2019年11月07日

アン・ハサウェイのように

http://bouchukan.seesaa.net/article/471318714.html

というので、早速アマゾンプライムで48時間レンタル。
1984年のアメリカの恋愛映画 ”Falling in Love” (恋におちて)。
出演はロバート・デ・ニーロとメリル・ストリープ。

恋愛映画や小説は、どろどろしたり、きれいごと過ぎて、
穿ってみてしまうことが多い。
またこういった大人の恋愛映画は、難しい。
が、この映画は最高に面白い。

セリフはあまりないのだけど、説明するナレーションも無いのだけど、
友人との会話などで、背景や動きがわかるし、
主演の二人の視線や指の動きなどで、
携帯電話が無い時代のすれ違いのじれったさもわかる(すみません、上から目線で)。

と、リビングでワインを飲みながら鑑賞を楽しんでいると、
娘がこの男性(ロバート・デ・ニーロね)は、どこかで観たことがあるという。

はい、そうです。
娘の大好きなアン・ハサウェイ主演の2015年の映画『マイ・インターン』(原題: The Intern)に
70歳の熟年インターン役として主演していたのがロバート・デ・ニーロ。

時は流れる。
今の熟年は、昔の若者だし、
今の若者は、未来の熟年。

アン・ハサウェイもそのうち熟年になり、
メリル・ストリープがプラダを着た悪魔となったように、
若者と絡む役になる。
posted by H.A at 09:19| Comment(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。