2020年11月09日

本妻宅へ

http://bouchukan.seesaa.net/article/478293109.html
腰痛を治すため、本妻宅(行きつけの鍼灸師さんのとこと)に慌てて行き、
浮気(安いマッサージ屋に行ったこと)をしたことを告白。

本妻曰く、
「僕は、他のお店に行くことを止めませんよ、勧めもしませんが」とのこと。

平謝りしながら、とにかく股関節から腰に掛けての痛みを何とかしてほしいとお願いすると、
これまでにない濃い鍼を打ってくれた。
本妻曰く、これまでは甘辛、今日は中辛の鍼らしい。
腰の奥の筋肉まで鍼がぐりぐり。

「頭痛も痛い」と「馬から落馬する」的なことを言うと、
いつものように頭にもハリネズミのように鍼。
この側頭部の鍼は、効く。
これと比較すると、美容院のヘッドマッサージは蚊が止まったようでしかない。

時間オーバーしての施術終了。
やはり、本妻の施術は間違いない。

2006年にも、美容院での出来事で同じようなことを書いている。
posted by H.A at 21:27| Comment(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。