2018年04月28日

コートと傘

先週の水曜日、土砂降りの日、
とある研究会で、とある企業の、とある静岡県の設備の見学に行った。
大雨だったので、長い傘を持ち、薄手のトレンチコートを着て家を出た。

こだま号で西に向かうと徐々に晴れてくる。
ああ、これは傘を忘れずに持って帰らなければいけないな。

見学終了後、新幹線の最寄り駅に隣接しているお店で軽く懇親会。
(体が悪いので)当然一次会で新幹線へ。

傘も忘れずに持っている。
他のメンバーの皆様とこだまに乗り込み、
横浜駅で降りる人、品川駅で降りる人と、見送り、
私は東京駅で下車しようと、立ち上がってふと気づいた。

コートが無い。
車両をくまなく探すも無い。

仕方がないので、東京駅から帰りながら、
静岡でまだ宴会を続けている主催者の方に電話をすると、
そのお店にコートあり。
自宅まで送っていただくよう平にお願いをした。

帰宅し、翌朝のこと。
あら?
傘が無い。

コート無い無い騒ぎで、新幹線に忘れたか、途中で入ったトイレに忘れたか・・・
と立ち寄ったところに、いろいろ電話をするも、傘は無い。
コートはあったが、傘を紛失。
ドローだな、などとおバカなことを考えながら、週末に、
平日には入らなかった部屋のドアをあけると、そこに傘あり!

濡れた傘を乾かすために広げ、日ごろ使わない部屋で乾かしていたようだ。
偉い、私。

一晩寝て、記憶が無くなる私は偉くない。
ドローだな。
posted by H.A at 19:00| Comment(0) | お仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。