2020年11月22日

朝のルーティンでコーヒーを飲む

コロナによる在宅勤務が始まって以来、近所のコーヒー問屋で
コーヒーを買って(豆をドリップ用にひいてもらって)、家で毎朝飲むがルーティンになっている。
最初は香りの気に入った同じコーヒーを買っていたが、
お店に行く度、生産国が気になってきた。

「珈琲特急便編集部」のHPよりコーヒーベルトと言われるコーヒー豆を栽培できる生産地の世界地図をお借りし、
これまで飲んできたコーヒーの国をまとめてみた。
赤い星印のところ。
(珈琲特急便編集部さん、ありがとうございます)


珈琲特急便編集部2018年11月1日 コーヒーベルト.png

なかなか楽しい。
【南米】グアテマラ、コスタリカ、コロンビア、ブラジル
IMG_0008.JPG
IMG_0242.JPG
IMG_0166.JPG
IMG_0109.JPG

【アジア】インドネシア
IMG_0082.JPG

【アフリカ】イエメン、ウガンダ、エチオピア
IMG_0140.JPG
IMG_0047.JPG
IMG_0063.JPG

コーヒー旅行は今後も続きます。
posted by H.A at 19:00| Comment(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。