2005年09月18日

四月の雪

ヨン様に好感は持っていますが、ファンではありません。
映画監督とストーリーに興味があり、見に行きました。

映画館の中で
「ヨン様に逢える!」と絶叫しながら私を追い抜かした中年の女性は、
いまどき珍しい
白いスーツに黒のストッキング・・・
キョウーレツでした。

観覧者はその白いスーツの連れの男性一人を除けばすべて おんな
中央に複数で来た人たちが座り、
通路側には一人ものが縦に並ぶ、といった様。
私も縦に並んでいました。ちょこんと。

映画は少しドキュメンタリーっぽくって、
あまりセリフがないところが
よかったなあ。
特に前半の切なさは心が引き裂かれるほどの想い。
後半は、やっぱりな、という展開に少しがっくし。
寒そうな韓国映画でした。
posted by H.A at 22:07| Comment(2) | TrackBack(1) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
韓国映画の[私の頭の中の消しゴム]は見ましたか???見てなかったら見てみて下さい☆凄い泣けますよ!(^^)!
Posted by コナン at 2006年05月11日 15:02
コナンさん
見たいのです!DVD持ってたら貸してください!
Posted by 仁美 at 2006年05月12日 08:08
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

四月の雪
Excerpt: 鑑賞した日 : 9月17日土曜日 鑑賞した劇場 : 109シネマズ名古屋(20:40〜)   この作品、観終わった後の余韻が半端じゃない。 しかし難しい。一体何に頭を悩ませているの..
Weblog: ★☆★ Cinema Diary ★☆★
Tracked: 2005-09-18 23:03