2017年08月04日

花束とケーキ

二か月半ほど前のこと。
授業で、母の日にお母さまに何をプレゼントしたか、のような話になった時。
半数の学生は、「何もしていない」という。
残り半数の学生は、「花をあげた」とか「ケーキを買って帰った」と言っていた。

中田翔君のような目つきをした体育会系の男子学生が
「花とケーキをあげた」と言う。
こっぱずかしくて、無表情で花とケーキを買い、
恥ずかしそうにお母さまに渡したであろう姿が想像される。

お母さまは、泣いただろうな。
posted by H.A at 23:00| Comment(0) | 学生 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。