2012年08月10日

季節が変わる気配

昨日のJステーションのお花。

2012.08.09週の花.jpg

番組終わって、19時頃、車に乗ろうとして、ふと空を見上げた。

8月9日の空.jpg

夏が過ぎ去る匂いがした。






にもかかわらず私は、最近のぎらぎらと音のするような日差しに辟易し、
昨日になって、ようやく日焼け止めを購入・・・
もっと、早く買いなさい、私。
posted by H.A at 05:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Jステーション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月27日

カサブランカ

今週のJステーションのお花は、カサブランカ。

2012.07.26週の花.jpg

夏の高校野球の広島県代表は、広島県立広島工業高等学校に決定。
最近、暑いからとウダウダしている私。
暑いグラウンドで頑張る高校球児たちに、喝を入れてもらいましょう。

ところで、数週前の番組で、尾道のピオーネのことが取り上げられていました。
というのを、思い出して買ってみました。

尾道の種無しピオーネ.jpg
posted by H.A at 20:46| Comment(0) | TrackBack(0) | Jステーション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月21日

たとえ空振り三振をしたとしても

夏の高校野球の地区予選が行われている。
Jステーションでも、広島県大会の様子が毎日扱われている。
1回戦、2回戦は、力の差の顕著な組み合わせが多々あり、コールドゲームが多い。

強豪チームでも、人数をようやく集めたようなチームでも、
皆、バッターボックスからダッシュしてベンチに帰る。
その姿を見ているだけで、涙が出る。

オリンピックも気になるけれど、やはり私は甲子園が気になる。
また、何も手につかない夏が始まる。

さて、Jステーションのスタジオ、今週のお花。

2012.07.19週の花.jpg
posted by H.A at 04:19| Comment(0) | TrackBack(0) | Jステーション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月12日

百聞は一食にしかず

Jステーション木曜日の冒頭は、ほぼ毎回グルメ紹介。
これが、無茶苦茶美味しそうで、美味しそうで、ディレクターさんにやられたな!と思います。
そこで今日は、放送されるお店に事前に行って、該当のお菓子を購入してみました。
じゃん。

カトルフィユのレモンのエクレア。
人間、お腹が潤っていると、穏やかな気持ちになります。

レモンエクレア.jpg

ところで、皆さんは、広島がレモンの生産量が全国1位であることをご存知でしょうか?
シェアは60%。
それをもっとウリにしようと、最近は広島県産のレモンを使った商品が、
次から次へと開発されています。

そうした広島の県産品を扱うアンテナショップが、来週月曜日に銀座にオープンします。

http://oc-h.jp/tau/index.html

銀座に詳しいおはまさんが教えてくれたことには、
このあたりは、こうしたアンテナショップが集まっているらしい。
近くには、沖縄のアンテナショップもある(らしい)。
そこにはきっと、私が気に入っている新垣のちんすこうや、島らっきょうも売っていることでしょう。

新垣のちんすこう.jpg

銀座は昔ながらの銀座の雰囲気を味わう一方で、
全国の味を楽しむのも新たな銀座の楽しみ方かもしれない。

さて、最後に今週のお花。
レモンカラーですね。

2012.07.12週の花.jpg
posted by H.A at 21:21| Comment(0) | TrackBack(0) | Jステーション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月05日

今日のJステーションも興味深いテーマが満載だった。

特に陸上自衛隊のエリート、レンジャー隊員選抜訓練の密着レポートは、
涙なしには見れないくらいハードだった。
あのように訓練してくれている方がいるからこそ、
災害時などの非常時に救いを求めることができるのだろう。

マツダの関連会社が、居眠り運転を防止する座席シートを開発したというのも面白い。
中国地方は自動車の産業集積地となっているが、やはり愛知や関東と比較すると規模が小さい。
規模が小さくても、こうした技術開発力で個性を発揮してほしいものだ。

ところで、この居眠り運転を防止する座席シート、人間の血流を感知して、
いろいろと声をかけてくれるものらしい。
特に危ないと「喝」と、張さんもびっくりの𠮟り声を放ってくれる。
私は、ぼーっとすることが多いので、車でなくても普通に座っていても、シートに叱られそうだ。

そんなこんなで、有意義な木曜日の夕刻終了。
宮島再発見が面白いのは、わざわざ書くまでもない。

今週のお花。

2012.07.05週の花.jpg

ちょっとアングルを変えてみました。
posted by H.A at 22:38| Comment(0) | TrackBack(0) | Jステーション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月29日

紫陽花

我が家の紫陽花は、今年は咲かない!と断言したように、一切蕾が無い。
青々と葉が茂ったままだ。

その代りに、Jステーションの今週のお花は紫陽花。

2012.06.28週の花.jpg

昨日もJステーションでは、
季節のジャガイモや、下水汚泥のエネルギー化や、
スペインから取り寄せた石釜で焼いたパンを提供する世羅町のカフェや、
宮島の小路など、
職場と家の往復では絶対知りえないことが取り上げられていた。

世の中には、いろんな人がいて、いろんなことがあって面白い。
我が家の紫陽花は咲かないけど、ま、いっか。
posted by H.A at 05:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Jステーション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月15日

金曜日には、お花を買って帰ろう

今週のJステーションのお花。

2012.06.14週の花.jpg

これまでのお花もとても素敵ですが、ピンク色が一番好きな私にとっては、
今週のピンク系の花がイチオシ。

見ていて幸せな気分になったので、今日はお花を買って帰ろう。
posted by H.A at 05:02| Comment(0) | TrackBack(0) | Jステーション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月19日

クリーンディーゼルエンジン

環境対応車は、あらゆる種類のものが市場に出回っていますが、
先週木曜日に発売開始し、ちょうどJステーションで取り上げられていたマツダのCX-5。

CX-5.jpg

新婚さんで、子育てが今からだとか、
アウトドアが好きだなとか、
大きな車がいいなとか、
やっぱディーゼルエンジンだぜ!と
思う人にはいいと思います。

私は赤がいいな。
posted by H.A at 21:52| Comment(0) | TrackBack(0) | Jステーション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月16日

バレンタインデーのプレゼント

今日のJステーション、今週のお花。
イエローが春めいて、心が華やぎますね。

2012.12.16週の花.jpg

番組終了後、いつものようにさっさと着替えて衣装室を出ようとすると、
いただきました。
バレンタインデーのチョコ。

義理チョコっていうものを、初めてもらって、感激。
男性陣の気持ちが、初めてわかりました。

いただいたチョコ.jpg

いつか、(女子から)本命チョコをもらうことがあるのかしら・・・それはそれで困る?
posted by H.A at 20:46| Comment(0) | TrackBack(0) | Jステーション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月17日

プロフェッショナル

毎週木曜日、Jステーションに参加させてもらって、感じるのが、
皆さんのプロ根性だ。

メインキャスターのお二人の、テレビに映っていない時の、
テレビに映る時のための下準備と努力の様子は、
横目に見ながら頭が下がる。

特に、徹さんの時間管理と言葉の巧みな使い方によるまとめは、素晴らしい。
私が冗長にしゃべっても、すごく短く終わっても、
どんな状態でも、完璧に帳尻をあわせる。
アナウンサーとしてのプロフェショナルを感じる。

その徹さんが、先日、私の顔を見るなり、
「今日の花も素敵ですよ」と教えてくださった。
私がいつも、当ブログに花をアップさせていることへの気遣いだ。

素敵な花がこちら。
クリスマスですねえ。

2011.12.15週の花.jpg

実は、アップにしてみると、まつぼっくり!

まつぼっくり アップ.jpg

ピンクと赤のラメでコーティングしてある。
遠目には、わかりづらいけれど、フラワーコーディネーターの方の
些細な個所にも工夫をするプロフェッショナルを感じる。

それから、忘れてならないのが、ヘアメイクのたえちゃん。
「ぽさーっとしない」とか「寝るな」とか、よく叩かれるけど、
その仕事に対する姿勢はなかなか厳しい。

私に、くるくるとアップにしてくれるヘアスタイルも、
ゴム1本と、ピン2本くらいでできあがっているのだから、
魔術師のようだ。

おまけに、私の顔を「えっ」というくらいツルッとさせてくれる。
その道具(の一部)が、こちら。

たえちゃんのメイクブラシ.jpg


しかし、メイクしてもらいながらの雑談で、私が言葉尻から浮かんだ鼻歌を歌っていたら、
上の唇と下の唇を、たえちゃんにムギュッと挟まれ、ドナルドダックの口状態になった。
歌うな!という、たえちゃんの無言の反撃だ。


こうした行為も、美しいヘアとメイクを作り上げるための、
プロフェッショナルがなせるわざ?
(一種のイジメ?)
posted by H.A at 06:13| Comment(2) | TrackBack(0) | Jステーション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月04日

土曜の夜と日曜

先週のJステのお花。

2011.12.1週の花.jpg

ああ、今日はゆったりした日曜日だったな〜。
とスケジュールを見たら、
そうそうゆったりもできないイロイロな締切が迫っていることに気づいた。

焦っても仕方ない(焦っているけど)。
今日はこのまま、まったりと福山雅治のラジオでも聴こう。

こういう日曜日は、なぜだか懐かしいフレーズが頭をぐるぐる。
posted by H.A at 15:54| Comment(0) | TrackBack(0) | Jステーション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月27日

華道を習っている学生が参考にしている花

Jステーション。
2011年11月24日週の花。

2011.11.24花.jpg

私も大学生の頃、華道を習っていましたが、すっかり忘れてしまいました。
posted by H.A at 07:19| Comment(0) | TrackBack(0) | Jステーション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月17日

素顔・真顔・笑顔

今日も無事にJステーションのコメンテータを務めることができた。
「地球派宣言」コーナーでは資源循環を事業とする企業が取り上げてられており、
私の研究分野であるため、非常に興味深かった。
その他の、クリスマスケーキ商戦や、ボジョレーヌーボー特集も楽しめた。

さて、先日しばらくぶりに会った友人(仕事仲間、年下)が、
「Jステ、久しぶりに見ましたよ」とにこやかに言う。
何か褒めてくれるのかな、と思ったら、
「笑顔を作るの上手ですね。練習しているのですか?」とのたまう。

友人は、どうやら、私に喧嘩を売っているらしい。

私の素顔を他人様に見せることができないのは当然として、
私の真顔も他人様に見せることができる代物ではない。
なぜならば、口角が下がっているため、平常値以下に映るからだ。
つまり、怒ったように見えるので、もしも笑顔でないならば
「怒っているわけではありません。これが普通の顔です。」と
キャプションを常時出していただかないといけなくなる。

なので、総合的な幸せを考えての「笑顔」というとをご理解いただきたい。


ところで、AB型についての記事を書いたが、
Jステスタジオで話していたら、5人中4人(私も含め)がAB型だった。
男性司会者の徹さんだけB型で、
あとの紗弥香さん、Jステの福山雅治さん、フロアディレクターの木村さん、そして私はAB型。
日本人のAB型は10%という統計上の数値を、なかったことにするような割合だ。

振り返ってみれば、私の実家も父以外はAB型だった。
母と弟と私はAB型で、AB型というのは極めて一般的な血液型だと思って育ったもんだ。
ちなみに父の血液型は聞くたびに、AになったりBになったりする。

なので、クワ型、としておこう。
posted by H.A at 21:27| Comment(4) | TrackBack(0) | Jステーション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月10日

あなたは餃子にニンニクを入れますか?

今日のJステーション。
大人の事情で、いつもの徹さんと沙耶香さんは不在。
そこで、今日だけ、通常はニュース&お天気担当の
坪山奏子さんと山田幸美さんが、メイン司会。

妙齢のお二人の、緊張感と初々しさのまぶしいことよ。

折角なので記念に写メ。
向かって左が山田さん、右が坪山さん、
そして中央の黒い服の人が、私のシミと皺を見事に消してくれるヘアメイクのタエさん。

女子3人.jpg

ところで、今日の情報の一つに、餃子があった。
放送の前のわずかな時間に、
かわいい山田さんが鈴の音のような声で、
「粟屋先生は餃子はお好きですか?」と聞く。
「好きですよ」とドスのきいた声で応える私。

再び山田さんが鈴の音で、
「どういった餃子がお好きですか?」と尋ねる。
「にんにくのたくさん入った餃子です〜」と
ドスをきかせながらも、ちょっとかわいく答える私。

すると鈴の音、「えーーー、珍しいですね〜」
ドス「なんで?」
鈴の音「女性は匂いを気にして、にんにくをあまり口にしないですよね〜」







ドス ノックアウト。


匂いを気にしてニンニクを食べない、という考え自体が、私の脳のどこを探してもない。
しかし、思い起こせば、私も山田さんの年の頃には、そうしたことを考えていたかもしれない。

過ぎ去った日々。
忘れ去ったもの達。

あああ〜(ドスのきいた声で)
posted by H.A at 21:31| Comment(6) | TrackBack(0) | Jステーション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月29日

今年のドラフト

先日のJステーション出演時には、丁度ドラフト会議が行われていた。
番組としては、速報という形でカープが獲得した選手を伝えるため、
お陰様で私も、早々に情報をキャッチすることができた。

2011.10.27の花.jpg

一位指名の野村祐輔君(投手)は明治大学で名を轟かせており、
四位指名の土生翔平君(外野手)は早稲田大学の野球部部長だ。
両人とも5年前には広島にある広陵高校のチームメイトで、
ともに春夏の甲子園に出場した選手。
特に、夏の甲子園では勝利を目の前にした決勝戦で、
さよなら満塁ホームランをくらってしまって、準優勝に甘んじてしまった2人。
その雪辱を晴らすためにも、
カープを盛り立ててほしいものだ。

二位指名は、中京学院大学の菊池涼介君、
三位指名は、樟南の戸田隆矢君。
来シーズンは、由宇球場で行われる二軍の試合も、見ごたえがありそう。
堂林君にも、負けずに頑張ってほしい。

なので、できれば由宇球場のトイレを改装してほしい。
なぜならば、由宇球場のトイレは、昨冬に訪れたインドのトイレを髣髴させる、
今の日本では珍しいトイレなのだ。
インドの名誉のために言えば、空港(以下写真)やホテルやビルのトイレはきれいです。
そこまで手入れが行き届いていないところのトイレ、という意味。

インドの空港のトイレ.jpg
posted by H.A at 06:51| Comment(0) | TrackBack(0) | Jステーション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月24日

「美女か野獣」のように

今,ミタさんという家政婦役を演じている松嶋奈々子が,
福山雅治と共に「美女か野獣」というドラマに出ていたのを覚えているだろうか?

そのドラマで,福山雅治が演じていた報道部ディレクター役を,
Jステーションで担われているのが,じゃん,平本さん。


広島ホームテレビの福山雅治.jpg

へん顔も決まりました!
明るく優しい,お兄さんです。


では,松嶋奈々子が演じていた敏腕プロデューサーは?
続く。。。











先日のスタジオの花。カボチャ風。

2011.10.20の花.jpg


posted by H.A at 07:25| Comment(0) | TrackBack(0) | Jステーション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月21日

刺激的な木曜日

広島ホームテレビのJステーションにコメンテータとして出演するようになって、
半年が過ぎた。
最初は、緊張でパッキンパッキンで、背中と腰が痛かったが、
半年も経つと、少し緊張もほぐれてきた。

私は、頭で考えたことを言葉にして口に出す、という回路が遮断されていたため、
(そのように自分で感じていた)
うまく話せないこともあったけど、
最近は、その回路もつながってきたようだ。

人間、何歳になっても成長するもんだ。

さて、そうした緊張もぐれの私を、いつもにこやかに支えてくださるのが、
Jステーション、メインキャスターのお二人。

Jステーションのメインキャスターのお二人.jpg

右が、渡辺 徹さん。
彼の話の締め方は天下一品。
コメントに、知識の豊富さと、温かい人間性と実直さが表れていて、
おそらくお茶の間の皆様も、
心穏やかに、彼の進行を聴いておられることと思う。

左が、小嶋沙耶加さん。
大学時代に、準ミス日本の座を射止めたという彼女の、べっぴんなこと。
かつ聡明だし、優しいし、神様は二物以上を彼女に与えたようだ。
アンフェアなのは誰か、神様だ。

そんなこんなで、毎週私は、お二人と共に、刺激的な木曜日を過ごしている。

木曜日を刺激的にしてくれる方は、まだまだ他にもおられる。
徐々に、ご紹介していきます。
posted by H.A at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Jステーション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月13日

ヘレン・ケラーが最初に口にした言葉

今日のJステーション、
広島県が広島の水をペットボトルに詰めて、
試行販売を始めたという話題。

いただいて帰りました。

下の写真、左が、その広島のお水「紅葉の雫 安芸の水」。
ちなみに右が、すでに大阪で販売されている大阪のお水「ほんまや」。

紅葉の雫安芸の水.jpg

広島のお水のネーミングに、苦労が伺えますが、
本格販売の際には、
ネーミングを「たいぎい」あたりで、いかがでしょうか?湯崎知事。
たいぎい(疲れた)時には、広島のお水で潤いを!という意味で。


今日のスタジオのお花。
こちらも、秋ね〜。

2011.10.13の花.jpg
posted by H.A at 20:00| Comment(2) | TrackBack(0) | Jステーション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月12日

充実した長い一日

昨日は,忙しかった。
いつも以上に朝早く起き,
いつも以上に早くから活動をし,
いつもの時間にJステーション。

2011.08.11の花.jpg

いつもと変わらずきれいなお花です。
いつものように徹さんとさやかさんに助けられ無事終了。

いつもなら終了後すぐ帰宅するのですが,
昨日は,
いつもと違って呉の三宅本店 千福のせせらぎホールへ移動。

そこで行われている「いちいちコンサート」という
音楽コンサートの鑑賞に遅れてですが参加するため。

いちいちコンサート.jpg


この「いちいちコンサート」は,

いちいち,がたがた言わないように

という使い方の「いちいち」ではなく,
「11」,つまり,9.11と3.11を忘れないようにというので,
毎月11日に有志のミュージシャンがコンサートを開くらしい。
場所は随時変わるらしい。

その後の打ち上げに,私も外様ながら参加。
外様にも優しい皆様。
特に,
福福しい千福の社長様と,
神々しい(漢字が違う?)酸素会社の社長様にはお世話になりました。

千福と海軍さんのビール.jpg

呉の地ビール海軍さんのビールが飲めるレストランで,
はやり飲むは千福の日本酒。
呉の軟水は美味しいよ。

いつも22時に寝る私には,21時からの打ち上げは真夜中に等しい。
よって,一人で先に失礼させていただきました。
長い一日終了。
posted by H.A at 06:48| Comment(0) | TrackBack(0) | Jステーション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月05日

ワルワル軍団、妙齢のお嬢さんになる

3年前に卒業した学生が3名訪ねてきた。
彼女たちは、当時私が「ワルワル軍団」と命名していたグループであり、よく叱ったものだ。
それでも、彼女たちは、私のことを慕ってくれたと思う。

http://bouchukan.seesaa.net/article/102019739.html

来てくれた3名のうち一名は、すでに結婚し、生後半年の女児を抱いていた。
かわいいので抱かせてもらった。
赤子を抱くなど何年振りだろう。

かわいいかわいいとあやしていたら、ぴゅしゃーと唾を吐きかけられた。
やられた。
恐るべし、ワルワル軍団二世女子(笑)

(赤ちゃんの唾はきは、おっさんの道路への唾吐きとは違って、顔の筋肉を動かしたときの反動でしょう)


ワルワル軍団の一人が、

「先生、テレビ出とるじゃろ。
 仕事から帰ったら、母さんが教えてくれて、慌てて見てびっくりした。」という。

そして、今日が出演だろうと、
そんなノーメークでいいのかと心配してくれ、
時間は大丈夫なのかと気遣ってくれた。

泣かせるな、ワルワル軍団。

私と戦っていたころと比べて、皆きれいになったし、いいお嬢さんになった。
次回来るときは、事前に知らせるように。ケーキでも用意しておくから。

何はともあれ、ワルワル軍団に幸あれ。


そして、ワルワル軍団が訪ねてきてくれた昨日のJステーションのお花はこちら。

2011.08.04の花.jpg









広島ホームテレビの皆さん
彼女たちが言うには、夕方家でついているテレビ番組は、Jステーションだそうです。
他にも(局は)あるでしょ?というと、以前よりいつもこれがリビングでついていると、
ワルワル軍団が口を揃えて言っておりました。
posted by H.A at 06:38| Comment(0) | TrackBack(0) | Jステーション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月28日

座る位置

今日のJステーション。
栄養ドリンクを飲み、

栄養ドリンク.jpg

発声練習は、中森明菜の「十戒」。
るんるんイライラするわ〜

のどの調子、そこそこ、よしexclamation


スタジオに入ると、今週のお花はひまわりでした。

2011.07.28の花.jpg

我が家のひまわりは、先般の台風でポキント全て折れました(泣)。




さて、いつもの席に着席です。

shiteiseki.jpg

どこを体の中心にすればよいか、ちゃんと印があります。
そこに、おへそを合わせます。

席のしるし.jpg

この席から見えるもの。
モニターですね。

見える風景i.jpg

そして、さわやかなディレクターのお二人。

さわやかな青年.jpg

右が、スタジオで番組がつつがなく進行するよう元気な声で仕切ってくれるキムラさん。
左が、台風が来ようと負けずに海水浴場の取材等に出かけるコウハタさん。
小心者なばかりに緊張症の私を和ませてくれる、気のいい青年たちです。
posted by H.A at 21:52| Comment(2) | TrackBack(0) | Jステーション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月21日

季節の花

今日も無事にJステーション終了しました。
(Jステーションはいつも無事に終了するのですが、
 私の係りの箇所が、という意味です。)

頭の中で考えたことを、語彙にして、声にする、という一連を、
少しでもスムーズにするために、今日は発声練習をして、
Jステーションに臨みました。

あえいうえおあう
あえいうえおあう
あえいうえおあう・・・



さて、こちらがスタジオ。

Jステーションスタジオ.jpg

むかって左側に、超べっぴんの小嶋沙耶香さん。
中央に、頼りがいのあるお兄さん的存在の渡辺 徹さん。
むかって右側が、コメンテータ席。

バックのモニターは常時あるわけではありません。
その後ろに、毎週私が気になる季節の花が置いてあるのです。

Jステーション花2011.07.21.jpg

先週はほおずきでしたし、6月は紫陽花etc。。。
季節感あるこのアレンジメントが好きで、実はひそかにじっくり眺めています。


そのつど、
るんるん季節が変わる度に、花を抱えて君はやってくる・・・

のような歌詞の昭和の歌があったよな、と思うのですが思い出せません。
野口五郎か、郷ひろみか、はたまたジュリーか・・・
今日、悩みぬいて、ようやくわかりました。
















山口百恵の「美・サイレント」の冒頭、
るんるん季節が変わるたびごと 花を抱いて 娘たちは着飾って・・・

というのと、

野口五郎の「私鉄沿線」(当ブログでの登場回数は多い)の
るんるん僕の部屋を訪ねてきては いつも掃除をしてた君よ〜

が合体されて、私の記憶となっていたようです。
だからなんだという感じですが、わかったことでスッキリ。
チーターの「365歩のマーチ」を鼻歌に、
るんるん休まないで歩け〜
posted by H.A at 21:06| Comment(0) | TrackBack(0) | Jステーション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月14日

緊張症なので、のどが渇く

Jステーション。
本番前と、一部と二部の間の待ち時間に、
フロアディレクターの木村亮平さんが出してくださるジャワティ。
ありがたいことです。

ジャワティ.jpg

無性にのどが渇くので、いつも飲み干します。
今日はおかわりもしました。
これを飲むと、落ち着きます。

地デジカ.jpg
posted by H.A at 21:09| Comment(0) | TrackBack(0) | Jステーション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月08日

小物のこだわり その2

昨夕のJステーションでは、卒業生からもらったカルティエのペンを使った。

小物のこだわり:カルティエのペン.jpg

ああ、彼女たちは元気かなあと思う。
http://bouchukan.seesaa.net/article/36946024.html
posted by H.A at 06:44| Comment(0) | TrackBack(0) | Jステーション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月01日

小物にこだわる

昨夕のJステーション。

テレビでちらっと見えるけど、
おそらく誰も気づかないであろう小物にこだわってみようと、
大学院時代(博士課程)の同期からもらったクロスボールペンを使ってみました。

クロスボールペン.jpg

アップにすると、同期達からの愛のメッセージ。

クロスボールペンのアップ.jpg

メインキャスターの徹さんと沙耶加さんが使っている
実務に重きを置いたペンも、なかなかのもの。

中年のささやかなこだわり。










そうそう、本番前にぼーっとしていたら、
たえさんから、

ぼやーっとしないっ!

とはたかれ、どやされました(笑)。
叱られる中年も、よいものです。
posted by H.A at 06:37| Comment(2) | TrackBack(0) | Jステーション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月11日

九州から江戸まで味わう@広島

広島ホームテレビが主催するAvtive Life2011というイベント。

Active Life2011.jpg

来場者プレゼントのおたふくソースのお好み焼きセットを狙っていたが、
先着300名様に入れず、残念。
始まったばかりなのに、人が多く、すごい人気。

Active Life2011会場様子.jpg

その中、私は一番楽しみにしていた台湾式足つぼマッサージ。

Active Life2011足つぼ.jpg

会場の外では、九州物産展とB級グルメなどの食べ物屋さんの出店。
鹿児島の島津家のみたらし団子風お餅を食べて、
私は広島三越に移動。

広島三越では、江戸物産展。
食べたかった玉ひでの親子丼は、すでに長い列のため、無念ながらあきらめる。
そのかわり、焼売を購入。


錦豊琳のかりんとうも、長い列。
Jステで試食させてもらったおかげかと、自己満足で帰宅。

Avtive Life2011も広島三越の江戸物産展も、
明日の日曜日もやっているようです。
http://www2.home-tv.co.jp/active/
http://www.mitsukoshi.co.jp/store/2010/pdf.html
よければ、どうぞ!
posted by H.A at 16:42| Comment(0) | TrackBack(0) | Jステーション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月09日

無口な女

私はあまりオシャベリなほうではないのですが、今日のJステではよくしゃべりました。

なぜなら、きんぴら味のかりんとうの試食があったから。。。ではなく、
マツダの燃費30.0km/Lという新しい「スカイアクティブ」エンジンを搭載した
デミオ発表の話題があったらかです。

熱い思いをマツダの社員が語り、
それをマスメディア側ががっちり受け止め、
電波を通して皆様に伝える。
という流れができていたように思います。


今日のマツダのニュース特集はもちろんのこと、
番組放送中は、スタジオに必ず取材をしていらした記者さんが横に張り付かれ、
CMの間などに、アナウンサーさんや、コメンテータからの疑問に答えてくださいます。
どの特集やニュースからも、
記者さんの、取材して構成して放送番組としての作品にするという
職人のような気合いが伝わってきます。
(記者さんでよいのかな?ディレクターさんかな?)

Jステ関係の方は、一部の方を除いて皆さん、私よりお若いのだと思うのですが、
頭が下がります。
もちろん、私より年長と思われる方からも、
多くのことを背中で教えていただいております。







日本酒飲むイベントがあるよとか・・・(笑)
posted by H.A at 21:55| Comment(0) | TrackBack(0) | Jステーション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月02日

気の利いたコメント

Jステーションに出させていただくようになり、2か月が経ちました。
少し慣れてきましたが、日々学習、毎回反省です。
ま、私の反省は私の問題なのでおいておいて・・・

Jステーションでは、食や旅行といった生活に潤いをもたらす話題から、
経済や政治、医療、教育といった社会的課題まで、
多様な話題が取り上げられています。
http://www.home-tv.co.jp/j_station/today.html

今日の社会的課題の一つは救急医療でした。
昼夜なく働くお医者さんたちや、
地域の医療環境を少しでも良くしようとする病院の実態が
特集のVTRには描かれていました。

このように、Jステーションのスタッフは、
私たちが知らなければならない事象を、真正面から捉え、
粛々と取材しておられます。
そのアウトプットからは、丁寧な番組作りの姿勢が伺え、
毎回頭が下がる思いです。

その中で、私は自分の滑舌の悪さを反省するのですが・・・
ま、それはおいておいて。


このJステーションの見どころの一つに、
渡辺 徹さんという男性のアナウンサーの
コメントがあります。
(ほかの見どころは、おって後日)

徹さんは、毎回、気の利いたコメントをなさります。
わかりやすく言えば、洗練されたおやじギャグといったところでしょうか。

今日の食のコーナーは、カレーのレストランでした。
若いレポーターさんが「おいしいですね〜」と言いながら取材したVTRを見た後に、
スタジオで(私も)感想を言い、
CMに行く前に徹さんがまとめて一言、
















「幸(さち)、多かれ(おおカレー)、と言ったところでしょうか」


うまい!
今日のは特に絶品コメントでした!
posted by H.A at 21:44| Comment(2) | TrackBack(0) | Jステーション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月06日

黄砂に吹かれて

アレルギーはあるけれど、何が要因かは検査したけれどわからなかった。
おそらく、温度差とか湿度差とか、そういうものに反応するのだろうと、
以前お医者さんに言われた。
アレルギーの薬を常時服用しているので、
花粉のひどい季節でも、鼻ががぐしゅぐしゅで辛くて、
ということは、私にはない。

しかし、昨日は朝から、鼻水はすーっと垂れるし、
はくしょーん、はくしょーん、とくしゃみもひどかった。

夕刻のJステーションでも鼻水とくしゃみとの戦いだった。
仕事としてする以上、鼻水が・・・などというのは、論外だと思う。
私ならそんな戯言をいう輩には、とび蹴りをくらわすところだ。

しかし、広島ホームテレビのJステーションの皆様は優しかった。

くしゃみが出そうだったら、すっと横に移動すればよい、とか、
本番中に出ても、それならそれでよい、とか、
その場合はプロのアナウンサーさんが、
「スタジオが花粉いっぱいだ」とフォローしようとか、
なんて広島ホームテレビの皆様は優しいのだろうかと思う。
金持ちケンカせずというか、
優しい人は強い、というか。

反省しつつ、皆様に感謝しつつ帰った。

しかし、このくしゃみの要因は何か?
ここ数日広島は黄砂が激しい。
黄砂が要因かなあ。
posted by H.A at 06:38| Comment(0) | TrackBack(0) | Jステーション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月08日

木曜日

昔、木曜日が楽しみでした。
なぜならば、TBSの「ザ・ベストテン」があったから。



さて、また木曜日が楽しみになりました。

今春より、広島ホームテレビ(テレビ朝日系列です)の
夕刻の情報番組「Jステーション」に、
木曜日のレギュラーコメンテータとして出演させていただくことになりました。
http://www.home-tv.co.jp/j_station/index.html

昨日が初日でした。

切れ者なのにユルキャラのプロデューサー後藤氏や、
言葉の魔術師であり、頼りがいのあるキャスターの渡辺 徹氏、
(直接お会いすると、一層いい男でした)
聡明なのに、無茶苦茶かわいい小嶋沙耶香氏。
(顔が小さく、華奢。かわいい・・・)

おいおいご紹介しますが、その他番組に関わる皆様の温かいこと!

昨日は、私を紹介してくれた広島修道大学の三浦浩之先生も
応援に来てくださいました。
紹介した手前、ちゃんとこなすのか、余程心配だったのでしょう。

何より私が一番心配でしたから・・・

面白い視点を提示できるよう、頑張りまっす!

Jステーション初日.jpg



【補足】
タエさんがメイクとヘアをしてくれます。
シミや皺やくすみが、どこかに行きます。
マジックです。
posted by H.A at 06:31| Comment(4) | TrackBack(0) | Jステーション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする