2020年02月27日

mulled wineを飲みながら

@ http://bouchukan.seesaa.net/article/473713777.html
A http://bouchukan.seesaa.net/article/473714029.html
B http://bouchukan.seesaa.net/article/473714288.html
C http://bouchukan.seesaa.net/article/473714561.html
D http://bouchukan.seesaa.net/article/473717145.html
E http://bouchukan.seesaa.net/article/473717619.html
F http://bouchukan.seesaa.net/article/473714029.html
G http://bouchukan.seesaa.net/article/473717332.html
H http://bouchukan.seesaa.net/article/473766938.html

雨が上がったので、スメタナ博物館を後にして、カルレ橋を城下町、貴族の街に渡る。
少し歩いて、違う橋を渡って、船着き場へ。

ヴルタヴァ川(ドイツ語でモルダウね)を船で遊覧しましょう。
(今、日本では船に乗るなど言語道断)

IMG_4478.JPG

船内ではホットワインをいただきましょう。
ドイツで飲んだ時には、ホットワインはグリューワイン(Glühwein)だったけれど
(Hot wine では通じなかった)
ここのメニューにはチェコ語と英語併記。
英語ではmulled wine らしい。

IMG_4473.JPG

ウィーン・プラハの冥途の土産の旅も、そろそろ終わりに。
ぼちぼち働きたくなってきた(笑)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。