2018年06月30日

拒絶

この書き込みは、自分の体調管理のための覚書なので、
面白くありません。
(来年以降読み返して、気を付ける点を思い返すためです)
他のも面白くないじゃないか!と言われれば、ぐうの音も出ませんが・・・
何はともあれ、その旨、ご了解くださいませ。


*****
6月の中旬以降はスケジュールが立て込んでいた。
休日が無い。
漢方(霊芝と田七人参ね)で、そこまでの疲労感は感じず、
平気だ、このやろ、てやんでい!と思っていたら、
今週月曜日、胃腸が爆発した。

詳細は割愛するが、担ぎ込まれた病院のお医者さん曰く、
血液検査も異常なしなので、
何か食べたものを胃腸が拒絶しているのだと思います。とのこと。

「拒絶」の言葉に、なんだかウケた。
少し前の「排除」に似て非なるが、
「ダメなものはダメ」は「絶対ダメ」ということだ。
http://bouchukan.seesaa.net/article/460159522.html

とにかく、
・生ものや、それに接したであろうものはNG
・コチニールもNG
また、
・がっつかずに、ゆっくり、噛んで食べる
・油物は少しにする
そして、
・仕事を入れすぎない
・断ることをする

以上を徹底的に気をつけよう。

朝食、昼食を抜いて、夕食だけ好きなだけ食べるといったダイエット方法を披露していた
お医者さんがいたが、
そんなの無理、無理、お腹すく、と思っていた。
しかし、私の胃腸の消化能力を鑑みれば、これもありかなと。

これまでも昼食はたいしたものは食べていなかったが、
無理して朝食をとるのはやめよう。

以上 ヘタレな私の覚書。
失礼しました。
posted by H.A at 19:00| Comment(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。