2018年10月30日

潤い

ついこの前まで「暑い暑い」と言っていたのに、
季節は流れ、秋になり、見事に顔が乾燥してきた。
朝からメイクをして出かけていると、
顔がカピカピになり、笑うと皮膚が動く音がするのだ。
鏡に映る自分の顔に、驚愕するほどだ。
おまけに乾燥して痛い。


いかん!


というので、先週より、お化粧水や乳液、クリームと
規定量の10倍を叩き込んでいる。

成せばなる!

数日発つと、少なくとも笑ったときに音はしなくなくなった。
乾燥の度合いも小さくなった。
もう少し朝晩と、叩き込んだり擦り込んだりしながら
潤いを復活させたいものだ。

それにしても、基礎化粧品を
叩き込んだり擦り込んだりと大量使用するので、
消費量が半端無い。

顔は潤うが、懐が寂しくなる。
生きていくというのは、いろいろなシーソーゲームの連続である。
posted by H.A at 19:00| Comment(0) | オシャレ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。