2017年12月17日

ビスケットではない

開始時間に遅れて学会に行ったら、奥まった席しか空いていなかった。
せっかくなので、前のほうに座り、鞄から眼鏡を取り出そうとしたら、
(近眼です)
眼鏡ケースはあるが、ケースの中に眼鏡がない。

まじか!

昨夜は研究会の後に懇親会で、いろいろお店に行ったので、
どこかに忘れたのだろう。
仕方がない。

0.2程度の近眼なので、前方のスクリーンが全く見えないわけではない。
受付で、資料ももらったし。

と思ったら、いただいた資料を、
参加費を払って、財布おさめて云々の動作に紛れて、
受付に置いてきたようだ。

まじか!

奥まった席なので、簡単に移動もできない。
仕方がないので、きりが良いところまで、裸眼でかつ聴覚を駆使しながらがんばった。

その後の休憩時間に、資料を受付にとりにいき、
昨夜のお店に電話をした。
お店の名前がわからないので、ご一緒した方に確認するなど、
いろいろした。

ない。

帰宅後、改めて捜索開始だ。
せっかくの内容の濃い学会なのに、眼鏡が気になり、少し心ここにあらず状態だった。
懇親会も途中で失礼し、
肩を落としながら友人と駅へ向かう。

寒いし、手袋もいる。
と、手袋を取り出そうとして、気づいた。

コートのポケットに、眼鏡あり!!!

お騒がせしました。
善行を積みたいと思います。
posted by H.A at 16:30| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。