2017年05月07日

疲労の兆候と、疲労の回復

ドリカムのブレーキランプ5つはアイシテルのサインだが、
私にとって頭痛・胃痛は、ツカレテルのサイン。
よって、このGWの頭痛により、私はとにかく休む、寝るを実践した。
GWの最終日、ひたすら眠りつつけたからか、ようやくスッキリとした脳内環境を整えることができた。
明日からの平日、万全の体調で臨むことができそうだ。

とにもかくにも、アリさん体質の、働き者性分のようだ。

それにしても、一軒家に住んでいたころは、冬が寒くて、ひたすら寝ていた。
自称 冬眠するクマであった。

マンション住まいになって二年。
冬眠がなくなった。
よって、今回のGWのように、1年通しての睡眠時間が分散しているのではないかと考える。

というか、こんなとるにたらないことを、わざわざ考え、
こうしてブログに書くあたり、つまらぬことで頭を使い、勝手に疲労を蓄積しているともいえよう。

そして、疲労回復は睡眠に加え、糖分も欠かせない。
昨日、仕事帰りの池袋駅地下で見つけた、期間限定の京都のお店(名前をチェックし忘れた)の
和菓子は最高に美味だった。
あっという間に、二つを平らげた。
明日に残しておくという小技など無い。

IMG_3792.JPG

IMG_3793.JPG

糖分とって睡眠とって、やはりオールシーズン版の冬眠するクマだな。
posted by H.A at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック