2020年05月10日

ビタミンカラー

医療従事者の方が、身体を張って頑張っておられ、
飲食や販売業の方が、不本意ながらの休業に経営の危機と戦う中で、
私のようなものが、「疲れた」などと口にしては
バチが当たることは重々承知しているのだが、
平日にいろいろ働いた後の、土曜日はものすごい倦怠感に襲われる。

元気なつもりでいても、土曜日はどーんと心身ともにダメージがくる。
そして少し元気になった日曜日は、月曜からの講義の準備に取り掛かる(ことになる)。

私だけでなく、既知未知関わらず同業の皆様も、
FBの書き込みや個人的なやり取りの中で、
非常に疲弊しているのがわかる。

理由は、初めてのオンライン講義にある。
ここにも何度も書いたが、
技術的な不安はもちろん、学生さんに不利があってはいかん、との配慮疲れもある。
対面式なら、遅刻や意欲の無さは自己責任となるが、
オンラインによる不具合は責任の所在が無い。

一生懸命な学生さんにはちゃんとしてあげたい。
他方で、説明文をあまり読まず、講義も聞いていないのだろうな、
と思われる学生からの権利主張の質問メールには辟易する。
そうはいえ、もしかしたら技術的不都合なのかもしれない。
(学生さんも皆、初めてのことで戸惑い、疲れているね)

毎回の出席代わりのリアクションペーパーや、小テストなど、
対面講義では無かった負担もある。
常に、動画作成、動画配信、URL連絡、リアペ受付設定等々におわれている。

と、愚痴でした!!!
(医療従事者の方や飲食・店舗の方のご苦労に比べると、小さい小さい!ことはわかっており、
 誠に申し訳ありません)




だからなのか、
散歩先のビタミンカラーが気になった。
アレルギーでここ数年通っているクリニックに、
熱帯魚がおいてあることなど、初めて気づいた。
ニモ♪

IMG_5078.JPG

近所の花の黄色やオレンジに心魅かれ。

IMG_5079.JPG

IMG_5080.JPG

笑い話になるように、頑張りましょ。
こうして作ってる教材も、変化する教育環境への新たな蓄積ですしね。
posted by H.A at 07:49| Comment(0) | お仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。