2020年07月23日

「鬼滅の刃」で気になる呼吸法

友人が泣いたというので、ネットフリックスでアニメ「鬼滅の刃」を鑑賞。
仮想の世界での戦いの話だが、絆とか家族、友情などがテーマのようで、
確かにウルっと来る。

アニメは原作の漫画のほぼ1/3。
漫画は最終回まで終わっているようなので、読んでみたい。
誰か、着払いで送ってくれないだろうか。

さて、その「鬼滅の刃」。
気になったのは戦う際に多々出てくる呼吸法
呼吸に合わせて刀を振り、敵をやっつける、というもの。
鍛えた体があって初めて、戦える種々の呼吸法を習得できるらしい。

これが気になって仕方がない。
ヨガでもストレッチでも、呼吸大事だが、
カラオケを歌うときの我が課題は、呼吸というか、息継ぎだと認識しているからだ。

何がどうかというと、
要は、気持ちよく歌うために、短い息継ぎで大量の酸素を肺に取り込みたい。
しかしそれをすると、「ハーーーー」といった、息を吸ってますという大きな音が出る。
(ブレス音というらしい。)
これがかっこ悪い。
できれば、涼しい顔をして、大量に酸素を吸い込みたいのだ。

何のことかよくわからない皆さん、
松田聖子ちゃんの若い頃の動画を是非見て欲しい。
彼女の歌は高音を伸ばす曲ばかりで、声量はもちろん、肺活量も必要だ。
あのきゃしゃな体で、あれだけの歌唱をしているのが素晴らしいが、
実は彼女が、いつ息継ぎをしているのか、よくわからない!


呼吸法。
気になる。
プロに学ぶべく、ボイストレーニングに通うかと真面目に考えている。
posted by H.A at 19:00| Comment(0) | テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。