2008年03月24日

ステキな“花咲かねえさん”になってね

フジテレビのドラマ「ハチミツとクローバー」の最終回で、
陶芸の先生(この俳優さんは、「ちりとてちん」で漆塗りのお父さん役)が、
卒業する学生に対し、
「教員ってのは、送り出すばっかりで、淋しいなあ。」とぽつり。

ほんと、淋しいなあ。

今日は勤務校の卒業式でした。
多くの学生達が旅立っていきました。

謝恩会で、かわいいゼミ生が、プレゼントをくれました。

07卒業生からの贈り物.JPG

この気持ちが嬉しい。
メールなどで皆で連絡をとりあって、相談したり、
調達係を決めたり、お金を集めたり、
調達係りがわざわざ買いに行ったり。
卒業前の気ぜわしい時に、こんな風に気遣いしてくれてありがとう。

そして、かわいいプーさんの絵本?

07卒業生からの贈り物その2.JPG

と、思ったら、中にはメッセージが書いてありました。

07卒業生からの贈り物その2中身.JPG


また、会いましょう。
カラオケで、Greeeenの「愛唄」を皆で叫びますかっ!

君らに多くの幸あれ。

posted by H.A at 20:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 学生 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック