2017年10月14日

感謝と感激

数年間取り組んでいる研究の集大成として、
書き溜めた論文をまとめている。
この解釈でよいかな、この表現でよいかな、と迷うところがあり、
指導教授にメールでご相談をした。

すぐに(といっても私は寝ていたので、翌朝メールを拝読したのだが)
アドバイスメールをいただいた。
なるほど、なるほどと、先生の理解の深さは、僭越ながらさすがだ!!!
すぐにお礼のメールをお送りした。

その後、通勤路でメール内容を反芻しながら歩いていて、閃いた!
自分の研究に発見あり!
そういうことだったのかと。

ここのところ、ずっと、自分の書く本に、いまひとつ何かが足りない、
なんかもっと書けるはずだと思い悩んでいたが、
指導教授の先生とのメールのやり取りで、光が見えた感じ。

やはり、K先生は、素晴らしい。
感謝、感激です。
posted by H.A at 05:00| Comment(0) | 研究:経営学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。