2019年03月10日

UDトラックスの工場を見学し、トラックに試乗する

先日、埼玉県は上尾にあるUDトラックスさんの工場見学に行ってきました。
再資源化の研究会でご一緒している企業の皆様に声をかけ、
総勢20名弱で参加。

UDトラックスさんのホスピタリティは素晴らしく、感激しました。
上尾駅からのバスでの送迎、
見学者のための設備やおもてなし、
時間をロスしないよう、スタッフの方の連携、
どれもこれもさすがです。

IMG_1054.JPG

工場見学では、
大きなトラックの製造ライン、
効率と働きやすさを兼ね備えた工場の造り、
ボルボグループの技術の活用と、日本のきめ細やかなものづくりの融合など
学びになりました。

やはりね、ものづくりはいいね。
最近は、ITを駆使して利益を得るビジネスモデルが流行っていますが、
目に見えるブツは大事。
工場はワクワクします。

再資源化の工場でも、こうした見学通路を創ればよいのにと思います。


また、UDトラックスさんの工場見学のウリは、トラックの試乗。
3台のトラックに、皆が順に乗ります。
これは、楽しかったですね。
物流会社を立ち上げようかと思うほど。

さて、工場見学では、安全のためにヘルメット、安全靴、そして反射するベストを着ました。
その姿が、先日出所されたゴーンさんの変装を彷彿させられ、ちょっと笑えました。
UDトラックスでお世話になったSさんはじめ、皆さま
ありがとうございました。
posted by H.A at 09:07| Comment(0) | お仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。