2018年04月14日

最近元気がない。
理由は疲労が蓄積しているからだ。
特に昨日は体が鉛のように重かった。

ということで、鉛について調べてみた。
鉛は原子番号が82番の元素、元素記号は Pb。

鉛の特色としては、
@比重が10.3と重い
A327度の低温で溶ける
B比較的酸化しやすい
C軟らかくて加工性が良い
D電気エネルギーを化学エネルギーとして蓄電性に優れる
があるらしい。
(『非鉄金属業界大研究』(2008)南正明著 産学社による)

ちなみに鉛は英語では Lead 。
lead(導く)の発音はリード(li':d)。
lead(鉛)の発音はレッド(led)。

蓄電性に優れることで、、鉛蓄電池として活用されており、
自動車バッテリーとしては大活躍。
リサイクルも可能なので、より大活躍。
毒性も問題になっているので、ちゃんとした管理が必要。

なるほど。
というので、私の体は鉛のように重いというのには、
比重が重いというのと、
鉛のように疲労が蓄積する、という二つの含意がある、ということだ。

さて、鉛のことを理解したところで、自分の解決をせねばならない。
滋養強壮に良いとされるものはすでによく飲んでいるのに、
それでも最近は不足して、一時的な栄養ドリンク剤を服用することが増えてきた。
頭痛薬も手放せない。
いかん!

ということで、アミノ酸をとってみることにした。
鉛とアミノ酸の戦いはいかに!
posted by H.A at 09:15| Comment(0) | 鉄・非鉄金属 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。