2020年03月11日

ゴーンさんとホリエモンさん

ホリエモンさんがレバノンでゴーンさんと面会した様子がYoutubeにあがっています。
https://youtu.be/L8Y8FyJrgvI

二人の主張は、日本の検察の不条理な権力の大きさに対する疑問。
ホリエモンさんはゴーンさんに、自らの経験を書籍や映画にし、
日本の法制度の矛盾を国際的に露呈させ、
改正のきっかけとしてほしい、のようなことを述べます。

ゴーンさんは、それらはするけれど、日本の法制度を変革するのは、
日本人そのものだ、と答えます。

またゴーンさんは、日産自動車のトップが、自分のこのような立場にすることで、
企業価値を半減させたと。
ルノー、三菱自動車も然りであると。
ではその責任を誰がどうとるのか、とってないではないか、と。
企業を立て直すためには、工場閉鎖や人員削減などのコストカットも必要となるが、
それをできるのか、してないではないか、のようなことを話しています。

事実を我々は知る立場にはありませんが、
二人の会話は聴く価値ありと思います。
posted by H.A at 09:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。