2017年05月27日

ハンバーガーといふもの

藤田田さんが日本にマクドナルド店舗を開き、
ハンバーガー文化を持ってきたのは1971年(昭和46年)。
本場アメリカではマクドナルドは1940年より、スタートしたらしい。
私を含め日本人の多くが、マックのハンバーガーが、
THE ハンバーガーだと思っているのではないかと思う。

もちろん、一つ千円超えのゴージャスなハンバーガーレストランもあるので、
安価で簡易に食することができるハンバーガーという意味でのTHE ハンバーガーのこと。

シリコンバレーで連れて行ってもらった、「In-N-Out(インアンドアウト)」。
アメリカ・カリフォルニア州生まれの人気ハンバーガー店で、
西海岸を中心に約290店舗を展開する大規模ファーストフードチェーンらしい。
(参考:http://estorypost.com/trivia/9-trivia-about-in-n-out-burger/
そして野菜がフレッシュ!
チーズバーガーをオーダーして、少し待つと出てきました。
日本人から見れば、物価の高いアメリカにしては、コスパよしの2ドル25セント。

歯形がついててごめんなさいよ。
IMG_3915.JPG

時間節約のため、車内で移動しながらいただいた。
うまし!
ファストフードのハンバーガーの概念が、ここで覆った!
バンズと肉が違う!

そして厨房で働いている人の多いこと!
AIだなんだといっても、美味しいものは人力なのでしょう。

IMG_1956.JPG

その翌日、サンフランシスコ市内のヒアリング先で、
周辺の美味しいレストランをいろいろ伺い、
結局、行ったのはsuper-duperというハンバーガー屋さん。
サンフランシスコ・ベイエリアのローカルハンバーガーチェーン店らしい。

IMG_4053.JPG

2010年に1号店がオープンしたらしく、
現在サンフランシスコ市内に5店舗、サウスベイとイーストベイに各1店舗と、
少ないらしい。
(参考:http://sfbitebite.com/super-duper-burgers/

IMG_4054.JPG

ポテトだドリンクだとなんだかんだでセットで一人千円弱になるが、
ピクルスが食べ放題だし、バンズもお肉も美味しいし、
またまたハンバーガーの魅力発見。

日本のおうどん屋さんや、お蕎麦屋さんのような感じなのでしょうね。

ちなみに、ヒアリング先の人に、ヒアリング対応のお礼メールに添えて、
ご紹介くださったsuper-duperが美味だったと、
これならアメリカのマックも美味しいのでしょうか?と伺うと、
いえ、日本のマックのほうが、まだ美味ですと回答あり。

頑張れ、マック!
posted by H.A at 06:23| Comment(0) | TrackBack(0) | サンフランシスコ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック