2020年01月06日

「ハプスブルグ展」@国立西洋美術館

上野の国立西洋美術館で「ハプスブルグ展」鑑賞。

IMG_3731.JPG

開場前から並び、早々に入場し、音声ガイドもちゃんと借り、準備万端。
さて、鑑賞。

最初の展示場が狭いに加え、小さな展示物が多々あり、
鑑賞の列が進まない。
おまけに後ろからどんどん来場者が入ってきて、
人口密度が高い高い。
芋の子を洗うような状態とはこれだ。

早々に入った私は、さっさと次の部屋に行けばよいのだが、
音声ガイドの操作にもたもたしていた。
こうした機械は美術館に行く度借りているのに、我ながらダサイ。
まさに、芋の一つとなっていた。

そんなこんなしながら、優雅のハプスブルグ家のいろいろを鑑賞。
posted by H.A at 19:00| Comment(0) | 文化芸術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。