2020年06月08日

田渡凌さんが広島ドラゴンフライズへ

ここにも何度もしたためた、毎週楽しみだったネットフリックスのテラスハウス。
先般悲しい出来事があり、休止中。
その件については、別途触れるとして、
テラスハウスに出ていたナイスガイのプロバスケ選手 田渡凌さんが、
横浜ビー・コルセアーズ(2017-20)より
広島ドラゴンフライズに移籍とのこと。

嬉しい!
というのも、広島時代に、ゼミ生が創業したばかりの広島ドラゴンフライズについて
密着調査をしたからだ。
そうはいえ2014年、6年前の話。

http://bouchukan.seesaa.net/article/395995841.html
http://bouchukan.seesaa.net/article/409710420.html

私も観戦に行って楽しんだりして。

現在の広島ドラゴンフライズは、
NOVAホールディングスの代表取締役社長兼オーナー 稲吉正樹さんがオーナーとのこと。

調査していたころは、立ち上げた数人が資本金を出していたが、
今はそれなりに潤沢に経営しているのだろう。

田渡凌君にも広島を楽しんでもらいたい。
当時のゼミ生も元気だろうか。

そうえいば、2014年の調査時、ゼミ生が選手のパンフレットを作ったが、
塩系顔の選手がどーのこーのと言っていた。
田渡君は、塩系ではないが、何系になるのだろう・・・
posted by H.A at 09:30| Comment(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。