2017年12月30日

ありえない放送

その1
広島に帰省し、広島駅のホームで在来線を待っていた時のこと。
放送が流れた。

「3番線に広行きの電車が3秒で到着します。
 お気をつけください」

3秒かい!
って、3秒経っても電車はホームに入らない。


少し考えてわかった。
3秒ではなく、3両。
3両なんて、総武線では想像だにできない。



その2
その翌日、やはり帰省中の呉線車内。
本を読んでいたら車内放送が流れた。

「間も無く代官山、代官山です」

代官山ね、ふーん。
・・・・・・

そんなわけなし。
ここは、電車の座席に平気でカバンを置く広島だ。
いったい、次はなんの駅?

再度流れる放送を聴くに、やはり代官山に聴こえる。
よく聴くと、
「天神川(てんじんがわ)」とのこと。

車掌さんの独特なイントネーションで、代官山と聞こえた次第。

そんなこんなで聞き間違え連続。
悪口以外を聞き取る力はもともと弱いが、
それにしても酷い聞き間違え。
ヤキが回ったようだ。
posted by H.A at 18:03| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。