2018年07月11日

『女の機嫌の直し方』その1

『女の機嫌の直し方』(2017)黒川 伊保子著 インターナショナル新書

この書籍は、昨今読んだ中で秀逸の一冊。
黒川伊保子さんは著名な方なので、ご存知の方も多いと思いますが、
人工知能(AI)の研究者。

脳科学やAIの知見に照らして「男性脳」と「女性脳」の違いを論じたのがこれ。
過去にも類似の本は書かれていますし、
他の著者による男女の違いの書籍はありますが、
これは、面白かった!

よって、何回かにわたって、気になる文言をメモっていきます。

同書は、突然怒り出す女性の扱いに困る男性向けに書かれていますが、
女性が読むにも最適。
自分の感情の要因や、友人女子の振る舞いや言動の意味が、
明らかになります。

かつ、比較対照して描かれる男性の生態が、
これまた笑えるくらい腑に落ちる。
そうだったのか!!!

ということで、次回より・・・
失礼しました。

IMG_7396.JPG
posted by H.A at 09:22| Comment(0) | 読書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。