2019年12月31日

2019年振り返り

大晦日となりましたので、2019年を振り返ってみたいと思います。

【仕事】
◇研究面
1−9月まで
・昨年行った学会統一論題の二本の論文執筆
・経営学用語ガイドブックの執筆
・2020年2月に発刊予定の共著の執筆(本文の1章分とはしがき二種類)
と、結果的に旺盛に執筆したようだ。
執筆活動はなかなかハードで眉間の皺が深くなった。

・GWにはタイ出張
・8月末に経営哲学学会の全国大会統一論題報告
・9月には、とある企業の創業時ヒアリング
といろいろ楽しかった。
ただ、私の能力不足によりキャパオーバーしたことを区切りとして、

10月以降は少し、研究は一休み状態。

そうはいえタイ出張や創業時ヒアリングにより、
今後の研究方向を考えるきっかけとなった

◇教育面
・講義は動画を精力的に取り入れ、ストーリー性にこだわった。
など、学生を寝かせない講義をしようと務めた(笑)
・ゼミは、ゼミ生の自主自立を大事にした、
これもそこそこ、彼らが頑張ったと思う。
・次年度に担当する新しい講義準備も遅々としながら着々
講義準備は苦しいけど楽しいね。
新たな企画を考える感じで。

◇大学の任務
・新しい立場で、戸惑うこともあったけれど、
 及第点というとこか。
少し組織を鳥瞰して捉えることができるようになった。

その他
・昨年よりキックオフしたKプロジェクト。
これは指導教授の定年退職記念出版。
来年2月には発刊予定。
質の良いものができているので、楽しみにしていただきたい。
贈呈方法に関しては、多くの皆様にお世話になっています。

【プライベート】
前半は体調不良が絶好調(わけのわからない日本語になりましたが)
後半は持ち直して、赤ワイン大好き人間へ。

ということで、いろいろあったけれど、まるっとまとめれば、
そこそこ楽しい一年でした。

あなたにもお世話になりました。
ありがとうございます。
posted by H.A at 05:00| Comment(0) | お仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。