2018年09月17日

ドラマ「この世界の片隅に」最終回

樹木希林さんがお亡くなりになられたとのニュース。
タイプは異なるが、宮本信子さんのおばあちゃんの演技に、
泣かされました。

ー負けたらいけんよー

そして、最後のあたりの被曝した母娘の様子を、
よくぞここまで再現してくれたなと。
TBSのドラマ作りに拍手です。

最後のカープとマツダスタジアムの場面は、
私的には過剰感があったのですが、
今の広島に配慮したのでしょう。

人間の生きる力のタフさを感じる作品ですが、
兎にも角にも、戦争はいけん。
これに尽きると思います。
posted by H.A at 10:36| Comment(0) | テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。