2021年09月18日

ドラマ「私の国」 高麗時代末期から朝鮮建国の初期

韓国ドラマの師匠より勧められ、ネットフリックスで韓国ドラマ「私の国」鑑賞。
時は、14世紀、高麗時代末期から朝鮮建国の初期らしく、この時代は私にとっては初体験。
こうして朝鮮王朝はできたのね、と。

ちなみにそのころの日本は、
足利尊氏が征夷大将軍になり、室町幕府を開いたころ。

もとい、「私の国」。
製作費200億ウォン超、約9カ月もの撮影期間らしく、とにかく壮大。
出演者の名前が覚えられず、韓国エンターテイメント解説本を引っ張り出して、
照合しながら鑑賞。
IMG_2515.jpg

毎回書きますが、韓国エンターテイメントの質の高さよ。
観始めると眠れなくなります。
posted by H.A at 07:36| Comment(0) | エンタメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年09月02日

ドラマ「ザ・チェア〜私は学科長〜」

同業者より、面白いらしいですよ、と教えてもらった
Netflixのドラマ「ザ・チェア〜私は学科長〜」
IMG_2430.jpg

最初2話ほど、ドタバタ劇のような感じだったが、
我慢してみているとなかなか面白かった。

舞台は、アメリカの有名大学。
初の女性でアジア人(韓国ね)の学科長、ちなみに学科は国文学科、つまり英文学科 が主役。
学生数の減少と、
終身雇用資格(テニュア)を得た昔ながらの教授たちと、
大学方針や学部長の考え方とのギャップ、
もの言う学生との交渉、
などなど。

どこも同じと苦笑し、膝を打ちながら鑑賞。

アメリカの多様性は日本と比較できないくらい大きいので、
それだけ課題も多い。
(だからこそGAFAのようなイノベーションも生まれるのでしょうが)

主役が韓国系の方なので、韓国の親戚が集まって云々と、
時折垣間見れる大好きな韓国の雰囲気も、私には楽しい。

1話が短いし、10話なのでおススメ。
☆☆☆☆
posted by H.A at 05:00| Comment(0) | エンタメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする