2019年11月03日

メリル・ストリープのように・・・ではない

仕事の後に寄った丸善の本屋さんでは、家族が喜びそうな書籍も見つかり、
プレゼント包装などしてもらった。
http://bouchukan.seesaa.net/article/471318449.html

そんなこんなをしていると、そういえば、
家族のためにクリスマスのプレゼント買いに来た男女が、
NYの本屋さんで出会うといった映画があったなと思い出した。

ここで、タイトルなど思い出せたあなたの記憶力は素晴らしい!
&そこそこオトナ。


私はあやふやだったので調べました。

1984年のアメリカの恋愛映画 ”Falling in Love”
邦題は「恋におちて」。
出演はロバート・デ・ニーロとメリル・ストリープ。

まだ幼かった私は、流行りの映画だから観にいったか、
レンタルして観たかも覚えていないが、話の筋や心の機微を理解していなかった、
ということが、今になってわかった。

ネットでストーリーを確認するに、何とも切ない。
きらきらしたクリスマス時期のNYの街、
家族があるから思いきれない迷い、
それでも逢いたくて車で出かけて、踏切で急ブレーキを踏むあたり、
場面がいくつか思い出されてきた。

これは、ちゃんと再度鑑賞してみよう。


ちなみに、丸善で購入した家族が喜びそうな書籍とは、
映画「プラダを着た悪魔」の英語版シナリオ。
メリル・ストリープが「プラダを着た悪魔」ということですから、縁があるかも。
邦題が「プラダを着た悪魔」で、本体のタイトルは何かと調べたら、
”The Devil Wears Prada”

そのままかい!
posted by H.A at 19:00| Comment(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。