2018年08月19日

気合と執念

昨日はあっという間に一日が過ぎた。
なにせ、甲子園が熱い。

特に昨日の準々決勝は、第一試合の大阪桐蔭の猛攻撃は別格として、
第二、第三、第四試合、どれも拮抗していた。
何かの拍子で勝負が決まる、
勝った方は嬉しいし、負けたほうは死ぬほど悔しいだろう。
中でも第4試合の金足農VS.近江VS.は、まさに9回裏にひっくり返った。

金足農業高校の気合が、相手より勝ったと思われる。
ここまで練習してきたのだから、負け戦になるか否かは、
その時の「気」の違いなのだろう。

今日は日曜日ながら、お仕事。
甲子園の高校野球も休息日らしい。
よかった!
posted by H.A at 05:00| Comment(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。