2020年04月07日

心がささくれ立たぬように

極力、テレビの情報番組は見ないようにしているのだが、
たまたま付けた時に聞こえてくコメンテータ役の人のコメントや、
たらたら眺めているSNS等で、
コロナ関係における他人の批判を耳にし、目にする。

なんとか皆で収束させないといけないけれども、
自分の正義を振りかざしての、他人の批判は気持ちよくない。
腰痛防止に短時間散歩するという私の行為も、ともすると批判対象になりかねない。

と、よく考えたら私も見知らぬ他者を批判する文章を書いている。
いかん!

最近の軟禁生活(散歩と日常品の買い物は行きます)で、どーも心がささくれ立っている。
お店や病院の人のちょっとした態度(カードを落とすなど)や、
言葉遣いに、いちいちイラッとする。
日頃は仕事で東奔西走しており余裕が無いので、
そんなことは気にならないし、すぐ忘れる。

いかん。

こういう時は美味しいもので、心のささくれに潤い注入。
大好きな仙太郎の和菓子。

IMG_4863.JPG

着色料も使っていない桜餅も超美味。

IMG_4864.JPG

桜餅の時期はもう終わるとのこと。
次は柏餅らしい。
5月5日の子どもの日に、コロナはどうなっているでしょうね。
posted by H.A at 07:36| Comment(0) | 追想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。