2018年10月14日

改めて考えるCSV(Creating Shared Value)

日本マネジメント学会での登壇に際し、
マイケル・ポーター先生のCSV(Creating Shared Value)理論を読み返している。
http://bouchukan.seesaa.net/article/462154716.html

あわせてポーター先生の他の論稿も読み返している。
色々な戦略理論が出てきているが、
5フォース戦略など、色あせない骨太さがある。

それにしても、あれも読みたい、これも読みたいと
あちこち本を開いて、すべて途中で終わっている。
読み始めて別の仕事開始の時間が来て着手していると、
また新たな疑問がわいて、それに関する本を読んで、やはり時間が足りなくて途中になって。

どこかにこもって、ちゃんと読みたいものだ。

そして、自分の学会報告は、
予稿を提出したものの、
相変わらず往生際が悪く、何度も見返しては修正修正修正で、
我がパワポを見続けて気分が悪い・・・

価値の創造は苦しいばかりだ!
終わってみれば、楽しい記憶に変わるので、不思議なものだ。
わかっているけど、今は気分が悪い・・・
posted by H.A at 05:00| Comment(0) | お仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。