2018年09月25日

『円満相続をかなえる本 』

『円満相続をかなえる本 』(2017)幻冬舎
石川 宗徳 , 佐藤 良久 , 島根 猛 , 森田 努 ,近藤 俊之 , 幾島 光子 著

何かを相続するから読んだのではなく、
友人が著者の一人なので、読んでみました。

まずは、友人の章から読んでみて、とても面白かったので、
他の方の章も読んで、気づくとすべて読了していた、という感じです。

友人曰く
いろんな「士」業の方と仕事をする機会が多いのですよ、
とのことで、なるほどねと。
何か手続きをしようとすると、それぞれのプロが必要になる、
ということがよくわかりました。

かつ、何をするにも情報戦であることを再認識。

勉強になりました。
posted by H.A at 05:00| Comment(0) | 読書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。