2021年07月23日

経験効果

「新しい仕事に着手」ということを、何度繰り返しても、
新しい仕事は、いまだに緊張する。

時に眠れない夜をもたらすなどの、過度の緊張を伴う仕事もあるが、
経験を積むと、緊張が小さくなるというか溶きほぐれていく。

このことも何度も経験して理解しているので、
とにかく粛々と目の前の仕事を遂行するのが一番だ。

以上を経営学では、
生産量が伴うに従いコストが小さくなるといい、
生産コストとの関係で理論化されている。
それらを数値化したグラフを「経験曲線」、それら一連を「経験効果」という。

経営学は人間学なので、個人の仕事も同様だ。

なんだか難しく書いてしまったが、
昨年、這うようにして行った仕事が、今年は余裕をもってできるようになった、
というのがちょっと嬉しいのだ。
もちろん、新たな仕事もあるわけで、それはそれで経験の蓄積の序章にある。


今日は東京オリンピックの開会式とのこと。
いろいろなことを経験している。
IMG_2094.jpg


posted by H.A at 07:41| Comment(0) | お仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。