2019年09月14日

AIに代われない仕事

http://bouchukan.seesaa.net/article/470076885.html
鍼灸師のIさんに頼れないのならば、
この際、新たな施術院、もしくは新たな鍼灸師さんを探そう。
失恋したって35億の代替がいるのだから。

とはいえ、鍼灸師さんは国家資格。
35億もいるわけない。

ネットで色々検索し、めぼしいところを見つけ予約。
東京は人も多いので鍼灸師さんも多い。
個人経営の施術院だが、HPを見るに清潔で感じがよさそうだ。
早速行ってみた。

はじめましてと挨拶をし
いかに私の体が悪いかということを、かくかくしかじか説明し、
(A4にまとめていこうかと思ったが、さすがにやめた)
着替えて早速施術。

1時間たっぷりと鍼と指圧。
結果、最高!
鍼の打つ場所に新たな発見があったり、指圧の圧が強くてよかった。
終了後もスッキリ、翌日も元気はつらつ。

鍼灸師のKさんは、高校時代は野球をしていたという。
野球好きな私はそれだけで嬉しい。
予約もHP上でできるので容易だ。
(前のところは電話のみだった)

というので、虚弱体質な私は、しばらくKさんに整えてもらいます。

この鍼灸とか指圧とかマッサージとかエステとか、美容師さんなどは
AIに代替できない。
尊い仕事と思います。
posted by H.A at 19:00| Comment(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。