2018年11月10日

iphone機種交換 相変わらずiphone6Sプラス

2013年2月に初めてのスマホ iphone5にし、
 http://bouchukan.seesaa.net/article/322536447.html
2015年12月にiphone6Sプラスにし、
 http://bouchukan.seesaa.net/article/431632841.html
2016年2月に液晶画面を割り、
 http://bouchukan.seesaa.net/article/444778443.html
初めてアップルストアを訪れ、
 http://bouchukan.seesaa.net/article/444844616.html

そして先日、2018年11月、
自宅玄関でスマホが持ち帰った郵便物などの上から滑り落ち、
カバーをしていたのに、保護シートも貼っていたのに、
見事に無防備な角に衝撃が走ったようで、
液晶画面にひびが・・・

充電もあまり持たなくなっており、バッテリー交換をしたいと思っていたところなので、
また、アップルに予約をし、いざアップル銀座へ。


結局、画面&バッテリー交換では無く、
すでに3年使用しており、今後も新機種に買い替える気は無いことより、
本体自体を交換することに。
iphone6Sプラスのままです。
ソフトバンクの保険に入っているので、実質負担は1万円。
(安くはないが、高くはない。あと3年使えば、もとがとれるかな(笑))

よって、既存のバックアップや、
新しいもののセットアップ、ダウンロードで、
約二時間、アップルの主のように修理フロアの4階に座っておりました。

ご担当くださった、おそらく韓国人と思われる女性スタッフが
親切かつ知識が豊富で、助かりました。
途中、補助に入った欧米系の男性の方は、
日本語やソフトバンクの知識がそこまでではなく、
彼が主担当だったら、いろいろ大変だったなと、
ほっとしたような怖いような。

他のフロアの日本人スタッフの方は、変わらず居丈高でした(笑)

おりしも、iPhone XR/XS/XS Maxなど、新作が発売されたばかり。
アップルショップは、閉店間際まで人でいっぱい。
それもグローバル&老若男女。


アップル、すごいな。
しかし、毎年新たな機種が出ますが、普通に使用するには、
そこまでの新機種でなくてよいかな、と。

それよりも、コンテンツは現状程度で、
小さくて軽くて、でも中高年にも見やすい、という
画期的な画面表示のiPhoneを期待します。







帰りに行きつけのソフトバンクにより、
修理費の返還手続きと、コーティングをしてもらいました。
機種は変わりませんが、新しいので、なんだか嬉しい。
posted by H.A at 07:58| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。