2019年12月20日

赤と白

最近、ワインを飲む際は、赤ワインばかり飲んでいる。
つい先日まで、赤ワインが体質に合わず、白ワインしか飲まなかったのが嘘のようだ。

今夏までの2年程度、体調が非常に悪く、特に胃腸虚弱だったことより、赤ワインが飲めなかったのだと思う。

ところが、今ではなんと、白ワインが飲めない!
自宅で白ワインでも飲もうかと、グラスに少し注ぐが、
それを飲むのに、とても苦労するのだ。
挙げ句の果てに残す。

私の胃はあまりに極端すぎる。

白から赤へ。
ま、縁起の良い色であることには間違いない。
posted by H.A at 09:23| Comment(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。