2019年03月27日

カラ元気とエール

大学時代の友人より、数年ぶりに連絡があり、
銀座で落ち合った。

数年ぶりに会うけど、そこまで久しぶりでもないねと思っていたら、
どうも私は2,3年前に共通の友人と会った際、
ワインを飲んだ勢いで電話したらしい(そのことを忘れていた)。
なるほど、だから会っていない年数ほど、未知な感じがしなかったのだ。


それにしても懐かしい。
揚げ出し豆腐を私が頼むと、学生の頃もよく頼んでいたという。
家にいるのが好きだ、というと、昔もそう言っていたという。
人間、変わらないものだ。

さて、その友人が私に連絡してきたのは、
元気そうな私に元気をもらおうと思ったらしい。

当ブログを読んでくださっている方はご存知のように、
私は虚弱体質で胃腸が特に弱く、小食で気が小さく、全く「元気」ではないのだが、
人の三倍くらい「カラ元気」はある。
よって、友人に「カラ元気」は少しはプレゼントできたのではないかと自負している。

友人が元気が無いように見えたので、
では久しぶりにと、1時間ほどカラオケに行った(笑)
(いつものワインバーに行くと、遅くなるのでカラオケボックス。
 銀座のそれはオシャレだった)


昔一緒によく歌った「六本木心中」は、
冒頭の「ワン、ツー、スリー、フォー」の掛け声を
打ち合わせしなくても二人で叫んでいたのがなんだか嬉しかった。
「流川でよく歌ったね」と笑った。

共に、かっけー大人になろうではないか!
友人にエールを贈ろう!
posted by H.A at 22:40| Comment(0) | 友人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。