2017年07月27日

誕生日は火曜日 その2

IMG_4531.JPG
ミャンマーでもそうでしたが、タイでも
「曜日毎にその曜日の色や仏像が決まっていて、
 自分が生まれた曜日の色のものを身につけるようにしたり、
 お寺に行ったときは自分が生まれた曜日の仏像に拝んだりすることが
 幸運をもたらすと人々の間に深く浸透しています」
とのこと。
【引用 外務省HPhttp://www.mofa.go.jp/mofaj/area/thailand/jpth120/knowledge/color.html

私の誕生日は火曜日。
曜日のラッキーカラーはピンク。
だから私は娘がいてハッピーなのでしょう(わかる人にわかる(笑))

そして、火曜日の仏像は、プラプッタループ・パーンサイヤート。
すなわち、寝釈迦像なのです!!!

日タイ修好130周年記念特別展「タイ 〜仏の国の輝き〜」で、
その姿を見たときは爆笑でした!
我が姿ではないか!(虚弱体質なので、すぐ横になる)

罰当たりなことをかきましたが、この寝釈迦像は、
仏陀が涅槃(ニルヴァーナ)の境地に達し、悟りを開いたことを意味するそうで、
入滅したときの姿とも言われるそう。

私も早く涅槃の境地に達したい!!!
ちなみに涅槃とは、【出典 http://www.weblio.jp/content/%E6%B6%85%E6%A7%83
@ あらゆる煩悩消滅し、苦しみを離れた安らぎの境地。
A 死ぬこと。一般に釈迦の死をいう。

よって、ここでは@ですね。
娘が小さいころ、出先で、私のようだと買ってきてくれたのがこれ。
寝転んでいるブタさん。煩悩に溢れた寝釈迦像!
IMG_4549.JPG

煩悩に溢れた私は、いつか本当の寝釈迦像になれるように精進します。
posted by H.A at 18:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック