2021年10月17日

愛宕神社 出世の石段

ようやく散歩の季節到来です。
夏は暑くて歩けませんでしたから。

早速、テレビで見かけて気になっていた愛宕神社へ。
愛宕神社は、徳川家康公の命により防火の神様として祀られたらしい。

ここの出世の石段とかいう長い階段を登ってみたかったのです。
IMG_2719.jpg

この急な石段を
馬で駆け上がったという勇壮な武士の曲垣平九郎の故事にちなみ
「出世の石段」と呼ばれるらしい。
IMG_2721.jpg

出世とは、役職を手にすることではなく、
自由に生きることができることと解釈しているので、
そうした自分でありたいとあがりました。
一段の高さが高いので、長く生きてきた私にはなかなかハードでしたが、
無事に登頂できて安堵です。

階段の上はこじんまりとした空間が広がり、
神々しい空気が流れていました。
まさにパワースポットです。
IMG_2725.jpg

IMG_2723.jpg

IMG_2727.jpg

弁財天社にもちゃんとご挨拶。
IMG_2728.jpg

パワーをもらって元気を蓄積したら、帰途につきます。
が、一番の課題は帰り、つまり出世の石段を下りねばなりません。
♪行はよいよい 帰りは怖い です。
IMG_2733.jpg

まさに人生です。
上手に人生も下りねばなりません。

とはいえ、人生80年と思っていたら100年ですから、
登り道が長いのか、下り道が長いのか・・・

とりあえず、目の前のことでは、無事に階段を降りられてよかったです。
posted by H.A at 19:00| Comment(0) | 神社仏閣 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。