仏教では、
泥水の中から生じ清浄な美しい花を咲かせるハスの姿が
仏の智慧や慈悲の象徴とされているそうです。
また、よい行いをした者は死後に極楽浄土に往生し、
同じハスの花の上に身を託し生まれ変わるという思想もあるそうです。
【引用先 http://hananokotoba.com/hasu/

だからと言うわけではないですが、美しい花です。
posted by H.A at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月24日

上野駅

上野駅というのは、私にとっては「津軽海峡冬景色」の歌詞で親しみがある。
♪上野発の夜行列車降りた時から・・・

よって、歌の中身は上野ではない。

さて、上野公園内の美術館等に行く際は、いつも上野御徒町駅を利用していたので、
所謂上野駅は四半世紀以上ぶりに降り立った。
迷った。

暑いのでできるだけ歩く距離を短くしようと、
上野御徒町駅ではなく、乗り換えまでして上野駅まで来たのに、
迷ってうろうろして、結局汗だくになった。

IMG_4527.JPG

広い。
半世紀前のみね子ちゃん(朝ドラね)らが、集団就職で出てきた時も、ドキドキしたであろう。

国立博物館に行きたかったので、とにかく上に上がれとあるので、上へ。
こちらはパンダ橋口らしい。
IMG_4528.JPG

パンダもいる(嘘です、パンダの置物ね)。
IMG_4529.JPG

上野公園ではセミが大合唱していたよ。
posted by H.A at 20:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月18日

吠える

暑いので、起きて支度ができたら、とにかくすぐに出勤している。
6時代には家を出たら、三組の犬の散歩に出くわした。

飼い主同士はなんだかんだ犬に関する雑談をしているようだが、
犬は見知らぬ犬で緊張してか、特に小さな一匹が、キャンキャンキャンキャン吠えていた。

自分に自信がなくて怖いと、吠える、というのは、
人間も一緒だな。

ちゃんとしていない人程、不平不満を言い、人の悪口を言い、権利ばかり主張する。


そして私は、自信がなくて怖いけど、面と向かって吠える勇気もなく、
こうして密かにブログで吠えているよ。
posted by H.A at 06:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月17日

難は続くよ

パソコン壊れた。
wifi壊れた。
と、当ブログではいちいち書いては嘆いてきた。
私はこのような突発事項に弱い。

そして、なんと今日は洗濯機がビービー音を立てて止まった。
ネットで対策を調べ、再度チャレンジ。
やはりビービー言う。

実は、洗濯機が壊れていたのではなく、
館内一斉放送があり、判明したのだが、
マンション全体の水道機能が不具合を起こしたようで、水が出ていなかったのだ。
今度は、水か!

これはパソコンやwifiよりも「生きる」ことに大きく影響が出る。
断水は夜の20時過ぎからだったから、
通常は炊事なりお風呂なりで水がいる時だ。
暑い日に断水でお風呂待機というのは、つらかろう。
たまたま私は早々にお風呂に入り、洗濯を・・・というところだったが、
そんなこと安堵にもならない。

それにしても全てにおいて便利な世の中だ。
だからこそ、何かあった時の対策を過剰だとしてもとっておいたほうがよい。
と、改めて感じた次第。

結果、先ほど水道復旧。
2時間弱の断水だった。
日本国の技術は素晴らしい。
洗濯機も復活。
posted by H.A at 22:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月16日

キョウチクトウ

近所でキョウチクトウを見つけました。
IMG_4457.JPG

広島市の市の花です。
「75年間草木も生えないといわれた焦土にいち早く咲いた花で、
 当時復興に懸命の努力をしていた市民に希望と力を与えてくれました。」
と広島市のHP。

このめちゃ暑い中咲き誇るのですから、
なかなかの頑張り屋の花です。
私の分も頑張ってほしいものです。

今日は夕方から出かけたので、体が楽でした。
明日は祝日だけど仕事で、暑い中の出勤・・・

頑張りましょう。

【慌てて追記】
上記の写真の花、夾竹桃ではなく、むくげでした!
広島の我が家の玄関に植えていたので、なんだか懐かしくなって、
夾竹桃と思い込んだよう。
失礼しました。

ちなみに、むくげは韓国の国の花。
似て非なる花の意味ですね。
posted by H.A at 22:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

怒涛の一週間

忙しい一週間が終わった。
今日はようやくゆっくりできるので、自分の仕事をしたい。

出張や仕事で朝早くから(4時起きとか)夜遅くまで忙しかったし、
会食も多かった。
かつ家のwifi故障で、その対応や予定変更でくたびれた。
金曜日夕方にようやく繋がったので、うれしくて祝杯をあげてはじけた(笑)

土曜日も職場の仕事&指導教授が立ち上げた学会への参加で、
暑くてこれは辛いと、通常は歩くところを、どこもタクシーで移動した。
暑いとコストが嵩む。
日本にもウーバーが普及すればよいのに、と思う。

仕事は好きだが、オーバーワークは心を痛める。
今日からはなんとしても自分ペースで仕事をしよう。

そんなこんなで楽しみに録画したオールスターゲームをテレビで流している。
私のイチオシは実は、中田翔君。
素人との私には、彼の打撃フォームはとても美しいと思える。

ついこの前甲子園に出ていた選手が、28歳になっていたりして、
私がこうして弱るのも(若いころからへたれだけど)道理として仕方がない。
posted by H.A at 08:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月11日

自宅ネット環境

自宅のwifiがうんともすんとも言うが、動かなくなったので、
ソフトバンクに電話をした。
新たな機械を送ってくれるらしい。
家にあるものとチェンジするらしい。

暑くて、機械もオーバーヒートするさ。そりゃ。

私も暑くて、常時頭がボーっとしている。
慢性熱中症だと自己診断している。

それにしても、今週は忙しい。
どちらにしろ機械が届くまで、自宅で仕事にならないのだから、
ま、外で忙しいのはよしとしよう。

ネットにつながらないほうが、実は、仕事がはかどったりして!
posted by H.A at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月09日

オーロラ三人娘

今朝のヤフーニュースの一覧内に、
聖子ちゃんが昨日の武道館コンサートで、
椅子に座ったまま歌唱した、というものがあった。

なんだ?
こういう時はツイッターが一番情報を集めやすい。
早速、「聖子ちゃん」で検索してツイートを眺めていたら、
事前に倒れたか何かで、腰と背中を痛めたらしい。
そこで、急きょ、椅子に座ったまま歌う、ということになったらしい。

滑って転んで、右腕を骨折したものとしては、
聖子ちゃんの悔しい気持ちや、お客様にも申し訳なく思う気持ちが理解できる。
無理せず、大事にしてほしいものだ。

さて、そのツイートの中で、椅子に座って頑張って歌う聖子ちゃんの姿を見ていたら、
「巨人の星」のオーロラ三人娘の橘ルミを思い出した、というものがあった。

これは、うけてしまった。
「巨人の星」のオーロラ三人娘の橘ルミ おわかりか?

巨人の星というの、野球ばか(いい意味で)の親子の話だが、
成人した飛雄馬はプロ野球活動において、
華やかな芸能人と接触する機会を持つ。
それがオーロラ三人娘。

野球の練習をさぼって、ついつい華やかな女子とのデートをしたりするわけさ。
それが橘ルミ。
私の記憶では、このルミちゃんがわがまま奔放ながら、
なかなかのプロ根性の持ち主で、足を痛めたが、
パンプスをはいてステージに立ちコンサートをこなすというもの。
実は、そのパンプスは後ろ側で、床から木の棒で支えている、というもの、

ということで、聖子ちゃんも頑張ったね、というツイート。

この巨人の星のオーロラ三人娘の橘ルミ の話が分かる人がいたら、
共に語り合いましょう(笑)
posted by H.A at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月08日

IT技術との闘い

IT関連機器が日進月歩で進化し、便利になる。
らしい。
しかし、過剰なサービスや機能が、PCに意図しなくても付随していて、困る。

私がメカものに弱いということもあろうが、
きっとメカに強い人も、多種多様すぎて、把握の範疇を超えているのではないだろうか。

先般、ノートPCが壊れてどーのこーのと書いたが、
PC内をきれいにして、再度オフィスをダウウンロードしてと回復したら、
ONE DRIVEとやらが、やたら元気に私のPCに姿を現す。

そのわりに、立ち上げるたびに、すべてをアップロードできなかったとひ弱なことを言い、
全てしたかったら、容量を増やせ、という。
素直にそうしようと思うと、お金を払え、という。
詐欺か!

私は意図してONE DRIVEを使っているわけではない。
10年前にはドロップボックスを使っていたが、それに頼ると、うまく同期できてなくて困ったので、
今はアナログ的に、USBやハードに保存するということをまめにしている。

なので、ONE DRIVEは不要なのだ。
ONE DRIVEは勝手に私のデータをととりこんでは、容量不足だと自己主張が強いので、
なら容量を小さくしてあげようと、ONE DRIVEの中身を削除した。
膨大な写真すべて。
これなら容量が不足とは言うまい。





ところが・・・
ONE DRIVEの写真を削除したら、PC内の写真もすべて消え去った。
まじか!
詐欺でしかない。




まあいい。
こんなこともあろうかと、USBにとっておいて正解。
しかし、このひと月に入れ込んだのは、無くなったが。
(スマホに入っていたのはOK)

ということで、ONE DRIVEよ、君とはお別れだ。
アンインストール実行。
もしもこれで、何か不具合があるというのなら、
私は甘んじて戦いに応じようではないか!
posted by H.A at 10:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月30日

「あなたの人生は『選ばなかったこと』で決まる」

「あなたの人生は『選ばなかったこと』で決まる」(2017)竹内健蔵
日経ビジネス人文庫

大学院で初めて触れた「機会費用」の言葉。
指導教授が教えてくださるが、理解に苦しんだ。
理解するのに数年かかった。

僭越ながら申せば、同様のことを、竹内先生も感じられていたようで、
ならば、この理解の難しい「機会費用」をわかりやすく書こうではないかと、
あらゆる事例を用いて書かれた文庫。


ちなみに、機会費用とは経済学的に説明すれば、
「複数の選択肢があるとき、
 ある選択肢を採用したことによって犠牲にされた選択肢を選んでいたならば得られたであろう価値」のこと。
(p.17)

笑ってしまうくらい、よくわからなかった。
「費用」ではあるが、選ばなかった価値なのだ。

ということで、実はまだ私もちゃんと理解できていないかも。
ま、選ばなかった価値よりも、選んだものの価値のほうが大きいときに、
その意思決定は正解になる、という投資の意思決定に使われる概念だと、
私は理解している。
(違っていたら、教えてください。)

これは経済学用語だけれど、人生にも適用できて深い、というか怖い。
あー、あの時あの道を歩んでいればなーといった後悔もあるやもしれぬが、
選ばなかった道より、今の道に責任を持ちたいし、
「ああ、よい人生だった」と思って死にたいものだ。
posted by H.A at 05:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月29日

現実と嘘の間

スマホにアプリを入れて自撮りした写真には、年齢不詳の他人が映っている。
びっくりするくらい目が大きく、肌が白くつやつや。

誤解を恐れず言えば、かわいい。
思わず、SNSにのせたくなる。



しかし、私は分別のある大人なので、我慢する。
そもそも自分の写真をSNSに載せるのは、勇気がいるし、
アプリで撮った写真は虚像だ。

よって、その嘘の写真を一人見て、ちょっと嬉しくなって、でも違うと削除する。

SNSにはこの老若問わず「他人の誰か」の写真が溢れている。
それはそれで、違う、ということを所与として、
私のように現実と虚像のギャップを深刻に受け止めて悪なるものと思わずに、
楽しんでいるのだろう。

それもそれで人生の楽しみ方。
現実に対面して会う人なんて、人数が限られているのだから、
絶対に会うことのない人には、「かわいい」(嘘の)自分を印象付けるのも、それはそれでよいのだろう。

でも、もしも、もしも私がウサギに彩られた写真をSNSにのっけたら、
叱ってほしい。
posted by H.A at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月26日

自転車のリスク

我が家から駅に向かう道は、細い道が多い。
車が頻繁に通る道ではない。

自転車に幼いお子さんを乗せているママさんをよく見かける。
しかし、傍から見ていて、ひやひやする。

今朝も信号も横断歩道もない小さな四つ角を、止まりもせずに渡っていった。
自転車は一度止まると、再度動くのにエネルギーがいるので仕方ないといえばそうだけど、
車が横からきていたらどうするのだろう。

先日は、母子自転車と自動車が、ちょっとかすった。
自転車のママさんは強くて、自動車に向かって
「危ないじゃないの」と言った。
自動車の運転手さんは、すみませんと頭を下げていた。

カシャっと音がしただけなので、たいしたことはなさそうだ。
どちらかというと、車のバンパーが傷ついたといえよう。

自転車とともに歩いていた私は、その一部始終を傍で見ていたが、
確かに左右確認せずに出てきた自動車が悪い。
100%悪い。

しかし、自転車側も一切止まりもせずに、車道の交差点を通り抜けようとしたのは、
母親としてどうか、と思う。
自分がけがをするのは自己責任としても、後ろ(もしくは前に)に乗っている子どもは、
放り出されたら命が危ない。

先の車も、ゆっくり進んでいいたからカシャですんだが、
心無いドライバーだと、スピードを出すかもしれない。

何かあるかもしれない、
車は止まらないかもしれない、と常にリスクを感じてほしいものだと、
朝からひやひやしているのは私だけだろうか。
posted by H.A at 21:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

選ばなかった道貯金

大げさなタイトルになったが、つもり貯金をすることにした。
お菓子の入っていたカープの缶で。

早速、昨日、出かけた帰りに、ちょっとワイン飲んで帰ろ!を我慢した貯金で千円笑笑

夕食をちゃんと作った(いつもちゃんと作るが)ので、外食したつもりで千円。
外食したら、もっとかかるから、随分、節約した貯金ではある。

今朝、仕事に行こうとエレベーターに乗ったら、先に乗ってたファミリーが皆、傘をお持ちになっていた。
私としたことが天気予報をチェックしていなかった!
「今日は雨ですか?」と伺うと、念のためです、と奥様。

エレベーター、一階に着いて、再度のぼり、傘をとってきた。

傘がなければタクシーに乗ったり、傘を買ったりしたでしょう。
というので、帰宅したらまた千円入れよ。

これは、経済学でいう機会費用貯金でもあるねと。
それについては、今、面白い本を読んでいるので、また後日したためる。
posted by H.A at 08:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月25日

大人の散歩@台東区の目的地

暑い中の台東区散歩のメインイベントは、これ。
「行ける工場夜景展2017」
浅草橋にあるTODAYS GALLERY STUDIOがその場所。
http://tgs.jp.net/event/wakirei

IMG_4343.JPG

呉市は海軍の街、鉄鋼の街でしたから、懐かしい呉の工場の夜景もありました。
IMG_4342.JPG

(写真撮影がOKでした)

こうした工場群に象徴される重厚長大なものづくりで、
戦後、日本は成長してきましたが、
今後はどうなるのでしょうね。

日本全国の美しい工場の夜景を見ながら、
いろんなことを思うわけです。

が、いかんせん疲れた。
早く帰りましょう。
posted by H.A at 05:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月24日

大人の散歩@台東区

まずは腹ごしらえ。
立ち食い焼肉@秋葉原で治郎丸
これは千代田区ですね。
以前、通りかかって気になって、GO!です。

こんな感じでお肉が並んでいて、
IMG_4329.JPG

焼いて食べる。
IMG_4330.JPG

しばらくお肉は食べなくても未練なし、というくらい肉だけ食べました。
そこから、東に東に。

下谷御徒町の佐竹商店街を、南へと抜けます。
IMG_4335.JPG

東京はいろんな街があります。
THE 昭和でした。

焼肉を食べた後なので、何かコーヒーか甘いものはないかとキョロキョロすると、
佐竹商店街を抜けて信号を渡ったところに、これまた昭和の東洋庵 なる甘味所を発見!

先に入った地元っぽいおじさん二人が、「氷あずき」と頼んでいたので、私もそれ。
IMG_4337.JPG

なんと、300円!
びっくりや。

氷の中には小豆!
IMG_4338.JPG

ついつい和菓子を家用に買って、また歩きます。
次の商店街は、おかず横丁
IMG_4340.JPG

懐かしさを感じる小さなお店が並んでいるのですが、
一番びっくりは、子どもたちが商店街の道に座り込んで遊んでいたこと!
子どもが道に座る、っていうのは私の幼いころは日常風景でしたが、
今では新鮮!
東南アジアのようです。

と、驚きながらの台東区散歩。

本当の目的は、実は次。
虚弱体質なので、ここまでで疲労困憊。

つづく・・・
posted by H.A at 21:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月22日

パナソニックの「ビューティフルジャパン」プロジェクト

広島でよくしてくださったM先生が、FBで紹介されていたので、眺めてみたyoutube。
これはいい!!!

パナソニックが2020年東京オリンピックに向け、
2014年から、日本を一つにするプロジェクト「ビューティフルジャパン」というのを始めているらしい。
http://news.panasonic.com/jp/topics/2014/38644.html

2017年にもなって、ようやく気付いた私もちょっと遅いが、
そういえば、綾瀬はるかちゃんが時折CMに出ていたような・・・

パナソニックとしては東京オリンピックを、自社のTVで観てほしいなどの
PRもあるのだろうけれど(柔道編ではご飯を炊く場面もあり、同社の炊飯器がでてくる)、
日本をあちこち回って、
こうして日本のスポーツを、草の根的に盛り上げるというのは
そうした利益を超えた「想い」を感じられる。

運動神経の良い綾瀬はるかちゃん。
かつ性格が良いというか、べっぴん女子の鶴瓶さん的な雰囲気で、
どこにでも溶け込んでいる感じも、このプロジェクトにぴったり。
どれを観ても、なんだかウルウルしてくる。

私は運動が苦手なので、スポーツをする人には絶対的なリスペクトがある。
トップアスリートだけでなく、スポーツに携わる老若男女に拍手!

何より、浅瀬はるかちゃんは広島出身。
それがとても、うれしい。
posted by H.A at 07:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月21日

神田川は隅田川に合流する

昭和生まれで、かつフォークソングを好きだった世代としては、
特に地方で生まれ育ったものとしては、
かぐや姫の歌の影響からか「神田川」に憧れがある。のではないかと思う。
もしかしたら、私だけ?

その神田川、結果的に隅田川に合流すると、先日初めて知った!
そんなの常識!という方も多いであろうが、世の中にはまだまだ知らないことばかり。
もしかしたら、私だけ?

隅田川に流れるんかい!と思いながら眺めた馬喰町の神田川。
IMG_4317.JPG

橋の名前は左衛門橋。
IMG_4316.JPG

それにしても、いまだ馬喰町の読み方を間違える。
「ばじきちょう」と呼んでしまう。
「ばくろ」とはなかなか読めないのは、私だけ?

♪あなたはもう忘れたかしら・・・
posted by H.A at 08:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月13日

三代目スマホケース

iphone6sプラスを使用中。
ケースは本日アマゾンから届いて3代目。
3つとも同じもので、ヴィトン風(笑)

いい年して、似非ヴィトンかい!とお思いの方もおられるやもしれませんが、
似非を侮るなかれ。
似非には、カードケースがついていて便利なのですよ。

さて、一代目はスマホを私がうっかり駅でお落とした時に、スマホをかばいながら割れた。
(スマホの画面も割れた)
2代目は、私の日々の使用が荒いからか、枠組みが壊れた。
(持つと指を切りそうだ)
よって、三代目。
IMG_4282.JPG

ちなみに、一代目はベルトがすぐちぎれたが、
二代目は丈夫だった。
三代目はタッチペンがついていた。

スマホケースも進歩している。
三代目のブラザーよ、しばらくよろしく。
posted by H.A at 20:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月07日

復活 失われた15日を超えて

昨日、ようやく我が家のPC&ネット環境が元に戻りました。
PCの調子が悪くなった日から数えて15日。

本来するべき仕事は、思うように進まず、
PCの修理と調整とに追われる日々。
もちろん代替品はありますが、
落ち着かないというか座りがわるいというか・・・

さて、こうして環境が戻ったわけですから、
バリバリ音がするほど仕事ができるはず!
なわけで、言い訳できず。

頑張りましょう!

IMG_4229.JPG
posted by H.A at 05:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月05日

IOT社会の狭間で

世の中、全てITで、ネットというこの世の中。
パソコンを立ち上げたら、またBluetoothは切れており。
なぜがwifiも繋がらない。

オフにしたり、立ち上げたりで、なんとか使えるようになったけど、やる気減退。
おまけにリンクを貼っていたサイトには、not found。
やる気喪失。

やはり、アナログで本を読むという行動が、ITやらの他者に頼らなくて自律的でよい。

そんなことを思うIOT時代。
posted by H.A at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月01日

故郷は遠きにありて想うもの

待ち合わせのお店に向かって歩いていて見つけた「ひろしま」の文字。
広島のお料理をだすお店らしい。

IMG_4184.JPG

会食後、帰り道で閉店間際のスーパーに駆け込んだ。
牛乳を買おうと売り場に行くと、牛乳がほとんどない。
残っているのは1リットル350円と少し高めの牛乳。

マジか!
とよく見ると、ここにも広島の文字。
IMG_4195.JPG

故郷に助けられて生きていると、離れて知る。









蛇足ながらチチヤス株式会社は、広島資本ではあったが、今や伊藤園グループ。
posted by H.A at 09:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月26日

八十八夜の新茶と粉ではなく豆であった珈琲

相変わらずダイナマイト(ダイナブックね)は使えないままなので、
サーフェスを使っている。
ところが、今朝起きたらマウスが動かない。
Bluetoothのどーとかというものなので、
コードもない。

こういう機器のトラブルに壮大なストレスを感じる私は、
それでもスマホで調べながら、なんとか使用可能になった!
偉い、私。

そうはいえ30分は要した。

こういう時の安らぎに、お茶。
先日、「新茶を飲むと長生きするよ」といただいたお茶。
憎まれっ子何とかで、きっと私は長生きだろうが、
このお茶により健康寿命を長くしたい。
そして、このお茶のめちゃめちゃ美味しいことよ!
IMG_4163.JPG

日本茶のあとは、サンフランシスコで買ってきたピーツコーヒー。
まだ日本には入ってきていない珈琲らしい。
粉ではなく、豆だったので、忙しい時でもゴリゴリひいていただく。
だからこそ、より美味しい!
IMG_4164.JPG

ということで、朝から私は忙しい。
今日の授業も頑張りましょう。
posted by H.A at 07:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月20日

日本は鎖国してると思います。

江戸時代に黒船が来た。
昭和に第二次世界大戦に負けた。
日本は、その後頑張った。

でも、なんか違う。
なんか違う。
なんか違うのは、何かを見つけにきました。

スティーブンジョブズさんの家の前にはテスラ。
奥様の車らしい。

IMG_3911.JPG

珈琲を飲みました。
日本には入ってきていないコーヒーショップらしい。
スタバと同じくらい店舗がありました。

IMG_3886.JPG

なんか違う。
私なりにまとめました。
posted by H.A at 15:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月18日

花がいっぱい

母の日に、母に贈ったアレンジメント。
いつもお願いする、素敵な花屋さん(ショップは無く、個人で請け負っておられる)。
IMG_3825.JPG

父の四十九日法要用のアレンジメントもお願いしました。
当日はカサブランカが、大きく開いて見ごたえあり。
IMG_3826.JPG

義妹が母に贈ってくれたアジサイも豪華で素敵でした
IMG_3833.JPG

写真では大きさがわかりにくいのですが、どれも大きいのですよ。
季節的にも、いろんな花を楽しめる時です。

日ごろは花とは無縁の生活をしているので、
時々はこうして花から潤いをいただくのも大事だなと、改めて実感。

他方で、私の鼻は季節のアレルギーで、やわらかティッシュを離せず!
posted by H.A at 22:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月16日

時計発見の後

広島空港のラウンジで、時計ないない騒ぎの後、
搭乗し、やれやれ。
座席に座って、ハンドクリームを取り出し、
蓋をはずしたら、蓋がコロコロ。
おむすびか!

前の座席の下に入ったような。
私の隣の男性も、私と一緒に少し前かがみになら探してくださる。
無い。

客室乗務員のお若い女性に、かくかくしかじかで、蓋を探していると相談。
お若い女性は、這いつくばるようにして床を探してくださる。
無い。

搭乗中だったので、席に着くために通路に並んでる皆様も探してくださる。
無い。

困ったなーもー。
これは、ハンドクリームをビニール袋にでも入れて持って帰るかなと思ったところに、
ありましたよ!と客室乗務員のお若い女性!

JALに感謝!
いちいち面倒くさい大会があれば、私は上位五位には入るだろう。

自慢にもならん。
posted by H.A at 19:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月14日

お気に入りの時計

四十九日法要を滞り無くすませ、
その後のランチ会で、気持ちよく広島の地酒、奈良の地酒、白州のハイボールを飲んだ私は、
帰途について眠い。
広島空港までのバスで寝、
時間調整のラウンジで寝た。

ラウンジにはマッサージチェアーがあったので、
上着を脱ぎ、カバン類を足元に置き、
マッサージチェアーに体を横たえた。
マッサージチェアーには腕の圧もあったので、
お腹にのせた読もうと思った雑誌の上に、
時計とタイガーアイのブレスレットを置いた。

マッサージチェアーのマッサージに、爆睡。
一メニュー終わったので、別のメニューをセットして爆睡。

しながら、ふと?
雑誌の上に、時計が無い。
タイガーアイのブレスレットはある。

そこから飛び起きて、周囲を探す。
カバンの中、ハンガーにかけたジャケット、
通路の向こうに座っていた男性にも声をかけ、
時計が無いんだ困ってるんだ、誰か私をつついたか?などと尋ねる。

受付の女性にかくかくしかじかと話をしたら、
設備の係りの方を呼んでくださった。
その間も、マッサージチェアーの背を起こしたり、
寝かしたり、あちこちを剥ぎまくって確認する。

ああ、あの時計は、マツダから転職した時に記念で買って、お気に入りで、いつもしていて、
娘にあげようと思っていて、
同じのを買おうとしてもネットに無くて、
やれ、コマッタコマッタ(´༎ຶོρ༎ຶོ`)

コマッタコマッタ。゚(゚´ω`゚)゚。
コマッタコマッタ(;ω;)

そこに現れた設備の男性。
ガッとマッサージチェアーを持ち上げた。




「ありましたよ!」


マジか!
すぐに、その男性に感謝の握手。
一緒に探してくれた受付の女性の方とも握手。

よかったよかった。

通路の向こう側に座っていた男性は、私が探している最中に、
申し訳なさそうに飛行機に乗りに行った。
あの通路の向こう側の男性に、時計が見つかったことを伝えたい。
posted by H.A at 17:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月13日

バランス

父の四十九日法要のために広島に向かう飛行機にいる。
隣の席に2歳程度の坊やを連れたお若いご家族。
ママさんのお腹は大きいので、おそらく第二子をご実家で産むために、パパさんの休みの土日を使って里帰りをするのだろう。

搭乗してすぐ、大きな声でぐずる坊や。
あっちに行きたいとか、自分の席が欲しいなど。
小さくても一人で座る席がほしいというのは、そりゃそうだろう。

困ったママさんは、客室乗務員さんに頼んでジュースを貰おうという。
パパさんは、搭乗時の忙しいときに、そんなことを頼むものではない、お菓子を持っているなら、それでなんとかしよう、と言う。

大きなお腹を抱えたママさんは、いっぱいいっぱいなのだろう。
他方で、パパさんの周囲に対する配慮も社会的に大事。

パパさんは、ちゃんと隣の私にうるさくてすみません、と声をかけてくださった。
夫婦でバランスがとれていて良いご家族だと思う。
ジュースを3杯飲んだ坊やは、そうやってぐずって親が困ったことも忘れ、親のことは、二の次、三の次になる。
パパさん、ママさん、大変な時が、子育ての楽しい時。
頑張って!

そして、私は、大好きな私鉄沿線があったので聴いている。
IMG_3822.JPG

posted by H.A at 11:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月10日

潔癖症

ガウチョパンツなるものが、二、三年前から流行っている。
裾の広いパンツだ。
昔はキュロット と呼んだ。
呼称名は時代により変化するようだ。

さて、このガウチョパンツなるものを私も買っている。
しかし、一度も履いていない。
一度それを着て外出しようと履いたのだが、やめた。

なぜならば、トイレで難しいから。
着脱の最中に、どうしても、どこかが床に着くのだ。
汚い。

家ならまだしも、駅やデパートなどのトイレで、服が床に着くのは、どうしてもいやなのだ。
よって、先般一度着てみたが、家のトイレでも無理であることがわかり、別の洋服に変えた。

世の女性たちは、どうやっているのか!
床に着いても、よしとしている二だろうか・・・

というのも、私は駅や飛行場のトイレに、スーツケースをゴロゴロと持って入るというのも、
NG。
出来ない。
コロがトイレの床をゴロゴロするというのは、汚いと思うのだ。

その際は、同行者にトイレとは異なるところでスーツケースを見てもらって、
走ってトイレにいく。
1人であれば、スーツケースは預けて、両手を空けてからトイレに行くようにしている。

相変わらずトイレの話で申しわけない。
トイレに頻繁に行く潔癖症の苦労話と笑ってくれ。
posted by H.A at 22:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月05日

地上と地下

汐留というのは、私にとっては新橋駅から汐留駅まで歩く地下のしか知らなかった。
地上は随分お洒落。
調べると「汐留」=「汐留シオサイト」らしい。
http://www.sio-site.or.jp/about/about.html

このように消防署もお洒落。
IMG_3775.JPG

街並みもイタリアン。
IMG_3776.JPG

地下にいてはわからないことばかり。
posted by H.A at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

肉食と東京タワー

ウルフギャングでお肉をたらふく食べたので、
汐留駅まで歩いて帰りました。
その間、見えた大好きな東京タワー。

まずは、朝ドラ「花子とアン」が思い出される、
東洋英和女学校と東京タワー。
IMG_3761.JPG

途中、珈琲を飲んで一休み。
IMG_3768.JPG

芝まで歩いて、見上げる東京タワー。
IMG_3769.JPG

増上寺と東京タワー(先っぽが見えます)。
IMG_3773.JPG

プリンスホテルと東京タワー。
IMG_3774.JPG

お腹もいっぱい、東京タワーもいっぱいで、満足です。
posted by H.A at 05:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月03日

『ブラックボックス』

『ブラックボックス』(2013)篠田節子 (著) 朝日新聞出版

図書館が近くて、かつ便利ということがわかり、
図書館で書籍を借りた。
最近お気に入りの篠田節子さんの書籍。

内容は、都会での仕事に疲れたというか、おわれるように故郷に帰ってきた主人公が、
真夜中のサラダ工場で、働く中でのこもごもを描いたもの。
こもごもというのは、最先端技術の隙、便利な食生活の落とし穴、
研修という名でひどい労働をさせられる外国人労働者たちと
実は社会的課題が満載の重い内容。

色の変わらないサラダは、なにがしか加工がしてある。
しかし、それは法律にかからない部分で使われている。
では、そうした便利なカット野菜ではなく、
畑からとれたての泥付き野菜を、丁寧に洗ってしたごしらえして・・・というのは
現代では超面倒。

といったきれいごとではない部分も納得。

仕事時には、コンビニでスティックサラダを購入しているものとしては、
ちょっと考え込んでしまう一冊。

IMG_3715.JPG
(この写真と、内容とは関係ないですよ!)
posted by H.A at 09:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月28日

久しぶりの新宿南口

大学院に通っていたころ、
小田急ホテルセンチュリーサザンタワーに時折泊まっていたので、
あの頃はよく新宿南口をうろうろしていた。

ホテルの窓から高島屋や新宿御苑などを眺めたものだ。
その後、そのホテルに泊まらなくなったし、
新宿に用もないので、行っていなかった。

約10年ぶりに新宿南口について、びっくりした!
新宿高速バスターミナルのバスタ新宿なるものができていて、
とにかくきれいなのだ!

IMG_3723.JPG

ドコモのビルも目立っているよ。
IMG_3722.JPG

それにしても、新宿は人が多いし、いろんな人がいるし、元気な街だ!
posted by H.A at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月24日

TDLの傍で幸せのおすそ分けをいただく

最後にTDLに行って、かれこれ15年ほど経つ。
誰か、連れて行ってくれないか、と思っていたところ、
同僚の、結婚披露宴にお招きただいた。
TDLではないけれど、TDL傍らのホテルで開催。

舞浜駅から乗るバスは、ミッキー。
IMG_3689.JPG

中もミッキー。
IMG_3690.JPG

気分高揚するする。
ウエディングケーキもミッキー。
IMG_3693.JPG

乾杯の後は、カーテンが開き、
IMG_3708.JPG

東京湾が見える。
IMG_3705.JPG

同僚の新郎の挨拶の言葉、
今まで一人で生きてきたつもりだったけれど、
結婚を機に、
多くの方に支えられてきたことに気づかされました。
には、泣けました。

おめでとうございます!

帰り際にいただいた、披露宴を彩ったお花を玄関に飾り、
幸せを味わっています。

IMG_3710.JPG
posted by H.A at 07:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月23日

4月のホワイトデー

ちょうどホワイトデーの日、私が自分の父がどーのこーので大変そうで、
渡せなかったと、
いうことで、先日、仕事関係の方がくださいました。

美味しそうな紅茶(リーフルダージリンハウス)と、
ヨーグルトにかけてねとコンフィチュール(913(ヌフ アン トロワ))

IMG_3678.JPG


すっかり忘れていたホワイトデー。
和みました、ありがとうございました。
posted by H.A at 05:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月17日

噂の豊洲

日曜日の昼下がり。
座りっぱなしは腰に悪い。
そこで、老夫婦、どこかに買い物がてら散歩に行こうと、
イオンの送迎バスに乗りイオンへ。
行って、タッチして、すぐ帰ったという感じでしたが、バスの車窓から噂の建物を拝見。

これが噂の豊洲市場予定建物らしい。
IMG_3651.JPG

そして、いよいよオリンピックの選手村が建ち始めました。
IMG_3653.JPG
posted by H.A at 05:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月14日

美しくないことによる清々しさ

浅田真央ちゃんが引退とのことで、日本国中が優しい気持ちで、彼女を労っている。
彼女の引き際は、美しいものではなかった。
しかし、本人もブログで書いていたように、その後の苦しさの経験が、清々しさに繋がっているようだ。
そして、ジャンプにこだわり続けた愚直さに、皆が感動を覚えている。

先般亡くなった父の最後は、美しくなかった。
現役時代のきちんとしていた父の姿を想えば、
ここまでして神様は人を生きさせるのかと、
人に死ぬ権利、もしくは死ぬ時期を選ぶ権利があっても、良いのではないかと憤りを覚えるほどだった。

ただ、その父の最後の頑張りは、母に達成感と満足感をもたらせた。
家で看取ることにこだわり続けた母は、それを完遂できたことで、全く後悔が無い。
父がもういないことや、未だ残る気配に寂しさを感じることは今後もあるだろうが、それは仕方ない。

やりきった感は、次に進める。
父は、父が一番大事にしていた母に、私が美しく無いと感じた期間で、この清々しさをプレゼントしたのだと思う。

なので、先日は、
お世話になった方へのお礼の品を買いに出かけたデパートで、
ようやく食欲の出てきた母と、
いろいろな手続きをテキパキとこなした弟と、
ヤイヤイ周囲で言うだけの賑やかし係の私とで、
焼肉。


IMG_3629.JPG
かっかっかっ
きっと父は、ようやくアルコールが飲めると、あちらで喜んで飲んでるはず。
我々もエンジョイせねば!
posted by H.A at 08:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月12日

美しい東京

戻ってきました。
東京の景色は、造られたものながら、とても美しいと思います。

IMG_3631.JPG
posted by H.A at 20:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月10日

私の知らない父

父の通夜とお葬式が滞りなく終わりました。
ささやかながら温かいものでした。

家族葬なのでと遠慮しましたが、
何人かの友人がわざわざ参列しようと言ってくれて、ありがたいことです。

さて、数十年ぶりに会う親族や、初めて会う親族もいて、
思い出話を語るに、私の知らない父ばかりで、
どーも、私のイメージとは異なるようです。

また、通夜の前日、通夜と父を囲んで、母と弟と4人で寝て、
こんなにゆっくり話したのは、これも数十年ぶりではないかと思います。
濃厚な家族の時間が持て、これまでのわだかまりが溶けたような気がしました。

繰り上げ初七日の精進料理をいただくレストランは、
桜に彩られた二河川のたもと。
父のおかげでお花見ができました。
IMG_3615.JPG

いろいろ済んで、では帰ろうとしたときに、
父のお骨を会場に置き忘れそうになったことは、父には内緒にしましょう。
posted by H.A at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月07日

夜中のノックの主

昨夜、寝室の窓をノックする音がした、と書きましたが、
主がわかりました。

父でした。
お別れを言いにきてくれたようです。

今日の2時頃、逝きました。
今、慌てて父のもとに向かっています。

顔も性格も良く似ていて、父が若い頃はよく喧嘩をしたものです。
あまりよい思い出が無いと思っていましたが、今、思うのは楽しいことばかりです。

不思議なものです、親子というのは。

親不孝な娘ではありましたが、唯一の親孝行は、父とっての孫娘でしょう。
posted by H.A at 19:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

夜中の雨で心配な桜

今春は、まだ「お花見」という行事をしていない。

娘が幼い頃は、お弁当とキティちゃんのビニールシートをもって、
少し大きくなってからはトランプももって、必ず比治山公園にお花見に行っていた。

広島を離れてからは、中目黒の夜桜を観に行くのを常としていた。

が、今年はまだなので、週末に千鳥ヶ淵の桜でも愛でに行きたいと思っていたところの、
夜中の大雨。
ベランダに面した部屋は3部屋あるのに、なぜか私の寝室だけが窓がガタガタいう。
夜中3度目が覚め、2度窓まで見に行ったほどだ。
というのも、まじめに、誰かがノックをしているのかと思うほどの音だったのだ。
怖くもあったが、誰かが助けを求めているのか、もしくは時空を超えて会いに来たのか。
ないか!

そんなこんなで寝不足。
今日は上手にお昼寝をしたい。

週末の桜は見ごろを過ぎたかと心配なので、
とりあえず近所の桜。

IMG_3575.JPG

IMG_3574.JPG

IMG_3578.JPG

わざわざ「お花見」とどこかに行かなくても、十分綺麗。
posted by H.A at 06:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月05日

ログアウト

尊敬する友人が、最近はFBを見ない、ログアウトしていると話していた。
なるほどな、と、私もスマホのFBをログアウトした。

スマホでは、癖のようにしばしばFBを開いていたが、
ログアウトしたので、見なくなった。
PCでも、わざわざ見ようと思わなくなった。

なんだか気が楽になった。
ツイッターは、社会的な情報収集に使っているので、
これまでと変わらず、時々のぞいている。

ただ、FBのメッセンジャーでご連絡をくださる方もいるので、
メッセンジャーは気を付けておこうと思う。

そんなこんなで、振り返れば当ブログ。
このブログをわざわざ見に来てくださっているあなた、
ありがとうございます。

時に鼻につく話題もあるかと思いますが、
そこはスルーしてくださいませ。
この年ですから、もう治りません。

そうはいえ、あなたがぷっと笑えるブログを書くのが私の楽しみ。
気が向いたら、また寄ってくださいませ。
posted by H.A at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月03日

満開といわれ、2017年度の始まり

東京では桜満開の宣言あり。
近所ではまだ七部咲きのよう。

IMG_3564.JPG

2017年4月の最初の月曜日。
いよいよ2017年度の始まりです。

朝ドラも「ひよっこ」が始まりました。
時は昭和38年、1963年ですね。
高度経済成長真っ只中、貧しかった日本が、徐々に元気になる頃です。
楽しみです。
posted by H.A at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月31日

2017年3月末桜

桜が咲いたとニュースの後には、寒い日が続いて、
咲くのを少し躊躇している桜。

そんな冷える中で頑張っている桜。
まずは、霞が関の桜。
IMG_3540.JPG

そしてこれは、京急線日ノ出町駅・黄金町駅のすぐ近く、大岡川の桜。
IMG_3547.JPG

まだ一分咲き程度でした。
posted by H.A at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月29日

千鳥

大きい声で言えないが、私は広島弁があまり好きではない。
理由は、角が立つので書くのを控える。

ところで、お笑いの千鳥、このグループが好きだ。
人間性もよさそうだし、何より面白い。
一発芸ではなく、ちゃんと準備している感じもよい。

彼らが使うこてこて岡山弁、これらを聞いていると、
方言もいいね、と思い出した。

なので、最近は時々使っている。
posted by H.A at 05:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月28日

前途洋々たる若者たちと俗物の中年

昨日(2017年3月27日)の日経新聞19面、
池上彰さんの「若者たちへ」のコラム。

小松左京の小説「哲学者の小道」を引用し、
前途洋々たる若者だった自分と、
大人になって、俗物の中年だった自分が出会って喧嘩するという話。

東芝の不正会計に手を染めた大人も、
国民の財産を説明できない形で売却した財務省の人も、
日本国を守るのではなく自分の立場を守ろうとした防衛庁の人も、
昔は前途洋々たる若者で、理想に溢れていたと。

若者であるあなたが、将来中年になった時、
生意気な若者(昔の自分ですね)に出会ったとき、胸を張ることができるか!

と池上さんが書かれています。
posted by H.A at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

NY

サンノゼに留学している娘が、現地の休暇期間を利用してNYに行くらしい。
羨ましい。

羨ましいので、
「私も昔はNYに憧れて、ダンス留学を夢見たものだ」とラインしたら、
ダンス???と驚愕の返信が戻ってきました。

私の周囲の仕事仲間は、アメリカに仕事でガンガン行っている人が多いが、
私は日付変更線をまたぐと辛いのとか、
あいにく仕事が無かったこともあり、
遊びに行くのも東はハワイまででしたわ。

遠い昔、唯一、新婚旅行でNYに行ったという。
通常の人はハネムーンでは選ばないNYを選んだところに、
私のNYへの思い入れがあるのです。

なぜならば、四半世紀前のあの頃、
NYは聖子ちゃんも郷ひろみも自身を鍛えに行ったのですよ。
加えて、映画「マンハッタン・キス」とか、
(今を時めく秋元康さんが脚本・監督ですよ)

フジテレビのドラマ「NY恋物語」など
バブルの景気の良さをぷんぷんうかがわせる製作が行われていたのです。

では、なぜダンス留学か。
これ、推測できた方、います?

えらい!
そーです。あなたはドラマ通。
1998年TBSのドラマ「めぐり逢い」
これは常盤貴子&福山雅治主演、NYが絡むドラマなのです。
で、常盤貴子ちゃん演じる女子が、NYにダンスを学びに行くという設定。
毎回キュンキュンしながら、自分が常盤貴子役になり、
福山雅治演じる男子への想いに涙していたわけです。

よって、私から娘へのライン、「昔、NYへのダンス留学を夢見た」のラインになるわけです。

失礼しました。
バカです。
風が吹けば桶屋が儲かるのような論理飛躍も甚だしい。

そんなこんなで私は東京でひっそりと、過ごしているわけです。

ゆーてそのうち、NYに住むことにした、などと言い出すかもしれません。
私が。





ないか!
posted by H.A at 07:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月21日

せっかくなので31号線

父のことで故郷 広島に戻りました。
とりあえず、少し落ち着いたので、少し気分転換。

海沿いの31号線を走り(写真が今一つ)、
IMG_3455.JPG

洋食いせやでビーフカツ。
大正10年創業らしい。
IMG_3456.JPG

その後広島空港最寄りの駅まで山陽本線。
新たに「寺家」という駅ができていてびっくり!
サンフレッチェのラッピング電車。
IMG_3457.JPG

桜も咲きそうでした。
IMG_3454.JPG
posted by H.A at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月19日

いろいろあって広島

長く生きていると、自然の摂理ではありますが、いろんなことがあります。
いろいろあって急きょ広島へ。

庭には春の花が季節を告げてくれていました。
IMG_3434.JPG

IMG_3435.JPG

滅多に食べないお好み焼きを、神奈川から来てくれて叔母や従妹といただきました。
IMG_3433.JPG

桜は来週か再来週に咲きそう。
IMG_3441.JPG

咲く頃に、またここにいることになるかもしれません。

それは大変だと気遣ってくれた研究仲間や仕事仲間、
空港まで送ってくれたしゃちょーさん、
スケジュール変更でご迷惑をかけました!
感謝感謝感謝。

また気分転換のランチに急きょ付き合ってくれた友人や、
それた大変だと駆けつけてきてくれた親戚や、
できることがあればと来てくれた元家庭教師のお医者さんや、
なんだかんだ協力し合った家族。
感謝感謝感謝。

とりあえず明日、東京に戻ります。
posted by H.A at 20:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月12日

月曜日に旅立ちました。
寂しさや悲しさや切なさや不確実性やトラブルなどを、
笑い飛ばして楽しめる、そんな、しなやかさやたおやかさを
身につけて帰ってきてほしいものです。

などとかっこよいことよりも、無事で元気でいてくれますように。
IMG_3294.JPG

スキマスイッチの「奏」、玉置浩二さんとのコラボ。
https://youtu.be/yIdIxOavPWI
posted by H.A at 10:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月07日

ソファーの柄

海老蔵さんのブログが好きで、毎日おっかけて読んでいる。
先日我が家に遊びに来てくれた友人も気づいたのだが、
海老蔵家と我が家のソファの柄がなんとなく似ている。
クリームゴールド系の柄で。

それがとても嬉しかった。

ところが、ところがですよ、引っ越しをなさったよう、海老蔵家は。
すると、ソファーが、ソファーが濃いグレーの無地(゜o゜)に!

がーん、お揃いではなくなった・・・

お揃い風だったソファはどうなさったのでしょうね。
大塚家具の、中古家具引き取りにお願いされたのでしょうか・・・
posted by H.A at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする