2021年07月03日

大事なもの

最近は暑いし雨で湿度も高いし、冷蔵庫にいれていても、
痛むのね、と思っていたら、
我が家の冷蔵庫は、静かに息を引き取っていたようだ。
今朝、冷蔵庫をあけて全く冷たくないことで気づいた。
氷も半分溶けている。

突発事項に弱い私は、朝から困った。
まずはまだ冷たさの残る冷蔵庫内の「部屋」に食材を移動し、生ものは火を入れて調理だ。

そして柔らかくなっていたガリガリ君を、朝から致し方なく食べた。
IMG_2016.jpg

次にハーゲンダッツも食べた。
どちらも、できれば汗だくの時に頂きたかった。
冷蔵庫の終焉により私の糖分摂取量があがる。

今朝はアマゾンフレッシュで食材が届く予定だったが、
事情を説明しキャンセルさせてもらった。
友人からの愛のこもった冷凍の宅配も届く予定だったが、
これもいったん、宅配会社さんに持ち帰ってもらうことをお願いした。

同時に新たな冷蔵庫の手配も必要であるが、
モノを大事に使う性分なのでちょっと寂しい。

先日は愛用のノートパソコンのアップデートができないというので、
数日不安な日々を過ごした。
今回の出来事で、自分を囲む様々なモノが、いつも動いてくれるのが当然と思っていることに気づかされた。
ヒトも然り。

そんな殊勝なことを想いながら、あああ、まずは冷蔵庫。
posted by H.A at 11:12| Comment(0) | 追想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。