2008年05月06日

疑心暗鬼

最寄の駅に隣接し、新しくできたスーパーで、
食料品などのお買い物をした。
レジでお金を支払ったら、レジの方が、

「重いので、(袋詰めの台まで)お運びしましょう。」


と運んでくださった。

ありがとうございます、と言いながら、???

以前、別のスーパーで妊婦と間違えられ、運んでいただいたことがある。

今回は、確かに黒いワンピースにレギンスで、
ウエストを締めていないいでたちだけど、
妊婦には間違われまい( ̄_ ̄|||)

私が、か弱そうで、とても重い荷物など持てなさそうに見えたのだろうか。

私の顔色が悪いから(ちゃんとお化粧をしていなかった)病人に見えたのだろうか。








悶々としながら、買った食料品を袋に詰めていたら、
また、そのレジの人が、次の人のカゴをよいしょと運んでこられた。
次の人は、元気そうな二人組みだった。



どうやら、レジの方が、大変親切な方だった、ということみたい。

あーよかった (゚▽゚;)
posted by H.A at 10:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック