2007年12月06日

残席わずか

以前よりアナウンスしている
2007年12月20日 木曜日の18時半より粟屋ゼミ生主催で行う
比治山大学 学生会館1階ロビーにおける
150名限定、
広島交響楽団12名の弦楽アンサンブル クラシックコンサート夜ですが、
最近の販促活動が功を奏し、
残席わずかのようです。

ポスター貼付.JPG

ご入用の方、お早めにどうぞ。

そして、ようやくプログラムが決まりました。
いろいろ企てているようなので、
あまりここで披露はしませんが、
15分の休憩をはさむ二部構成らしい。
ちなみに一部の楽曲るんるんは以下の通り。

1.ディヴェルティメント ニ長調 K.136〜第1楽章/モーツァルト
2.愛のあいさつ/エルガー
3.「小組曲」〜小舟にて/ドビュッシー
4.ユーモレスク/ドヴォルザーク
5.ハンガリー舞曲第5番/ブラームス
6.アイネ・クライネ・ナハトムジーク〜第1楽章/モーツァルト

第二部はいらした方のお楽しみわーい(嬉しい顔)、ということで。
posted by H.A at 22:00| Comment(3) | TrackBack(0) | 学生 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
チケット、捌けたようでおめでとうございます。当方がお手伝いするまでもなかったですね。曲目も馴染み深い曲ばかりなようですから、盛り上がるのではないでしょうか。ご盛会をお祈り申しあげます。
Posted by 三宅清嗣 at 2007年12月11日 21:18
三宅社長
いえ、まだ完売ではないのですが、なんとか学生が踏ん張りました。
ご心配をおかけし、すみません。ありがとうございました。もしよければ、寄ってください。
Posted by 仁美 at 2007年12月12日 18:23
ありがとうございます。寄せて頂きたいのは山々ですが、当日は13時から20時まで、ガチガチに予定が詰まっておりまして・・・。残念です。
Posted by 三宅清嗣 at 2007年12月14日 15:53
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック