2018年05月17日

もはや私ではない

私のファミリーネームは、漢字間違いが多い。

例えば、栗屋さん。
栗(くり)ではない、粟(あわ)です。
ちゃんと漢字を勉強してください。

もしくは、粟谷さん。
まあ仕方ない。


先日、私宛の書類はこちらのポストイットが貼付してあった。

IMG_7091.JPG

栗谷先生。
もはや、別人。
朝から大爆笑させていただいた。
posted by H.A at 05:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月15日

睡眠の力

昨夜、悩み事が二つあった。
どうしたものかと考えあぐね、どなたかに相談をし、
なにがしかの示唆をいただきたいものだと、
ウジウジと悩んでいた。

一晩寝て、朝起きたら、
悩み事の二つ目が思い出せない。
かつ、一つ目も大したことではないと思えてきた。

所詮、私の悩み事など生死に関わるものでもなく、
取るに足りないものだということだ。
それに気づかせてくれる睡眠の力というのは絶対だ。
posted by H.A at 07:11| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月10日

東京散歩:巣鴨地蔵通り商店街&竹下通り

3月のこと、母と東京観光をしました。
島倉千代子の「東京だよ おっかさん」気分です。

あちらこちらに連れまわしたのですが、
巣鴨地蔵通り商店街にも行きました。
この商店街は朝も早く、9時からあいているお店も。
よって、10時過ぎには到着し、ぶらぶら。
商店街の雰囲気が母の世代にマッチしたのとお安いのもあり、なんだかんだとショッピング。

IMG_6862.JPG

大きな紙袋を抱えて、ランチを予約している赤坂へ。
山手線で原宿まで行って、明治神宮前駅から赤坂へと移動です。
せっかくなので、竹下通りを歩いてみましょうと考えた私があさはか。

ちょうど春休みの時期で、竹下通りは芋の子も洗えないほどの混み具合。
流行しているらしいレインボーカラーの綿菓子を眺めながら、なんとか通過。

以上 巣鴨地蔵通り商店街と竹下通りと、世代を超えた散歩。
posted by H.A at 19:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「けり」をつける

けるをつけるの、「けり」は古文の助動詞の「けり」。
文や和歌の最後に多く使われ、転じて物事を終わりにする意味になったとか。
この助動詞が表すのは過去や詠嘆とのこと。
( 日経新聞 記事審査部(校閲担当)のツイッターによる)

さて、私は昨日、2つのことにケリをつけました。
一つは、ネットフリックスでアメリカドラマ「ER」を最後まで鑑賞したこと。
二つ目は、昔懐かしいDSの脳トレ「細菌撲滅」で、過去の自分を超えたこと。

IMG_7055.JPG

暇さえあれば、ERを見、最近を撲滅し、と忙しかったのですが、
ケリがつきました。
体調悪い悪いも、霊芝が効いたのか、
なんとなくよくなりつつあるので、
いつもの自分に戻りたいと思います。



ところが・・・
細菌撲滅、9999点まで出せることを知り、
それにチャレンジしたい気持ちがムクムクと・・・で困っています。
posted by H.A at 08:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月06日

東京散歩:滅多に行かない新宿

新大久保からプラプラと新宿歌舞伎町へ散歩。
どこかお店に入ることもなく、ひたすらプラプラ。
歌舞伎町っぽいネオンと共に、こんな暗い路地も。
IMG_7040.JPG

少し歩いて新宿ゴールデン街へ。
IMG_7041.JPG

ドラマや映画で時折見る飲み屋街での喧嘩のシーン。
必ず、青いゴミボックスが出てくるが、本当にそんな感じで、
気弱な私は小走りで細い飲み屋街を通過。

どこかのお店に入る元気も勇気もなく、結局少し歩いて伊勢丹近くのカフェへ。

それにしても、新宿のあの喧噪感は、東南アジアのそれに似ていて、
わざわざ旅行に行かなくても、十分東京で異国感が味わえる。
2018ゴールデンウイークは、飛行機に乗らずに旅行気分を満喫。
posted by H.A at 05:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月05日

東京散歩:新大久保に「イケメン通り」あり

新大久保に初上陸しました。
連れは、月に一度は新大久保に行き、
韓国の美味しいものを食べたり、韓国のメイク用品を買い物するという同世代女子。

新大久保が大人気で、改札口での待ち合わせは無理とのことで、
駅から少し離れた場所で待ち合わせ。
確かに、電車を乗降する人が多く、押すな押すなの大騒ぎ状態。

IMG_7031.JPG

新大久保駅で電車を降りた時から、韓国の香りがする。
と言っても、韓国には四半世紀前に一度観光で行ったのみですが。

街を歩くと、聞こえてくるのは韓国語。
かつ、行きかう人の肌がつるつる。
中国語があちこちから聞こえる銀座とは、なんか違う。
年齢層が若い感じです。

IMG_7035.JPG

下の写真、奥に続く細い通りが最も賑やかな通りらしく、
その名を「イケメン通り」というらしい!!!
原宿の竹下通りのような感じでしょう。

IMG_7033.JPG

そして、初めて尽くしで、初マッコリ。
生マッコリなるものをいただきましたが、微発砲。


IMG_7037.JPG


わざわざ韓国に旅行に行かなくても、
日本で十分に韓国を味わえます。
新大久保 初上陸体験記 以上。
posted by H.A at 19:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

東京散歩:錦糸町

4月の終わりのこと。
すみだトリフォニーホールで、バレエとコラボしたクラシック音楽を楽しんだ後に、
錦糸町の駅の南に移動し、ウインズ錦糸町JRA近辺のディープな街を散策。
http://www.jra.go.jp/facilities/wins/kinshicyo/

ちょうど競馬があった日らしく、ディープな街並みを楽しむ味のある方々の多いこと!
そうした人たちが集っている小さな飲み屋さんに入る勇気はなく、
ちばチャン へ。
この店もディープながら、チェーン店という安心感で間違いない(笑)
https://tabelog.com/tokyo/A1312/A131201/13132772/

さすがJRAに隣接する店だけあり、店内は、あちこちにモニター。
皆が馬さんに夢中。
IMG_7014.JPG

ディープな街を堪能。
IMG_7016.JPG
posted by H.A at 10:13| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月30日

最近気になるもの

セブンイレブンのコーヒーをナナコで五杯買うと
一杯サービス、というキャンペーンがあったので、
コーヒーを飲みたくなくても買って、一杯ゲットしました!

IMG_6978.JPG

日比谷シャンテができたというので、
4月中旬に日比谷での乗り換え時にふらっとチョイより。
何も買うものも食べるものも目的が無いので、素通りしたのみ。
また、食事にきたいものです。
IMG_6963.JPG

先般見学に行った工場で、出されたスリッパ代わりのシューズ。
スリッパは、すっぽ抜けるけど、これはかかと部分があってよかった。
サイズも多数そろえてあった。
このあたりの配慮も、◎。
IMG_6990.JPG

滅多に飲まないビール、先日、神楽坂のビアホールでいただいて、
その香りと美味しさに魅かれて,缶があったので購入。
エビスの華みやび。
IMG_6966.JPG

以上、いろいろ。
posted by H.A at 19:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月29日

亀有ではなく亀戸

亀戸天神は藤の名所らしい。
通常は五月最初あたりが見頃らしいので、藤を目当てにいらした人がたくさん。
私もその一人。
しかしながら、この暑さで、花も満開を過ぎ。

IMG_7008.JPG

ささやかに残る藤を愛でる。
IMG_7009.JPG

せめてもと、藤の花が描かれた新茶を購入。
もはや、意地でしかない。
IMG_7017.JPG
posted by H.A at 13:30| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月18日

春の憂鬱

体調不良自慢のようで恐縮だが、とにかく元気、やる気、頑張る気が異常に低下している。
最低限の仕事や家事はこなしているが、「気」に欠けている。

振り返れば春は以前より体調不良の季節だ。
眩暈がして病院に毎春通っていたことも思い出した。
お医者さんも「春は眩暈の患者さんが多い」とおっしゃっていた。
春は、人間の体を何となく緩めるというか怪しくする季節なのだろう。

そんなこんなで、日課だったブログを書く気も失っており、
久しぶりにブログを開くと、
当seesaaブログの編集の体裁が大幅に変更されており、びっくりしている。

やる気、元気、頑張る気が無いとか言いながら、
新年度は始まり、講義もゼミも一回目が終わった。
街を歩くとハナミズキは咲いている。
IMG_6956.JPG

そういえば、4/11の日経新聞の書籍広告欄に、
「再生の経営学」が掲載されていた。
ありがたいことだ。
って、小さくてどこか、わからないでしょ。
IMG_6934.JPG

左端、ここです。
IMG_6933.JPG
posted by H.A at 06:28| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月09日

ないないあるある

すぐにモノが見当たらなくなる。
よって家では、「〇〇見つけたら千円」と家族にインセンティブを与えて、
探すのを手伝ってもらっている。

そうはいえ、モノが見当たらないのは、すべて私の雑さによるものだ。
先日も「〇〇見つけたら・・・」と家族に言っている最中に、
ソファーに該当のモノがぶら下がっているのを見つけた。

スマホのイヤホンが無いと騒いで、これも千円の懸賞金を付けたが、
あら!
いつも持っているリュックのサイドポケットの奥底によれっと押し込まれているのを
自分で見つけた。
誰か、私に千円くれないか!

先々週は、キャッシュコーナーで捜査したばかりの銀行のカードが無いと慌てた。
通帳のみあるのだ。
キャッシュコーナーでは通帳で事足りたので、カードは出し入れの際に
落としたと思われる。

まずは、前日に懇親会で行ったホテルに電話をし、
落とし物として届け出が無いことを確認した。
次に、日曜日だったが、銀行の紛失係に電話をした。

日曜日なのに、すぐに電話がつながり、非常に丁寧に対応をしてくださった。
稲毛駅の前のキャッシュコーナーで・・・のようなことを申すと、
少しお待ちください、と調べてくださる。

ありがたいことだと保留音を聴きながら、
念のため自宅の引き出しをごそごそしていると、
そこに、燦然と輝く銀行カードを発見。

これぞ、ないないあるある。

お電話口の方に、いや、ありましうて・・・と平謝りしたが、
銀行の方は、それはよかったと共に喜んでくださった。

ちなみに、その銀行は最近「東京」の文字がとれた
三菱UFJ銀行。
ありがとうございました!
posted by H.A at 05:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月07日

二冊目の単著『再生の経営学 自動車静脈産業の資源循環と市場の創造』

『再生の経営学 自動車静脈産業の資源循環と市場の創造』を
白桃書房より発刊しました。
学術書なので、面白くもなんともないですが、
「再生の経営学」の必要性を謳ったものです。
よろしければ手に取ってやってください。

WXUQ9100.JPG





ところで、
指導教授は単著を発刊された時には、記念に時計を購入するとおっしゃっていた。

私も、本の内容の質の是非はおいておいて、本にするのに昨春よりこの2月ころまで
人相が変わるほどぐりぐりと頑張ったので、
何か記念に買おうかなと思うが、特に欲しいものも無い。
そうはいえ、せっかくなので、ピアスでも買ってみよう。

今は、なんとか発刊して安堵したからか、
疲労がどっと出て、すべてにおいてやる気と元気がない。
夏くらいまでは、ゆっくりしようと思っていたら、
そうもいかなくなっているので、それはそれでありがたいことだ。

ちなみに、今日は父の命日。
昨年は父が亡くなっていろいろあったが、本を書くというミッションが、
心の均衡を保たせてくれたように思う。
「仕事」というのは、自分を救ってくれる。
posted by H.A at 05:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月01日

超えられない自分

4月1日となりました。2018年度が始まります。
エープリルフールですが、特に気の利いた嘘もつけず。残念。

さて、最近、時代遅れながらDSに再びはまっておりまして、
脳トレをしています。
簡単な計算ができなくなってきたので、いかん!と思いまして。
過去の上位データが残っているのですが、
それをどうしても超えられません。

ブログを検索すると、DSにハマっていたのは、2006年。
http://bouchukan.seesaa.net/article/16731603.html

今より12年若い自分がライバルです。

脳トレには英単語とか漢字がどーのとか、いろんなトレーニングがあるのですが、
「細菌撲滅』というゲームが唯一あります。

これも、過去の自分を超えられない!
IMG_6899.JPG

むきになって取り組んでおりましたら、
首と肩と腰がパキパキになりました。
愚の骨頂です。

おそるべし12年前の私です。
posted by H.A at 09:46| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月30日

2017年度が終わります

初めて、はとバスに乗りました。
二階席の屋根なしのバスで、千鳥ヶ淵等の桜の名所を1時間かけて巡るというもの。
降車は無しで、ずっとバスです。

IMG_6854.JPG

桜が天井のようになる箇所もあり、圧巻でした。
途中、シエスタをしてしまう私はいかがなものかと自責の念にもかられましたが・・・

IMG_6856.JPG

こうして桜を愛でることができることに、
感謝しようと思うあたり、年をとったなあと思います。

若いということは、傍若無人で、一人で生きている、と
勘違いをすることで、
年を重ねるということは、一人で生きていることなどできず、
一人で生きているなんて思うこと自体が、
モノが見えていなことだと、気づくことなのかもしれません。

そんなことを考えながら2017年度が終わっていきます。
posted by H.A at 17:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月26日

終わりよければすべてよし

飯田橋のカナルカフェで桜でも愛でようと、思いついたのが11時。
準備して出かけて、到着11:45。

地方出身者の甘さ・ぬるさを痛感。
東京は人が多いし、待つのを苦痛を思わない方々が多い!
すでに300メートルくらいの待ち列がありました。

IMG_6828.JPG

仕方がないので、外堀を渡り、ランチをしようと飯田橋サクラテラスへ。
https://mitsui-shopping-park.com/urban/sakuraterrace/
(これも三井不動産なのですね)

しかし、どのお店も13時半以降の入店になるとのこと。
桜あるとこ、人多し。

仕方がないので、堀沿いを市ヶ谷に向けてGO。
総武線の車両の上側を見ながら。
IMG_6833.JPG

なんのことはないお店も、日曜日の晴天の桜満開により、並んでいてすぐに入れない模様。
あら困ったな。

と間もなく市ヶ谷駅、というところで、ふとビルに入って二階に上がって、
桜が目の前のお店を発見!
焼き鳥の居酒屋さんが、通常は日曜休みのところ、あけておられたよう。

IMG_6835.JPG

こんな感じだったのです!
IMG_6839.JPG

というので、終わりよければすべてよし。

posted by H.A at 08:56| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月24日

2018SAKURA

何度訪れても迷うのが渋谷。
スマホのマップが機能しない中、何とかたどりついたお店は、
桜丘 という地名にあり、桜が咲きほこる坂にあった。
IMG_6797.JPG

窓の外に桜を愛でて泡。
IMG_6799.JPG

そのまま代官山を散歩しながら抜け、中目黒へ。
IMG_6802.JPG

歩いて喉が渇いたので、ちょっと入って、泡。
IMG_6806.JPG

世界のコカ・コーラも桜色。
IMG_6807.JPG

友人と将来の夢を語り、未来が膨らむ膨らむ。
この年になっても、夢を描けることに感謝しよう。

♪君と春に願いしあの夢はいまも見えているよ
(いきものがかりの「SAKURA」ね)

他者と一緒は嫌だと、幹に無理やり咲く花が、自分に重なって見えたりして。
IMG_6804.JPG

自宅に戻ってきても桜。
IMG_6821.JPG
posted by H.A at 21:51| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月18日

始まりと終わりの境目

朝の5時半。
出かけようとマンションの玄関を出たら、
若者二人が話しをしていた。

自転車の男子が女子を送ってきたようだ。
「おやすみ」と挨拶をして、女子はマンションへ入っていった。

かたや、出かけようとする私。
帰ってきた彼女。

朝の5時半というのは、オールで夜を楽しんだ人からすると1日の終わり。
私は始まり。

おはようございます。
posted by H.A at 05:47| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月26日

ぼんぼりの効果

前倒しで桃の節句。
トップスの季節限定イチゴのケーキに、
同店の桃の節句用のセットを別途購入して、
桃の節句用ケーキ完成。

IMG_6369.JPG

♪灯りをいれましょぼんぼりに
ということで火をつけたら、
このピンクのカバーのおかげで、ろうそくの ろう が、
ケーキに垂れなくてよい!

IMG_6370.JPG

ちなみにお内裏様とお雛様は、砂糖菓子ではなく、チョコ。
posted by H.A at 05:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月25日

赤いスイートピーではなく、紫のスイートピー

三寒四温というよりも六寒一温という感じの2月。
春色の汽車もなかなか来ない。
マンションの一階にいつもきれいな花が活けてあるのですが、
赤いスイートピーではなく、紫のスイートピー。

IMG_6366.JPG
posted by H.A at 10:50| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月24日

寒いのは苦手

フィギュアスケートの選手は、皆一様に鼻を赤くしていて、
いかにリンクが寒いか想像に難くない。
世界の果てまでイッテQのイモトちゃんの南極大陸最高峰、ヴィンソン・マシフ踏破は
想像できないくらい寒いのだろう。
http://www.ntv.co.jp/q/oa/20180218/02.html

といった寒いところで頑張っている皆様には比較にもならないが
日本も2月も半ばを過ぎたというのに、ずっと寒い日が続いている。

先日は、懇親会のお店が一軒家で寒かったにも関わらず、
キンキンに冷えたビールと、
あまりアルコールを摂取しないようにと頼んだウーロン茶が、
氷たっぷりで、胃腸が冷えた。

懇親会終了後の電車での移動時に、冷えが痛みに変わった。
ところが、その後の別の会合で熱燗を飲んだら、身体があったまって痛みも引いた。

また、先日は午前中に行われた研修会の部屋が、
冬季オリンピック会場を彷彿させる寒さで、
3時間にわたる(無駄に長い)拘束により、身体が芯まで冷えた。

熱いお茶やコーヒーを飲んだが、冷えが取れない。
ところが、夜の食事会で焼酎のお湯割りを飲んだら、ようやく体が温まった。

温かいアルコールというのは、量を間違えなければ、身体によい。
量を間違えなければ、だ。


寒いのは苦手だ。
本当に苦手だ。
心も弱る・・・困っている。
posted by H.A at 10:53| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月19日

楽しみなもの

その1
毎朝の日経新聞の連載小説の挿絵。
イラストレーター伊藤彰剛氏の作品。
どれもお洒落で楽しみにしている。


その2
東京ミッドタウン日比谷。
3月29日にオープンらしい。
https://www.hibiya.tokyo-midtown.com/

IMG_6349.JPG
posted by H.A at 05:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月15日

癒えぬ悲しみ

月曜の朝、週末の仕事の疲れも取れぬまま、起床し支度をする。
テレビのニュースでは、あれから二年と、
軽井沢のバス事故の件。

ああ、そうか、センター試験の休暇時のスキーツアーだったから、
そうだ、ちょうど二年だと気づく。

仕事仲間のリーダー的存在の方のお嬢様が、その被害者であり、
かつ我が娘と同世代であり、
かつ職場の大学生達とも重なり、
この事故は他人事ではない。

そうはいえ、当事者でないと、つい忘れてしまう。

きっと親御さんは、そこにいるはずの我が子のいない現実が、
重しのように覆い被さり続け、
そしてそれは、時が過ぎるごとに、重くなるのだと思う。

言葉にならない。
声のかけようがない。
posted by H.A at 08:41| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月12日

ふるさと納税自販機

駅構内でお水を買おうとして発見。
日本津々浦々のお水。
ふるさと納税用なので、値段もまちまち。

一番安い、宮崎に納税しました。
IMG_6028.JPG

確定申告に反映されるかな。
無理か!
posted by H.A at 19:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月11日

アナログとデジタルの間で

仕事柄、新しい商品やサービスの情報はキャッチするようにしている。
かつ「効率は金」と考えているので、便利な家電などは、すぐ使う。

しかし、根がアナログ人間なので、
例えば、講義時にPPを投影するスクリーンを示すのに使用するのは、
長い棒の指示棒を愛用している。
非常勤先にも持ち歩いている。

とある企業の方は、胸元にペン型のレーザーポインターを常備していて、
会議の最中に自席からスクリーンをレーザーで示され、
その一連の動きは非常にスマートであったが、
いやいや、スクリーンをガンガン指さないと、私は気が済まないのだ。

ところで先日、自宅の洗面所に常備している体重計に乗ったら、
思わず悲鳴をあげた。
年末年始で鯨飲馬食したとはいえ、ここまで体重が増加するとは!!!

悲鳴を聞きつけ、家族が飛んできたが、どうやら、体重計が壊れているらしい。
この体重計が、デジタル。
内臓脂肪の率も測れるとのことだが、ずいぶん前からその機能は不全だ。
よって、単なる体重計と化していたが、
それも使えない。

ということで、取り寄せました。
アナログの体重計。
キティちゃんの絵付き。

いったい、この針はどちらの線を示しているのか!と思いながら乗る。
この曖昧さにアナログの魅力がある。
どちらにしろ、希望的推測で左寄り。
posted by H.A at 21:40| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月03日

大吉と大富豪と人生の縮図

お正月二日目には実家で弟家族と、大トランプ大会。
大富豪。

私の幼い頃とはうって変わって、付属のルールアイテムの多いこと。
娘含め、甥っ子姪っ子も大きくなったので、
ガチで盛り上がる。
社会の下剋上の縮図が「大富豪」にある。
お金がすべてではないが、大富豪になると、超うれしい。

昼間には近所の神社にも初詣に行き、
IMG_5942.JPG

そこではおみくじをひかず。

なぜならば、元旦にヤフーおみくじで、
大吉が出るまで何度もひいたから。
たとえ、初回のおみくじの結果が惨憺たるものでも、
あきらめなければ、大吉が出る。

IMG_5936.PNG

あきらめないこと、これも、人生の縮図。
posted by H.A at 09:41| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月01日

2018年抱負

2018年 おめでとうございます。

昨夜の紅白は、これまで以上に楽しめました。
曲ごとに視聴者として、赤白の投票がリモコンでできるので、
参画意識が過去以上にあったからかもしれません。
紅白のマイクとライト技術が、格段に向上していたとも感じましたが、
いかがでしょう?

歌うたいを生業にするならば、ちゃんと歌を歌え、というのが信条なので、
聖子ちゃんが口パクでなくて安堵しました。
中でも、Superfulyの「愛をこめて花束を」、
桑田さんの弾き語り「泪くん さよなら」は圧巻でした。

私は赤の勝ちと思いましたが、白の勝ち。
「NHKなんで」

さて、今年の目標は
「早寝早起き読書」
昨年は、私にとっては大きな仕事を一つ仕掛けて、それに伴ういろいろもあり、
大変だったので、今年は自分のペースでゆっくり行きたいと思います。

そはいえ、自堕落は精神的によくないので、
「早寝早起き読書」

どうぞ、今年もよろしくお願いします。
posted by H.A at 08:13| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月31日

2017年を振り返る

2017年は、
プライベートではいろいろあって、心が強くなった一年だった。

仕事は、
教育面では2年、3年のゼミ教育で千葉市、富士ゼロックスと連携し、
外のつながりをゼミ生に提供できたと思う。
その効果は、今ではなく、彼らが30歳になった時に、確認したい。

研究面では、博論以降の研究の集大成をアウトプットするために、
ちょっとがんばった。
これは他者にどう評価されるか、よりは、自分で納得できれば、よしとしたい。

そんなこんなで2017年が暮れていく。
大河ドラマは静岡だったから、静岡のお菓子をいただきながら、
2017年に、そしていつもお世話になっているあなたに感謝しよう。
OCCK2348.JPG

ありがとうございました。
また、来年もよろしくお願いします。
posted by H.A at 05:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月30日

ありえない放送

その1
広島に帰省し、広島駅のホームで在来線を待っていた時のこと。
放送が流れた。

「3番線に広行きの電車が3秒で到着します。
 お気をつけください」

3秒かい!
って、3秒経っても電車はホームに入らない。


少し考えてわかった。
3秒ではなく、3両。
3両なんて、総武線では想像だにできない。



その2
その翌日、やはり帰省中の呉線車内。
本を読んでいたら車内放送が流れた。

「間も無く代官山、代官山です」

代官山ね、ふーん。
・・・・・・

そんなわけなし。
ここは、電車の座席に平気でカバンを置く広島だ。
いったい、次はなんの駅?

再度流れる放送を聴くに、やはり代官山に聴こえる。
よく聴くと、
「天神川(てんじんがわ)」とのこと。

車掌さんの独特なイントネーションで、代官山と聞こえた次第。

そんなこんなで聞き間違え連続。
悪口以外を聞き取る力はもともと弱いが、
それにしても酷い聞き間違え。
ヤキが回ったようだ。
posted by H.A at 18:03| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月25日

キタサンブラックと丸の内

家族のスケジュールの関係で、昨日のクリスマス・イヴは、
ブレックファストをクリスマスの家族のお食事とした。
我が家のクリスマスはここ数年、河豚だ。
世の中の潮流と異なるが、皆が好物なのでヨシとしている。
午前中からシャンパン飲んで、仕事も忙しいとか言いながら、そこそこ良い気分。

午後から、日用品を買いに出かけたら、小腹がすいていたので、プロントに入った。
実は、プロント初体験(笑)。
オシャレな内装ながら、テレビがあった。

ちょうど、キタサンブラック!
IMG_5816.JPG

IMG_5817.JPG

大好きなサブちゃん♪
IMG_5823.JPG

なんだか、幸運な「気」をいただいた感じ。

その後、クリスマスの気分を味わいに(仕事が気になるのですが)、丸の内。
ものすごい人。
銀座と違って、日本語しか聞こえてこない。
IMG_5827.JPG

華やかさが八重洲側と違う。
IMG_5826.JPG

IMG_5829.JPG

グランスタのEATALYで泡を軽く飲んで帰宅。
www.eataly.co.jp/
IMG_5831.JPG


今朝の新聞広告は、すでにお正月商戦突入。
クリスマスも終わりらしい。

明日から年内は、友人との食事会の連ちゃんだが、
冬ボケしないように気を付けたい。
posted by H.A at 07:25| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月24日

クリスマスだというのに

12月に入ってずっと、会議だ研究会だ授業だ、
加えて忘年会だ忘年会だ忘年会だ!
と忙しくて、ゆっくり腰を据えて、考える仕事や書く仕事ができていなかった。

よって、クリスマスだというのに、仕事が溜まっている。
よって、この土日は仕事をすることになる。

しかし、ここのところのざわざわで、
じっくり考える頭の使い方がどこかに行ってしまったようで、
パソコンの前に座っては、遅々として仕事は進まない。
困っている。

IMG_5812.JPG

せめて、あなたが、私の分も楽しいクリスマスを過ごせますように。
posted by H.A at 13:44| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月23日

八重洲口

昨日、八重洲口で会議があり、ふと目をあげると東京駅。
丸の内側からの東京駅は、良く眺めるが、
http://bouchukan.seesaa.net/article/444550685.html
http://bouchukan.seesaa.net/article/440331392.html
八重洲側からはあまりない。

IMG_5805.JPG
posted by H.A at 08:55| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017クリスマスプレゼント

怒涛の一週間が終わりました。
ブログを書く暇もありませんでした。

さて、怒涛の中で、3日早い今年のクリスマスプレゼントをもらいました。

アメリカに留学していた娘が帰ってきました。
IMG_5800.JPG

家の雰囲気が、あっとというまにピンク色になりました。
posted by H.A at 08:51| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月17日

ビスケットではない

開始時間に遅れて学会に行ったら、奥まった席しか空いていなかった。
せっかくなので、前のほうに座り、鞄から眼鏡を取り出そうとしたら、
(近眼です)
眼鏡ケースはあるが、ケースの中に眼鏡がない。

まじか!

昨夜は研究会の後に懇親会で、いろいろお店に行ったので、
どこかに忘れたのだろう。
仕方がない。

0.2程度の近眼なので、前方のスクリーンが全く見えないわけではない。
受付で、資料ももらったし。

と思ったら、いただいた資料を、
参加費を払って、財布おさめて云々の動作に紛れて、
受付に置いてきたようだ。

まじか!

奥まった席なので、簡単に移動もできない。
仕方がないので、きりが良いところまで、裸眼でかつ聴覚を駆使しながらがんばった。

その後の休憩時間に、資料を受付にとりにいき、
昨夜のお店に電話をした。
お店の名前がわからないので、ご一緒した方に確認するなど、
いろいろした。

ない。

帰宅後、改めて捜索開始だ。
せっかくの内容の濃い学会なのに、眼鏡が気になり、少し心ここにあらず状態だった。
懇親会も途中で失礼し、
肩を落としながら友人と駅へ向かう。

寒いし、手袋もいる。
と、手袋を取り出そうとして、気づいた。

コートのポケットに、眼鏡あり!!!

お騒がせしました。
善行を積みたいと思います。
posted by H.A at 16:30| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月10日

五反田駅

浅草線から山手線に乗り換えるのに、五反田駅を利用した。
そういえば、住まい探しの最中に、このあたりも候補にあがって、
マンションを見に来たな、と思い出した。

駅から徒歩五分の好立地であったが、
いかんせん、国道1号線の横で、信号が青になったとたん、
車の音が半端ない、という点がネックだった。

大好きなテレビの音量を、信号の赤青によって、
そのつど変えねばならない。
それはあまりにせわしい。

ということもあり、その他の要因もあり、その物件に住むことは断念した。
路線がいくつもあるので、便利ではあっただろう。

なにより、駅前にはカラオケ屋さんがある。
IMG_5664.JPG

今の住まいは、とても気に入っているが、難を言えば、近所にカラオケ屋さんが無い。
それがちょっと寂しい。
posted by H.A at 05:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月07日

落ちないように

お仕事で関西方面へ。
滅多に行かない関西、まずは新大阪でエレベーターの立ち位置が、
ああそうだった、右だった!と右へ。

在来線のホームでは、落ちないように、このようなロープが!
IMG_5647.JPG

これ、電車が入ってくると、どうなると思います?
電車に乗らねばなりませんから、このロープは邪魔なのですよ。

私は考えました!
西日本に寒波!という寒い中。
下に降りると、足元にロープが溜まって邪魔になる。
ならば、きっと、白い箱にすっーーと吸い込まれるのだろう。

電車来ました。
なんと、上に上がりました!ロープが!

びっくりです。
これはコストをかけずに、安全を確保するという、このアイデアに乾杯♪
posted by H.A at 05:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月04日

社会システムや概念のアップデート

先般、とある方々と将来の組織の在り方について議論していて(食事会の場でしたが)、
数値の積み上げによる意思決定が大事、と言われた。
おっしゃる通り。
ただ、それはベースが、過去も現在も未来も変わらないことが大前提となる。

よって、定量的な把握が大事だけれども、
それ以上に動態的な把握をバックボーンとした、
未来予想図を描くことが大事なのではないか、
それには、若い人の勘のようなものが必要なのではないか、
と申し上げた。

ただ、この発言は私より若い人にも理解してもらえなかったようなので、
年齢は関係ないかもしれない。
世の中が動いているということを敏感に感じて読み取って、
対応するということが、普通にできる人の勘というか、
考えに耳を傾けることが重要だと、最近考えている。

社会のシステムや概念はアップデートされ続けている。
マイナーチェンジが連続して、
ある時、大きなイノベーションが起きる、ような気がする。

ということで、『これからの世界をつくる仲間たちへ』を読んでみた。
(続く)
posted by H.A at 05:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月29日

年末に向けて

年末に向けて、いろいろ病院に行っている。
どこか悪いのではなく、身体のメンテナンスのため。
歯のチェックとクリーニングとか、
眼科に目薬とか(ドライアイなので)、
皮膚科にアレルギーの薬とか。

インフルエンザもとうに済ませたし、
これで少なくとも医療系の年越しの準備は終わった。

明日は雨で寒いらしい。
11月も終わる。
posted by H.A at 21:48| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

キャッシュ

「コンビニATMの「消滅」がほぼ確実と言われる理由」なる記事を見つけた。
http://diamond.jp/articles/-/149517?page=2

クレジットカードがあれやらこれやら存在し、
電子マネーもなんだかんだあるという昨今。
中国では、屋台でも、ぴっ だ。

しかし、私はキャッシュの出入りを目で見ないと落ち着かない。
もちろん、カードも使うが、できうる限りキャッシュで払うようにしている。

そうは言いながら、そうもいかないこと(キャッシュで払わずクレジットカードを使う)も
ままある。

先般、銀行口座の残額がびっくりするほど減っていた。
何じゃい?と調べてみると、夏の出張のこもごもの出費だった・・・
管理のずぼらな私が悪いのだが、
カードの怖いのは、あとから請求がくることだ。
商いをしている方なら、そのインターバルはラッキーやもしれないが、
私はびっくりする。

カードだろうが何だろうが、
スマホで支払いのチェックをするアプリでもダウンロードするかな。

その是非はおいておいて、貨幣の概念が変わりつつあることには間違いない。
posted by H.A at 19:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月26日

悲しみや痛みは、あとから感じる

野球部のゼミ生Y君が、幼いころから、しばしば骨折した、と話す。
中学時にスライディングして足首を骨折した時は、足が変な方向に曲がったらしい。

その時は痛くないけれど、しばらくしてひどく痛くなり、
そして寒くなる、とのこと。
痛みというのは、あとから体に響いてくる。

ところで、数日前FBで、自分が一年前にあげた記事の紹介があり、
ああ、そうだった「この世界の片隅に」の映画で
衝撃を受けたのは昨年のこの時期だったことを思い出した。
http://bouchukan.seesaa.net/article/444276758.html

広島県は呉市の話だったから、すぐ母親に映画を推薦し、
その後、老いた両親が、支えあうようにして映画館で鑑賞したのだ。
ということを思い出しながら、
そうか、もう父はいないのだな、と気づく。

父が亡くなったのは、今年の桜が満開のころで、
なんだかんだで忙しく過ぎた。
生活が落ち着いてくると、行事のたびに、季節が変わるごとに、
いちいち、そうか、もう父はいないのだな、と気づく。

これがボディブローのように効いてくる。
来年の桜の季節がくるまでは、父のいない初めての季節を過ごすことになる。

亡くなってから、こんな父親想いのことを書いているが、
そう父親と仲が良かったわけではない。
自分でもびっくりしている。

先日、母が、夢に父親が出てきたという。
父は無理やり母を、どこかに連れて行こうとしたらしい。
「お父さん、私はまだ生きているのだから」と
母は父を振り切ったらしい。
その気丈さが母らしいと、私は泣き笑いだ。

父が向こうで寂しいから、母を連れて行こうとしたのか、
母が寂しいだろうからと、父が配慮して向こうに連れて行こうとしたのか、
それはわからない。

父のいない初めてのお正月が、まもなくやってくる。
posted by H.A at 19:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月24日

通勤時

駅までの道に、二箇所で吐瀉物発見。
朝から、変な話ですみません。
ああ、夜の部の多い年末が近づいているなと実感。

電車内で、ファーのついたお洒落な白いコートをして着ている女性。
今夜はどこかにお出かけなのだろう。
ああ、イベントごとの多い年末が近づいているなと実感。
posted by H.A at 08:23| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月21日

元気でいるのサイン

伯母が亡くなったと、従姉妹から母に連絡あり。
(母にとっては、従姉妹は姪ね)
いつのまにか家で倒れて息を引き取ったとのこと。
元気だったので、毎日は連絡をしていなかったとのこと。

そういえば、四半世紀前に亡くなった祖母も、
元気だったが、家で一人倒れ、
新聞配達の方が、ポストに溜まる新聞を気にしてくれたところで、
発見されたらしい。

諸行無常。
いつかは終わる命とはいえ、なんとも切ない。

だからというのではないが、
一人で住む母と、毎朝「おはよう」のメールを交わそうと約束した。

「寒いね」とか
土曜日だったら「今日は仕事」など、
たわいも無い短いメール。
母はガラケーなのでメールなのだ。

たかがメール、されどメール。
朝起きた時や電車の中で送る。

ところが、今朝は、これをうっかり忘れていた!
11時ごろ、母からメールが来ていた。
きっと母も忘れていて、慌てて送ってくれたのだと思うが、
やはり、これは私から送ったほうがよいのではないかと思う。

忘れててごめん。

こうして、生きているよ元気だよ、のメールを
毎朝母に送ることの出来る喜びを、今は大事にしたい。
posted by H.A at 19:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月17日

陽のあたる丘

青山から表参道に向かって歩いていると、
面白い建物があるから観に行こうとオット。

オシャレな通りに、キョロキョロしながら散歩していると、
出てきたのはジブリのようなってもの。
(ちょっと違う?)

IMG_5524.JPG

SunnyHillsというパイナップルケーキのお店らしい。
http://www.sunnyhills.com.tw/story/ja-jp/

隈研吾さんの作品らしい。
世の中には、いろいろな文化がある。
いちいち、びっくりする。
posted by H.A at 19:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月09日

そうか、もう30年経つのか

テレビから流れてきた郵便局のCMで、
嵐が平成も30年だと言う。
(だから年賀状忘れずに!というCM)
今年が平成29年だから、来年は30年だ。

そんなこんなで、時は流れ、11月も1/3過ぎようとしている。
ふといただく心づかいのプレゼントも、
クリスマス色。

IMG_5510.JPG

パーティのテーブルの花もクリスマス色。
IMG_5476.JPG

何もないけど、何か心ときめく季節です。
posted by H.A at 21:02| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月07日

ブログの理由

これをお読みになる方は、飽きもせずに、よく書くねと
感じていらっしゃる方もおられましょう。

そもそも、このブログを始めたのは、
広島在住で東京の大学院に通っていた頃で、
週に一度程度しか会えない先生や学友に、元気でいるよと、伝えるためだった。
当時は多くの立教大学院関係の方がお読みくださり、目的達成。

できれば、笑いをとりたいと狙いもした。
卒業生たちが職場でちらっっと読んで、ぷっと笑えて気分転換できるように。
これも、目的達成。

かつ、欲が出て、仕事内容やゼミ生の活動を、広くPRしたいと、
うざいくらいに、あれやってます、これやってますと記述。
写真付で。
PRの結果、Jステーションなどへと仕事も広がり、目的達成。
(もしかしたら、このブログを読んで、仕事の依頼を遠慮した方もいるかもしれませんが!)

今は、あまり仕事のことを書くのは、はばかられ、
またセルフPRは読み手に不快な思いを持たせてしまうリスクがあるので、
気が向いたとき徒然なるままに、駄文をしたためる程度。
まさに日記状態。
この目的は、忘れないため。思い出すため、覚えておくため。
私が。

先日11月になったので、過去の11月分を読み返してみた。

大学祭にゼミでNHKに来ていただいたり、
http://bouchukan.seesaa.net/article/131751512.html
ゼミ活動をJステーションでとりあげてもらったり、
http://bouchukan.seesaa.net/article/304481997.html
カープの松田オーナーに調査報告に行ったり、
http://bouchukan.seesaa.net/article/134301290.html

いろいろあったな。
たまたまゼミ活動のことばかり書いたが、
特に11月は、お世話になった先への、ゼミ活動の成果報告時期だったからだ。
これと平行して博論書いて、子育てしていたのだから、
笑うしかないくらいてんぱっている状態。

あの時頑張れたのだから、今も、もっと出来るよね、私、
と自分を奮い立たせる。

ということで、ブログを書き続ける理由は、
忘れないため。思い出すため、覚えておくため。
私が。

ご容赦くださいませませ。
posted by H.A at 19:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月20日

散歩

先週のこと。

近所の橋が架け替えられたので、わざわざ用もないのに歩いた。
IMG_5298.JPG

仕事に行く途中に、良い匂いがしてあたりを見回すと、キンモクセイ。
IMG_5300.JPG
posted by H.A at 05:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月13日

可愛い筧美和子ちゃん

テラスハウスは男女6人が一緒に住んでいろいろある台本の無い番組だ。
私が、特に初期のテラスハウスにハマっている要因は二つある。

その1 20歳前後の若者が、自分のキャリアを悩み、模索している様子が
 昔の自分を思い出すから
その2 あらわになる人間性が、学びになるから
 もっと言えば、反省する・・・

そして私はダイキ君とミーちゃんの、優しい優しい感じが好きだった。
男と女とかいう性の関係を超えた、相互に励ましあい頼りあう関係がよかった。

二人がテラスハウスに出ていたのは2013年のことで、
それを私は、ネットフリックスで4年後の2017年に見ている。

何より、ミーちゃんの優しいことよ。
本当に優しい人は、
媚びない
上手を言わない
余計なことを言わない
嫌なことはいやだと言う
出来ないことはできないと言う
相手の幸せを願う

のだな、とミーちゃんこと筧美和子ちゃんを見て、
学んだ。

昨夜の鑑賞で、ダイキ君とミーちゃんがテラスハウスを卒業した。
皆に見送られたいというダイキ君の願いをかなえる為に、
ミーちゃんはあえて、自分もテラスハウスから出ることを彼には言わなかった。
ダイキ君が卒業した数時間後に、自分も出ていった。

この「優しい嘘」、なかなか出来んぞ。大人も出来んぞ。

というので、私は二人の卒業を涙して見た。
そして、まだ初期のテラスハウスは続くが、
私も、ダイキ君とミーちゃんの卒業に合わせ、
ネットフリックスで昔のテラスハウスを見るのは卒業します。
posted by H.A at 19:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月10日

日本経済新聞の値上げに対して、提案

11月より、日経新聞が値上げをするという。

朝夕刊セット地域の場合、
日本経済新聞(宅配)が現在の月額4,509円から4,900円(消費税込み)に、
日経Wプランが5,509円から5,900円(同)に、とのこと。

我が家は日経Wプランにしていて、紙媒体とwebと両方で読めるようにしているので、
11月から5900円かい!
ガーン。

おまけに、夕刊は不要なのに、東京都は朝夕刊セット絶対地域なのだ。
広島時代はなかったので、何だなその分損をしているように思えて仕方ない。
そして日曜版の、良質の紙を使ったカラーの紙面は不要。

日経Wプランやめて、web購読だけにするかな。
そうするとデメリットが二つ。
・小説が読めない
・紙面だからこそ気づく情報をゲットできない

悩み中。

ということで、日本経済新聞に提案したい。
値上げすればするほど、読者は離れる。
カラーと夕刊を無しにして、日経Wプラン4000円で、どーでしょう。
すると、もっと契約する人が出てくると思います。
posted by H.A at 05:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月08日

ポケットの中にチョコ

ジャケットのポケットにチョコ発見。

IMG_5279.JPG

?なぜチョコ?
としばし考えること5分。

ああそうだ、どこか食事に行った際、おつまみで乾きものとともにチョコが出てきて、
誰も食べなかったから、持って帰ったのだった。

娘が幼いころは、何かお菓子を持って帰ると喜んでくれたので、
チョコだなんだと、楽しそうなものはいただいていた。
その癖が抜けなくて、お酒でよい気分になっていたこともあり、
ついポケットに入れたのだと思う。

成人した娘は外遊でいないし、仕方がないので、私がいただきました。
posted by H.A at 15:21| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月06日

不条理?

広告を見ない、ということに、お金を払う時代になってしまった。
IMG_5273.JPG

これは無料で、いろんな情報をゲットできているということの対価であろう。
「タダほど高いものはない。」ということだ。
posted by H.A at 19:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

船便と陸送

沖縄に急ぎ送るものがあり、レターパックなら翌日着だというので、レターパックでポストインした。
レターパックの表に内容物を記載するのだが、
送るものは財布であり、財布  と書くのもダイレクトすぎると、小物 と書いた。

これが、よろしくなかったようで、
船便と陸送の輸送方法が郵便局でとられたようだ。
飛行機でないということで、日本列島を横断し、太平洋を渡ったレターパックは、
かれこれ5日かけて沖縄着。


まじか!
飛行機に載せるには内容物が明確でないと、よろしくないらしい。
思い起こせば、数年前、北海道への出張の荷物を宅配するに、内容物に化粧品含むと書いたばかりに、船便と陸送になって困ったことがある。

ああ、そうだった。
飛行機内で爆発したら困るから、総体的にそうした対応は必要と思いつつ、
個別的には、小物で船便と陸送は困るなあ。
まあ、仕方ない。
posted by H.A at 09:11| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月01日

月が二つ

空に浮かぶ半分の月が、川面にも映る。
さて、どうすっかな、といろいろ思う、天高く馬肥ゆる秋の夜。

IMG_5245.JPG
posted by H.A at 00:21| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月20日

右向け右

いつも通る道、左ばかり見て歩いていたようだ。
ふと右を向くと、スカイツリーが見えた。
知らなかった。
IMG_5138.JPG

こうやって、見ていないものが、まだまだたくさんあるのだろう。
posted by H.A at 05:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月18日

孫悟空が乗りそうな雲

秋になって空が高くなって、雲がいろいろな表情を見せてくれる。
なので、空を見上げるのが楽しい。

先般、広島出張の際に、かわいい雲発見。
孫悟空が乗りそうな雲!

IMG_5117.JPG

ただ、電線が残念。
最近は電線って見るのが珍しくなったように思うが、ここはまだある。
残念だけど、希少かもしれない。
posted by H.A at 05:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月17日

管楽器

隣のビルの音楽ホールで、無料のクラシックコンサートがあるとオット。
雨も降るし、無料だし、近いし、とGO。
最近オーバーヒート気味の脳を、美しい音楽で癒すことが目的。
音楽と共にシエスタしてもよいね。と。

ところが、演奏が始まったとたんに、音楽が脳にキンキン突き刺さる感じがする。
無料であるところからわかるように、
プロの演奏ではなく、素人さんの楽団であるため、
キンキンは技術的な要因もあると思う。

全く情報無しで行ったので、よく見ると管楽器のみで、弦楽器が無い。
だからかなと。

よって演奏なさっている見知らぬ方々には申し訳ないと思いつつ、
3曲ほどで失礼した。

ちょっとだけ雨模様を楽しみながら、コーヒー飲んで、本を読んで帰還。
IMG_5135.JPG
posted by H.A at 19:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月15日

負の感情

先日のお風呂のこと。
シャンプーのつもりで手に取ったのが、ボディシャンプーだった。
あっという間に、髪の毛がギシギシになり、
シャワーですすげばすすぐほど、指が全く通らなくなった。

そのあと、コンディショナーやらトリートメントやら駆使したが、
翌朝も髪の毛はバリバリだった。

以前も同様のことをした。
http://bouchukan.seesaa.net/article/423887668.html
以前は暑さのせいだったが、今回は考え事をしていたので注意散漫だった。

それも、負の感情(いやだな、面白くないな等)の考え事だったので、
神様が、何をちまちま考えとんねん、と一撃をくださったのだと思う。
お陰様で、負の感情から抜け出すことができた。
posted by H.A at 07:04| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月11日

現実逃避と気分転換:気分転換の部

自分ですると意思決定したからには、ちゃんとやらねばならぬタスクがある。
なので、私は極力外出を控えている。

しかし、仲良しの友人が仕事で広島から上京したので、
それならと外出した。
いつの間にか、空が高くなっていた。
IMG_5060.JPG

銀座の新名所をぶらぶらしながらトレンドを感じ、
美味しいワインとお酒を散策途中にいただき、
その後、和食屋さんでお食事。

そして極めつけは、椿屋珈琲で宇治金時をオーダー。
以前八重洲口の椿屋珈琲で、同僚が食べていたのが美味しかったので
(その時は、横からガンガンいただいてしまった)
頼んだのだが、銀座のそれは氷が荒くて固い、歯茎に響く。
IMG_5065.JPG

やはり、夏は終わったと自分でピリオドを打ちながら、
宇治金時をオーダーしたので、神様がお笑いになったのだろう。
そういえば、この夏最後のスイカとピリオドを打ちながら、
後日スーパーでまた買ってしまったスイカも美味しくなかった。

過ぎ去った季節を追いかけては、未練の味がして美味しくないのだろう。
秋をエンジョイ。
IMG_5070.JPG
posted by H.A at 19:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月09日

パスポート更新

パスポートの更新手続きに行きました。
6か月を切っており、ロス空港で余計な時間がかかりましたからね。
手続きに時間がかかるようだったので、待ち時間に卵とじお蕎麦。
IMG_5051.JPG

東日本特有の濃いお出しです。
私は、西日本派なので、久しぶりに、はなまるうどんが食べたくなりました。

その後、銀座のバス停まで歩いたのですが、
やはり銀座は老若とも、季節の先取りでおしゃれな人が多い。
つい、楽な服で来てしまった自分が恥ずかしくなり、
そそくさと帰途へ。
posted by H.A at 05:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月06日

広島満喫散歩

美しい街は、東京だけではありません。
広島の街も美しい。

先日日帰り出張で広島へ。
会議は午後からだったので、少し早めについて散策。

まずは、噂のおりづるタワー
前を通っただけですが。
IMG_5033.JPG

そして観光客で溢れる原爆ドーム。
きな臭いニュースが聞こえてくる今日この頃。
北の方やら、トランプの方やら、お越しいただきたいものです。
オバマさんのように。
IMG_5034.JPG

そして、地元新聞社のS田姉さんとの情報交換ランチ。
S田姉さん曰く、原点回帰で、平和記念公園前のマリオで、と。
広島が誇るItalianレストランです。
IMG_5036.JPG

イタリアンですから白ワインを飲みたいところ。
午後からがメインの仕事なので、我慢しました。
えらい。

S田姉さんと別れ、平和大橋を渡って、お仕事へ。
IMG_5038.JPG

平和祈願。
絶対平和でありますように。
posted by H.A at 19:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

東京散歩 明治丸

では、帰りましょう。
と、歩道橋を上がってみたりと、往路もEnjoy。
IMG_5022.JPG

と、やや!
陸に船あり!
船頭が多いのか?

IMG_5023.JPG

知らなかったのだけれど、ここは国立大学の東京海洋大学。
https://www.kaiyodai.ac.jp/

ほーーー。
IMG_5024.JPG

ちなみに、明治丸とは、
明治政府が英国グラスゴーのネピア造船所に燈台巡廻業務用に発注し、
明治7年に竣工した鉄船(現在の船はすべて鋼船)とのこと。
https://www.kaiyodai.ac.jp/overview/facilities/meijimaru.html

車で前を通ると気づかないけれど、歩くといろいろ発見があります。
IMG_5025.JPG

東京の街は美しいですね。
IMG_5026.JPG
posted by H.A at 05:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月05日

東京散歩 黒船橋

足のむくみは、ふくらはぎの筋肉が少ないことが要因かも、と、
いつもお世話になる可愛らしい鍼灸師さんから教えていただいた。

よし!と散歩。
いつも乗り換えのみの門前仲町へ。

東京は川の多い町だ。
広島も多い町だった。

川が多いということは、橋も多いわけで、門前仲町までの道のりで見つけた相生橋。
IMG_5013.JPG


広島にも同じ名前の橋があるねと思いながら歩いていたら
東京っぽい黒船橋。
写真では分かりにくいが、橋が江戸っぽい装飾。
IMG_5014.JPG

川にはカヌーを楽しむ方々。
IMG_5016.JPG

散歩は続くよ、もう少し。
posted by H.A at 08:23| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする