2020年04月20日

今更ながらのHey Jude

私はThe Beatles世代では無いので、有名な曲に聞き覚えがある程度。
なのに、なぜかアマゾンミュージックで、Hey Jude(1970年ですって)を聴いてしまい、感動した。

というのもHey Judeは、遠い昔、中学時代のお弁当の時間に流れていて、
あまり良いイメージではなかったのだ。
中学、高校は私にとっては暗黒時代で、
そのお昼ご飯時が彷彿され、いやなイメージしかなかった。

ところが、いろいろ乗り越え(年をとり)、
昨日食べたものも忘れるが、あの頃の記憶も薄れた今は、
Hey Judeの歌詞が心に染みる。
メロディもよい。
なので、最近は(歌いながら)聴いている。

♪Then you can start to make it better 


ついでに今更ながら、
Let It Be(1970年ってさ) もよい。
(今、コロナで大変な時も、コロナ抑制以外のこもごもに関しては、
 こうした心の持ちようも必要かなと)

♪There will be an answer, Let it be



そして、一番好きなのは Ob-La-Di, Ob-La-Da(1968年の曲ですって)。
楽しくてよい曲です。

♪La la how their life goes on
posted by H.A at 11:55| Comment(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。