2019年07月06日

Disney映画「アラジン」

娘に誘われ映画館で観た「アラジン」。
寝不足だったのと、映画館あるあるで、冒頭爆睡したが、
とても面白かった。
全てにおいて質が高い(すみません、上から目線で)。

アニメよりも実写のほうが迫力があるように感じた。

何はともあれ、
次回のカラオケでは、「ホール・ニュー・ワールド」を歌いたい。


ところで、
娘が幼い頃、ビデオカセットで、よくDisney映画を観ていた。
幼い頃、夢中になって観たものは、大人になっても変わらない憧れがある。
こうやってDisneyはファンを増やすのだな。

動画配信サービス「Disney+」が米国で11月12日に始まるらしい。
サブスクリプション料金は月額6.99ドル(約780円)、または年額69.99ドル(約7800円)、らしい。
すでに私はテレビ東京のビジネスオンデマンドも月500円で契約している。
そして、ネットフリックスも契約している。
これらに加えて、また「Disney+」も契約するのだろうか。

テレビ局も有料の動画サイトを作っているようで、それらも気になる。
どうやら私は、サブスクリプションの罠にはまっているようだ。
CMが無いのはストレスが無いが、我が家の経済性を考えると、CMも甘んじて受け入れるしかなさそうだ。
posted by H.A at 08:38| Comment(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。